2008年06月29日

Nehalem世代のLGA1160は2種類ある? 3

2種類あるらしい!?

・Three Nehalem sockets in 2009   by Fudzilla

※関連記事
・Bloomfieldのラインナップや、デュアルコアAtom 330などについて(6/25)
・B0ステップBloomfield@2.93GHzのベンチ・スクリーンショット(6/22)
・NehalemのDPは延期に? / Bloomfieldのラインナップについて(6/10)
・NehalemはOC可能らしい(6/8)
・Nehalemのプレビュー、デモの動画など(6/5)
・Nehalemは2009年前半までハイエンドのBloomfieldのみ(6/2)
・LGA1160ではハード的な制限でOCできない?(5/12)
・IDFで公開されたNehalemアーキテクチャ(4/3)
・IDFでのNehalmeやLarrabeeの詳細(3/18)


Nehalemのソケットは以下の3種類があるとのこと

・LGA1366・・・Bloomfield用(ハイエンド4コア)
・LGA1160・・・Lynnfield(デスクトップ向け4コア)・Clarksfield(ノート向け4コア)用
・LGA1160・・・Havendale(デスクトップ向け2コア+IGP)・Auburndale(ノート向け2コア+IGP)


2つのLGA1160は見た目は非常に似ているそうですが、GPU非搭載のLynnfield・Clarksfield向けと、GPU搭載のHavendale・Auburndaleで違うそうです
それ以上の詳細は不明です

同じLGA1160で対応CPUが大きく異なるとなると、混乱を招きそうですね
またアップグレード時には面白みがなくなりそうです




◆Radeon HD 4800シリーズの購入◆
ツクモドスパラクレバリーFaithソフマップ

◆夏のボーナスセール開催中、BTO PCからパーツ、お買い得セット、周辺機器まであり!!◆
ドスパラFaithソフマップ

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by 野良猫   2008年06月30日 00:10
さすがにLGA1160で2種類ってのはintelらしくないかと。
やるならそもそもpin数変える方がらしいですし。

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/1126/ubiq204.htm

古い記事ですけど、ノート用はpin数違うって話もあるので、
Fudzillaがハイエンド、デスクトップ、ノートの3種類を
ハイエンド、GPU非統合、GPU統合の3種類と
勘違いしたって方がすっきりする気がします。
2. Posted by    2008年06月30日 08:33
なんかこのソケット短命で終わりそうで怖いですね

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


Latest Articles
Recent Comments
About The AMD's Cafe
当ブログについてはこちらをご覧下さい


Only Japanese version available.
Please translate here.



 


人気ブログランキング - The AMD's Cafe











    ソニーストア

    ビックカメラ.com

    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)