2015年08月

2015年08月20日

サーブ 9-7x エンジン不調 修理

006





7万キロ走行の9-7xです
エンジン不調でお預かりさせて頂きました。

008





エラーコードを読み取ると
ミスファイヤーが起こっているらしいので
早速プラグを取り外してみます。
左バンクは作業しやすいのですが

009





右バンクはこの様に手が入りにくいので

011





タイヤを外し横から作業します。

010





画像右側7番の焼けがイマイチでした。

016





スパークプラグをすべて交換させて頂くと
エンジン不調は直りましたが
7番のコイルを5番へ 7番のプラグコードを3番のプラグコードへ
付替えさせて頂きました。こうする事により
燃焼不良の原因が断定しやすくなります。

ありがとうございました。




ambientcars at 11:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スウェーデン車 
記事検索
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ