2017年06月16日

ローバー ミニ XN12A 車検整備ほか

007





新車から20年以上丁寧に
乗られているローバーミニです。

006





今回の車検で交換させて頂いた主な部品です。
国産車と比べ交換までのスパンが短いです。

005





スパックスのショックにオイル漏れが
確認でき、スプリングと大変相性の良い
コニ製へ交換させて頂きました。

003





ボールジョイントブーツなども
国産品へ交換させて頂きました。

004





お客様のご要望で間欠ワイパーシステムを
お取付けさせて頂きました。

ありがとうございました。


ambientcars at 10:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)イギリス車 

2017年06月08日

シトロエン C5 X7RFJ O2センサー 交換

003





昨年上流側のO2センサー(社外ボッシュ製)
へ交換したシトロエンC5ですがまた
チェックランプが点灯してしまいました。。

001





たまたま手元にあったNTK製(適合1628HN,
1628KN,1628KYなど)を取り付け走行してみたところ
調子は改善されましたが200キロ程度で再びチェックランプが
点灯してしまいました。
原因はフィードバック方法の違いでした。
NTK製は2ステップ型制御で
この車輌には全領域型制御が採用されておりました。

001





早速 デルファイ製の全領域制御タイプを取寄せ
交換し完了となりました。




ambientcars at 11:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)フランス車 

2017年06月02日

フェアレディ SR311 ウェーバー キャブ調整

005





アイドリング時のエンジンの振れが気になり 
点火やキャブ周りを整備させて頂きました。

001





この車輌はウェーバーが付いており
インシュレーターは日産純正(ソレックス用)が
使用されております。
今でも普通に部品が供給されております。

003





キャブと当たる部分を若干削ります。
古いインシュレーターにはガスケット抜けや
ヒビ割れが確認できました。

006





シンクロメーターを使用し調整します。

仕上げにフルトラやコイルに流れるIG電源を
新規にリレーを介し引き直すと、大変調子良くなりました。



ambientcars at 10:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)国産車 
記事検索
人気ブログランキングへ