2012年10月

2012年10月29日

ハーレー スポーツスター XL1200S ラジアルマスター取り付け

PIC00001
以前フロントキャリパーをブレンボへ
変更して以来効きは素晴らしいのですが
レバー比が合わずコントロール性に難有りでした。


PIC00002
今回ブレンボ製19mmラジアルマスターへ
変更し、効きもコントロール性も素晴らしくなりました。


ambientcars at 14:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイク 

2012年10月23日

B5 1.8T パサートワゴン リアブレーキパッド交換

PIC00001
約7万キロ走行のパサートワゴンです。
先日フロントブレーキパッドをIDI製へ
交換させて頂きましたが
今回はリアもIDI製へ変更させて頂きました。


PIC00002
ローター研磨も検討しましたが
使用限界に近かったので
新品へ交換させて頂きました。


PIC00003
ありがとうございました。

ambientcars at 14:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ドイツ車 

2012年10月06日

ゴルフ5 1KBLX オートマ バルブボディ交換

PIC00001
8.5万キロ走行のゴルフ5です
6.5万キロ時にATF ATフィルターを
交換させて頂きましたがソレノイドバルブの
作動不良によりバルブボディASSYを
交換させて頂きました。


PIC00002
今回は対策を施されたリビルト品を
使用し交換させて頂きました。


PIC00005
丁寧に確認しながら脱着します。
交換後バルブボディのエア抜きを兼ねて
50キロ程度試乗させて頂き完了となりました。
シフトフィールに対する不満がすべて解決され
一安心です、ありがとうございました。




ambientcars at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ドイツ車 

2012年10月04日

ランドクルーザー プラド J78 チェックランプ異常点灯

PIC00009
普通に走行出来るのですが
時々エンジンチェックランプと
オーバードライブインジケーターが
点滅するという症状でお預かりさせて頂きました。


PIC00007
すぐに症状が確認でき、早速ダイアク゛を
読むと設定の無い点滅が。。。
ECU本体に問題がありそうです。


PIC00008
蓋を開け隙間から覗いて見ると
コンデンサーの液漏れが確認できました。
これが原因の様です。


PIC00001
リビルト品へ交換させて頂きました
ありがとうございました。


ambientcars at 19:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 国産車 

2012年10月03日

ゴルフ4 GTX 1JAGU ルームミラー (バックミラー) 外れ修理

PIC00004
ルームミラーが外れてしまい
お預かりさせて頂きました。


PIC00003
ガラス側にはドーナツ状の接着面が。
センターにはレインセンサーが付きます。


PIC00005
ミラーの重さに驚きました。


PIC00006
ガラスとの接着面がなぜかテーパーです。
数種類の自動車ミラー接着剤を試してみましたがダメでした。
自動車ガラス屋さんに相談したところ
ガラスシーラーで接着してますと教えて頂け助かりました。


PIC00007
半日以上この状態で乾燥させます。
ありがとうございました。

ambientcars at 13:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ドイツ車 
記事検索
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ