2016年09月

2016年09月24日

シトロエン C5 X7RFJ タイミングベルト交換

012





7万キロ走行のシトロエンC5です。

001





トルクロッドを取り外すと
作業性は良好です。

005





7万キロ走行するとテンショナーが
ほとんど戻り切っておりました。

007





同時にウォーターポンプや

008





エンジンマウントも交換です。

010





これでまた安心して乗れそうです。



ambientcars at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フランス車 

2016年09月20日

ハーレー スポーツスター XL1200S カム交換

001





ほとんど乗っていないのですが
カムを交換してみました。

003





カムはアンドリュース N4です
以前に交換したスクリーミンイーグルの
モジュールがやっと活かせそうです。

014












ヘッドカバーとプッシュロッド
右サイドカバーなどを外します。
作業はそれほど難しくないです。

002





仕上げにヘッドカバーをガンコートしてみました
太すぎた低速トルクが丁度良くなり回転の伸びも出て
更に気持ちの良いエンジンになりました。


ambientcars at 14:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) バイク 

2016年09月17日

フィアット プント 188A5 社外キーレス取り付けほか

008





走行約8万キロのプントです。

001





以前から社外のキーレスが付いておりましたが
受信機が故障してしまい、新しい社外キーレスを
付けさせて頂きました。

007





また社外のHIDのバラスト故障が見付かり
お客様のご希望でハロゲン球へ
戻させて頂きました。

002





共に4年程度で故障してしまいましたが
価格から考えるとコストパフォーマンスは
なかなか良い様に思えます。

ありがとうございました。


ambientcars at 14:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリア車 

2016年09月16日

フェアレディ SR311 ステアリングギアボックス整備

009





ステアリング操作時に
ゴリゴリ感があり早速バラしてみると

004





ピンがこの様な感じでした。
残念ながら新品が見付からず
今回は研磨し再使用させて頂きました。

005





ウォームギアはまだ使用出来そうです。

002





サイドのOリングは汎用P-40Pを
使用でき、2ヶ所のオイルシールは
日産で普通に部品が出ました。

010





センターロッドやリンケージロッドには
汎用ブーツDC-2102が使用出来ました。

ありがとうございました。


ambientcars at 11:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 国産車 

2016年09月03日

シトロエン クサラ N7NFU ローター交換ほか

005





走行約6万キロのクサラです
ブレーキ周りを整備させて頂きます。

008





まずはフロントパッド及びローター交換からです。

003





リアパッドも使用限界を超えており
交換させて頂きました。

001





スタビライザーリンケージロッドは
ブーツが切れてコトコト音が出ており
こちらも交換させて頂きました。

007





足回りを確認したところ右側の
ステアリングラックブーツ切れが見付かり
こちらも交換させて頂きました。

ありがとうございました。

ambientcars at 12:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フランス車 
記事検索
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ