2012年05月

2012年05月28日

プジョー 3EHRFN 307 SW 車検整備

PIC00001
7万キロ走行のプジョー307SWを
車検でお預かりさせて頂きました。


PIC00003
車検整備の他にタイミングベルトと
ウォーターポンプの交換時期でしたので
作業をさせて頂きました。


PIC00006
樹脂製のウォーターポンプからは
クーラントの漏れた跡などもなく優秀です。


PIC00002
タイミングベルト ウォーターポンプ アイドラー
テンショナーをすべて新品に交換です。


PIC00007
テンショナーのプリロードを丁寧に調整し完了です。
当初ブレーキパッドとローターの交換を
予定しておりましたがもう少しお乗り頂けそうでしたので
今回は先延ばしさせて頂きました。

ありがとうございました。


ambientcars at 10:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フランス車 

2012年05月17日

ローバー ポールスミス ミニ XN12A クーラントホース交換

PIC00003
ラジエターアッパーホースとフューエルタンクネックの
交換でお預かりさせて頂きました。


PIC00001
ホース長を調整し無理な曲がりが
無いように取り付けます。


PIC00002
経年劣化に強い国産の部品へ交換させて頂きます。
ありがとうございました。

ambientcars at 12:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イギリス車 

2012年05月12日

ローバー ポールスミス ミニ XN12A オイル漏れ修理

PIC00024
デフシールからのオイル漏れが有り
お預かりさせて頂きました。


PIC00028
納車時にキックダウンコントロールを
交換させて頂いておりますので
今回は左右デフシールのみの交換です。


PIC00026
またボンネットを開けたついでに
各部点検させて頂くとアッパーホースの
潰れが確認出来、オーナー様へ確認後
部品をオーダーさせて頂きました。
ありがとうございました。

ambientcars at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イギリス車 

アルファロメオ 146 930A534 シフトリンケージ修理

PIC00016
シフトフィーリングがイマイチという症状で
お預かりさせて頂きました146です。
早速ミッションオイルをニューテックUW75へ
交換させて頂いたのですが解決とまでは
改善されませんでした。


PIC00020
続いてリンケージ周りの点検です。
ゴムのブッシュ類はまだ大丈夫でしたが


PIC00023
1ヵ所ピンの固着が確認出来ました。
この部品がイマイチの原因でした。
既に生産終了の部品ですので
丁寧に修理させて頂きます。


PIC00018
またサービスで各部を点検させて頂いていると右リアハブから異音が。。。
この部品はベアリングのみの設定が無くハブASSYとなります。


PIC00001


PIC00002
ありがとうございました。


ambientcars at 19:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリア車 

2012年05月02日

シトロエン C5ブレーク X4RFN ヘッドライトHID化

PIC00007
数年前と比べ安価な汎用HIDキットの
作りが良くなったと聞き早速仕入れてみました。


PIC00001
C5のバンパーは軽自動車並みに
簡単に取外せます。


PIC00004
今回はロービーム(H7)を交換してみましたが
製品の作りも良く、ノイズ対策もしっかりと
出来ており感心しました。


ambientcars at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フランス車 
記事検索
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ