2010年01月28日

デュアルLGA 1366マザーEVGA W555ではCore i7でもデュアル可能? 3

CPU間のQPI無しでできるらしいです

・Core i7 Dual-Socket Operation Possible?  by techPowerUp!
・First Look: EVGA W555 dual-Xeon motherboard  by bit-tech

※関連記事
・EVGAがデュアルLGA 1366マザーをCESに?(1/12)


デュアルLGA 1366マザーとなるEVGA W555では、通常UP向けとなっているCore i7でもデュアルCPUを構成できるようにするかもしれないとのこと
EVGA W555についてはbit-techで色々と写真が出ていますのでご覧ください

本来であれば外部にQPIを2つ持ったXeon 5500シリーズを使わないと、CPU間のQPIとIntel 5500チップセットとのQPI接続ができずデュアルCPUを組むことはできません
しかしBIOSを改造することでCPU間のQPI接続を無くし、CPU間の接続はIntel 5500を介して行われるのみとすることで、本来UP向けのCore i7でもデュアルCPUを可能とするそうです
この場合CPU間のレイテンシが遅くなりパフォーマンスは低下しますが、高価なXeon 5500シリーズを使わなくて済むため、安くデュアルCPUを組むことができます

実際にどの程度パフォーマンス差が生まれるのか分かりませんが、価格差は非常に大きいので気になるところですよね
たとえばXeon X5550(2.66GHz/95W)は約10万円に対し同クロックのCore i7 920(2.66GHz/130W)は約3万円弱Xeon W5590(3.33GHz/130W)は約17万円に対しCore i7 975 Extreme(3.33GHz/130W)は約10万円など、2つセットで買えば10万円以上もの価格差が出ますからね






◆クレバリー、PT2セットが特価、HGST 2TBが12980円、Intel X25-Mが21980円◆
◆ソフマップ、Radeon HD 5870が39800円、GA-MA785G-UD3Hが10980円-10%◆

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


Latest Articles
Recent Comments
About The AMD's Cafe
当ブログについてはこちらをご覧下さい


Only Japanese version available.
Please translate here.



 


人気ブログランキング - The AMD's Cafe











    ソニーストア

    ビックカメラ.com

    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)