2012年04月20日

アルファロメオ 146 930A534 オイル漏れ修理

PIC00005
オイルの焼ける匂いがするとの症状で
お預かりさせて頂きました146tiです。


PIC00002
早速遮熱板にオイルの跡が確認できました。


PIC00003


PIC00004
以前オイル滲みが確認できた時に
ヘッドカバーパッキンを仕入れ準備しておりましたので
スムースに交換作業が済みました。
そろそろ10万キロ、2度目のタイミングベルト
交換時期かもしれません。

ambientcars at 16:44│Comments(0)TrackBack(0) イタリア車 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ