2011年03月

2011年03月31日

ポルシェ 911SC 930 永井電子 MDI 取付2

PIC00002
先ほど永井電子からセンターコードが届き
早速取り付けてみました。


PIC00001
スパークプラグギャップや点火時期、
アイドル調整、燃調などを丁寧に点検調整し完了です。
エンジン音やスムースな加速がとても気持ち良く
いつもより長く試乗してしまいました。




ambientcars at 14:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ドイツ車 

2011年03月29日

ポルシェ 911SC 930 永井電子 MDI 取付

PIC00004
永井電子のMDIが届き早速作業します。


PIC00001
今回はMDIだけでなくMDI専用コイルも
取付させて頂きます。


PIC00003
センターコードはコイルの差込口が特殊な為
取付位置が決まってから必要な長さを測定し
永井電子へオーダーします。



ambientcars at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ドイツ車 

2011年03月25日

ポルシェ 911SC 930 リレー交換

PIC00006
イグニッションコイル不良でお預かりさせて頂いた
930ですがこの際なので純正CDIから
永井電子MDIへの変更をご依頼頂きました。
コイルもMDI専用品へ交換となります。


PIC00001
ラウンドリレーの不良も見付け
純正の新品リレーを取寄せてみると


PIC00003
中国製となっておりました。
なるほどなるほど。


ambientcars at 09:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ドイツ車 

2011年03月20日

ポルシェ 911SC 930 エンスト修理

PIC00002
エアクリーナーボックス交換後
大変調子良くお乗り頂いていたのですが
帰宅途中にエンストしてしまったとご連絡頂き
お預かりさせて頂きました。


PIC00003
当初純正のCDIかなと読んでいたのですが
プラグコードにタイミングライトをクランプし
セルを回すとライトが光ってしまいました。
しかし伺った止まり方から想像すると
最も点火系が怪しかったので
1本プラグコードを抜き、近くにあったプラグを差し込んで
セルを回したところ火花がとても弱く失火気味でした。
またまた近くにあったビートルのコイルと交換してみると
すんなり始動しました。コイル内のレアショートが原因の様です。

半年ほど前にIGコイルを交換させて頂いたばかりなのですが。。。




ambientcars at 13:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ドイツ車 

2011年03月17日

サーブ 9-3 DB205 フューエルポンプ交換2

PIC00002
昨日フューエルポンプが届きました。


PIC00001
手前が社外の新品です。社外品を直輸入した為
純正の半値で仕入れることが出来ました。


PIC00004
作業は完了しましたが
今現在ガソリンの入手が困難の為この状態で待機となります。



ambientcars at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スウェーデン車 
記事検索
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ