2014年04月

2014年04月23日

ローバー ミニ XN12A スプリングへ交換

002





ラバコン→スプリングへ変更です。

001





その前にクーラント漏れを起こしている
リザーブタンクを交換させて頂きます。

004





純正品は既に生産終了ですがリプロ品がありました。

003





スプリングはMST F140 R100
ショックはコニ(ロワード)を使用します
コニはスプリングとの相性がとても良いです。

005





減衰力を調整してから取り付けます。

006  





初期馴染みで若干フロントが下がる為
最初フロントはフロント高めで調整します。

ありがとうございました。

ambientcars at 10:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イギリス車 

2014年04月21日

フィアット プント 188A5 O2センサー交換

004





以前から何度かO2センサーが原因で
エンジンチェックランプが点灯しておりました。
エラーコードP1135 触媒手前のO2センサー
ヒーター不良のコードです。


003





早速交換です 
以前は高価だったO2センサーですが
ボッシュ製の新品が12000円程度で見付かりました。


005





エンジンとCVTの相性が良く
とても良く走る188A5プントです。

ambientcars at 09:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリア車 

2014年04月16日

プジョー 206 XT T14A オートマオイル漏れ修理

001





H13登録のプジョー206です。


005





オートマオイル漏れ修理でお預かりさせて頂きました。


006





左デフサイドシールからの漏れでした。
このオイル漏れ以外、車検から次の車検までの
2年間故障も無く優秀な初期型206です。

まだまだこれからもお乗り頂けそうです
ありがとうございました。

ambientcars at 12:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フランス車 

2014年04月09日

シトロエン C5 X7RFJ エアコン修理

005





先日仕入れたばかりのC5です
H21年登録ワンオーナー走行約6万キロですが
早速各部を点検してみると


006





事故車では無いのですが
エアコンコンデンサー横の部分に
ボディをハサミで切ったようなところが…
斬新な修理の跡なのでしょうか。


004





不安になりエアコンをつけてみると…効きません。。。
原因はコンプレッサー〜コンデンサー間の
高圧ホースに穴が開いておりました。

これからじっくりと各部を点検してみます。

ambientcars at 21:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フランス車 

2014年04月05日

サーブ 9-7x スロットルボディ交換

001





先日アメリカへオーダーした部品は
1週間で手元へ届きました。


002





約6万キロでスロットルポジションセンサーが
故障してしまいました。


003





新しいスロットルボディへ交換後
開度を学習させて完了です。


004





画像上部がスロットルポジションセンサーです。

ありがとうございました。

ambientcars at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スウェーデン車 
記事検索
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ