イタリア車

2020年10月20日

アルファロメオ 147 937AB 車検整備

002





車検整備でお預かりさせて頂きました
走行約10万キロの147です。

005





チェックランプの点灯はありませんでしたが
テスターを繋げ確認するとO2センサーの1つと
ブレーキスイッチの不良が見付かりました。

001





またサイドブレーキワイヤーや
ブレーキホースセットなど
細かなところまで整備させて頂きました
ありがとうございました。


ambientcars at 16:05|PermalinkComments(0)

2019年07月06日

フィアット500 31212 ワイパー作動せず 修理

057





ワイパーが作動しなくなる時があるという
症状でお預かりさせて頂きました
フィアット500です。

058





早速症状が出て
モーターが原因だと分かり
交換させて頂きました。

ありがとうございました。


ambientcars at 10:23|PermalinkComments(0)

2019年06月29日

フィアット ムルティプラ 186B6 タイミングベルト交換ほか

040





クーラント漏れとタイミングベルト交換で
お預かりさせて頂きましたムルティプラです。

030





クーラント漏れはラジエターからでした。

036





続いてタイミングベルトです。

038












SSTを使用し丁寧に交換させて頂きました。

037






031





サーモスタットやウォーターポンプも
交換させて頂きました。

042






035





最後にもう一点、オルタネーターの
内部破損が見付かりこちらも
交換させて頂きました。

ありがとうございました。


ambientcars at 10:55|PermalinkComments(0)

2018年09月12日

フィアット プント 188A5 ラジエーター交換

012





約22万キロ走行のプントです
ラジエーターの冷却水漏れで
お預かりさせて頂きました。

010






011





この時期のモデルにはラジエーターが
2種類あり現車での確認が必要でした。

ありがとうございました。






ambientcars at 14:38|PermalinkComments(0)

2018年06月04日

フィアット500 31212 オーバーヒート修理

001





走行約6万キロのフィアット500です。
オーバーヒートの症状で
お預かりさせて頂きました。

002





原因はサーモスタットハウジングの
樹脂製ホースジョイントでした。
部品を交換後丁寧に確認させて頂き完了です。

003





オーバーヒートとは関係はありませんが
時々シフトが入らない時があるとの事で
デュアロジックオイルとミッションオイルを
交換させて頂きました。

ありがとうございました。





ambientcars at 09:43|PermalinkComments(0)
記事検索
月別アーカイブ
人気ブログランキングへ