AMD GPU

2014年04月01日

DICE,Mantleの改良などBattlefield 4をアップデート

・DICE Releases BF4 Update For PC – Tons of Fixes, Tweaks & Mantle Improvements  by LegitReviews


DICEからBattlefield 4のアップデートが公開されました
MantleはCatalsyt 14.2以降のドライバが必要となり,バグフィックスやVSync時の性能向上,マルチGPUでのフレームペーペーシングサポートが行われています

今後もMantle関連の改良が進み,性能もより上がってくると良いですね

TSMC,16nm FinFET+とさらに発展させた16nm FinFETプロセスを用意

・TSMC likely to launch 16nm FinFET+ process at year-end 2014  by Digitimes


TSMCはIntelやSamsungの14nmに対抗すべく,16nmプロセスを発展させていくそうです
16nm FinFETプロセスは2014年末にテスト生産が開始されるそうですが,16nm FinFET+プロセスも2014年末にリリース予定となっており2015年頭に量産開始となるそうです
16nm FinFET+はApple A9のオーダーを獲得する手助けになると考えられており,いくつかのメーカーではダイサイズが抑えられるため直接16nm FinFET+を採用するかもしれないそうです

さらに発展させた16nm FinFETプロセスが2015〜2016年に投入されるそうです
こちらは16nm FinFET Turboなどと呼ばれているそうです
TSMCでは新プロセスへの移行というより,とりあえずは16nmを発展させる形となるのでしょうか

Radeon R9 295X2の写真がリーク,TDP 500Wで価格は$1000台?

・AMD Radeon R9 295X2 pictured   by VideoCardz.com
・New facts about AMD Radeon R9 295X2   by VideoCardz.com
・AMD teases Radeon R9 295 X2  by VideoCardz.com
・Radeon R9 295 is a 500W card  by Fudzilla


4月8日登場などともいわれるデュアルHawaiiカードのRadeon R9 295 X2ですが,写真がリークしています
水冷,空冷ハイブリッドクーラーを搭載しており,水冷ラジエーターは120mm程度のサイズ,基板背面ではデュアルGPUであることが確認できます
AMDのティザー画像とも一致しており本物っぽいですね

搭載メモリは4GB*2となり,5画面出力搭載,TDPは500Wとなるそうです
ただリークした画像の電源コネクタは8+8ピンとなっているため最大TDP 375Wと考えられますが,ここまで抑えられるのでしょうか?
R9 290X/R9 290を考えるとTDP 500Wは妥当そうですが,ハイブリッドクーラーでないと冷却するのは厳しそうですね

価格ははっきりとは分かっていませんが$1000台前半となってくるようです
国内で10万円台前半ぐらいであれば,ハイブリッドクーラーも搭載されそうですし結構よさそうな気がします
デュアルGK110のGeForce GTX TITAN Zは$2999となっていますし,$1000台前半なら十分存在価値がありそうですね

2014年03月31日

エルミタによるMSI R9 290X Lightningのレビュー

・シングルGPU最強を狙った1枚 MSI「R9 290X Lightning」  by hermitage akihabara
・MSI R9 290X LIGHTNINGが93800円  by ツクモ
・MSI R9 290X LIGHTNINGが93800円  by ドスパラ
・MSI R9 290X LIGHTNINGが93800円  by ワンズ
・MSI R9 290X LIGHTNINGが93489円  by Amazon.co.jp(アマゾン)


MSIのRadeon R9 290X搭載フラッグシップカードR9 290X LIGHTNINGがレビューされています
クーラーや電源回路,搭載パーツはかなり豪華な仕様となっていますね

Afterburner 3.0.0を使って空冷でのOCを行っていますが1200MHz/6200MHzまで上がっていますね
高品質コンポーネントの投入によるものか,消費電力は低めに抑えられており,発熱はロード時でも62℃と強力に冷やされ,騒音も問題ないレベルに抑えられているそうです

価格は9万円を超えるなど高めとはなりますが,価格なりの価値はありそうで,現在販売されている中ではR9 290X最強と言えそうです
ネットショップではツクモドスパラワンズにて93800円で販売中Amazon.co.jp(アマゾン)にて93489円で販売中となっていますのでどうぞ


◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

Update!! Sapphire Radeon R9 290X Tri-X OCのレビュー

・Sapphire R9 290X 4G GDDR5 TRI-X OC VERSIONが82981円  by ツクモ
・Sapphire R9 290X 4G GDDR5 TRI-X OC VERSIONが82980円  by ドスパラ
Sapphire R9 290X 4G GDDR5 TRI-X OC VERSIONが81980円  by アーク
・Sapphire Radeon R9 290X Tri-X OC Review  by bit-tech.net

※関連記事
・MSI Radeon R9 290X Lightningと他社製オリジナルカードで温度比較(3/10)
・ASUSのRadeon R9 290搭載オリジナルカードR9 290 DirectCU II(R9290-DC2OC-4GD5)レビュー(2/6)
・Radeon R9 290XオリジナルカードASUS R9 290X DirectCU IIとSapphire R9 290X Tri-Xのレビュー(1/6)
・Sapphire,R9 290X 4G GDDR5 TRI-X OCとR9 290 4G GDDR5 TRI-X OCを発売(1/29)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


Sapphire製のRadeon R9 290X搭載オリジナルカードRadeon R9 290X Tri-X OC(SA-R9290X-4GD5R03/11226-00-40G)がレビューされています
詳しくはリンク先からご覧ください

ベイパーチャンバーと3連ファンを組み合わせたTri-Xクーラーが採用されており,リファレンスの1000MHz/5000MHzから1040MHz/5200MHzにOCされています
性能は他社製カードと同様にリファレンスから少し上がっているだけです

ね消費電力はリファレンスより若干下がっており,発熱はリファレンスから20℃下がっており十分に冷却性能高そうです
OC検証では1180MHz/5700MHzまで上がっており,まずまずでしょうか

他社製カードと比較すると少し高めな価格設定とはなりますが,クーラーの性能はLightningの次に高そうですし価格なりの価値はありそうでしょうか


Update:
・よく動きよく冷やす。欲しい全部が詰まった魅惑のフラッグシップ SAPPHIRE「R9 290X TRI-X OC」  by hermitage akihabara

エルミタでもレビューが掲載されています
リファレンスクロックとの性能差は10%程度みられ,ある程度OCの効果はありそうでしょうか

ロード時の温度は77℃で非常に静音に動作しているそうで,デフォルト設定では静音性重視のようです
価格は高めのR9 290Xオリジナルカードですが,その分デキはよさそうですね

ネットショップではツクモで82981円ドスパラで82980円アークで81800円で販売中ととなっていますのでどうぞ


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

ASUS ROG MATRIX GTX 780 Ti PlatinumとMATRIX R9 290X Platinumのレビュー

・究極のオーバークロック向けビデオカードASUS「MATRIX」シリーズを試す   by PC Watch


ワールドワイドでは3月発売予定となっているASUS R.O.G.シリーズのGeForce GTX 780 Ti搭載モデルROG MATRIX GTX 780 Ti Platinumと,Radeon R9 290X搭載モデルMATRIX R9 290X Platinumの両方がレビューされています
国内では4月中旬発売予定となっており,価格は順に約11万円,約9万円となるそうです

極冷も意識した設計となっていますが空冷でも十二分に優れており,クーラーは静音とされています
興味深いのは消費電力でGTX 780 TiモデルがR9 290Xより高い消費電力となっている点で,GTX 780 Tiではリファレンス比で大きくクロックを高めているためと考えられています

価格は高そうですが,GTX 780 Ti/R9 290X最高峰のカードとなりそうで注目したいところですね


◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 780 Ti/GTX 780の購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp

HIS,IceQ X2搭載R9 290XカードH290XQMT4GDを発売

・金色のクーラーを搭載したRadeon R9 290Xが発売   by AKIBA PC Hotline!


HISからRadeon R9 290X搭載オリジナルカードH290XQMT4GDが発売されました
価格は約7.2万円となっています

金色のカバーや2連ファンが搭載されるクーラーIceQ X2が搭載されており,先日発表されていたR9 290X iPower IceQ X2 Turboと考えられますね
クロックは1040MHz/5400MHzとなっています


◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

デュアルHawaiiなRadeon R9 295 X2は4月8日?

・AMD Radeon R9 295 X2 arrives April 8th   by VideoCardz.com
・AMD Dual Hawaii GPU Date is in April – Could this be the date Vesuvius R9 295X2 Finally Erupts?  by WCCFTech
・AMD teases Radeon R9 295 X2   by VideoCardz.com


デュアルHawaiiなRadeon R9 295 X2が用意されているとの情報が出ていますが,発表日は4月8日となるようです
水冷クーラーを搭載し,120mmファンを2基搭載しているとされます

AMDからはR9 295 X2とみられるティザー画像が出されています大型そうなカードとなっており,水冷・空冷ハイブリッドクーラーとみられていますね
スペックに関してはHawaiiのフルスペックではなく,2560sp*2,512bit*2,4GB*2となるとみられており,R9 290のデュアルGPUカードというイメージでしょうか
水冷化すれば発熱的には大丈夫そうですが,消費電力が少し心配ですね

2014年03月28日

AMD,PS4やXbox OneにもMantleを提供か

・「MantleはDX12までのつなぎではない」「PS4やXbox Oneにも提供可能」。AMD,Mantle関連の新事実を明らかに  by 4Gamer.net


AMDによると,MantleはDirectX12までのつなぎではなく,DX12がリリースされた後も継続して開発を行い新機能を実装していくそうです
さらにPS4やXbox OneへMantleを提供する用意ができているとしており,今後コンソールでも対応してくると,PC向けタイトルのMantle対応も進みそうでおもしろそうですね


2014年03月27日

Update!! PowerColor PCS+ R9 290X 4GB GDDR5がアマゾンでリスト

・PowerColor社製 AMD Radeon R9 290X GPU搭載ビデオカード (オーバークロックモデル) AXR9 290X 4GBD5-PPDHEが70656円  by Amazon.co.jp(アマゾン)


Amazon.co.jp(アマゾン)にてPowerColor製R9 290X搭載オリジナルカードAXR9 290X 4GBD5-PPDHEがリストされています
価格は70656円となっています

3連ファンを搭載し1050MHz/5400MHzにOCされたモデルとなっています
すでに出ている海外レビューではクーラーの冷却性能,静音性も高く優秀そうなカードですし,価格も高くなくよさそうでしょうか


Update:
70656円で在庫有りとなっています

AMD,HawaiiベースのFirePro W9100を発表

・AMD Announces FirePro W9100  by AnandTech
・AMD Announces FirePro W9100: Hawaii Goes Workstation  by HotHardware
・AMD's Hawaii GPU gives up amateur status, joins FirePro W9100  by The Tech Report


AMDからRadeon R9 290X/290と同じHawaiiベースのFirePro W9100が発表されました
TahitiベースのFirePro W9000の上位モデルとなり,2816spで,メモリ容量は16GBとかなり大きいですね

性能は単精度で5TFLOPS以上,倍精度で2TFLOPS以上と高く,特に倍精度の割合が高い印象ですね
SolidWorks 2014での性能が示されており,Quadro K6000よりも高い性能を発揮していることが確認できますが,そのほかでの性能も気になるところですね
映像出力はDP 1.2を6基備えており,6画面の4K出力に対応するそうです

またAMDはワークステーションSI向けの新しいプログラムを開始しており,Ultra,2x Ultra,4x Ultraの4種のクラスに分けられ,すべて32GBのメインメモリと8コアCPU,FirePro W9100が必要となっています
このようなプログラムを開始することで性能がわかり易く伝わると良いですね

AMDはプロフェッショナル向けGPU市場シェアは18%となっていますが,今後,プロフェッショナル向けGPUやセミカスタムGPU,高密度サーバー,組み込み向け,超省電力クライアントなどの分野で売り上げを伸ばしていくことが示されました
これらの分野は2012年にはたったの9%しかなかったところ,2013年Q3には30%程度まで伸び,2015年には50%にまで伸びるそうで,AMDの核となってきそうですね
今後に期待していきたいところですね

2014年03月26日

MSI,R9 280X GAMING 6Gを発売

・MSI R9 280X GAMING 6Gが40980円  by アーク
・ビデオメモリ倍増、6GB版Radeon R9 280X「R9 280X GAMING 6G」がMSIから発売開始  by hermitage akihabara
・6GBメモリ搭載のRadeon R9 280XがMSIから登場   by AKIBA PC Hotline!


MSIからメモリ6GB版のRadeon R9 280X搭載カードR9 280X GAMING 6Gが発売されました
価格は約4.1万円となっています

リファレンスの2倍のメモリ容量となっており,2連ファンのADVANCED TWIN FROZR IVや高品質パーツの投入が行われています
クロックは最大1050MHzのOCモードも用意されています

メモリ3GB版のR9 280X Twin Frozr 4S OCはAmazon.co.jp(アマゾン)で34896円となっていますので価格差は5000円はありますね
それに見合うだけの効果があるのか気になるところです
ネットショップではアークにて40980円で販売中となっていますのでどうぞ

3月30日にドスパラパーツ館にてAMD MANTLE EVENT開催

・ドスパラ パーツ館、「AMD MANTLE EVENT」を3月30日(日)に開催  by hermitage akihabara


ドスパラパーツ館にて3月30日にAMD MANTLE EVENTが開催されます
KaveriやAMD Radeon Rシリーズがの解説が行われ,Mantleについての紹介もおこなわれるそうです

13時,15時,17時の3回セッションが行われ,じゃんけん大会も行われますので是非参加してみてはいかがでしょう

2014年03月25日

HIS,R9 290X iPower IceQ X2 Turboを発表

・ゴールドカラーのRadeon R9 290X OC、HIS「R9 290X iPower IceQ X2 Turbo」正式リリース  by hermitage akihabara


HISからRadeon R9 290X搭載オリジナルカードR9 290X iPower IceQ X2 Turboが発表されました
2連ファンや8mmヒートパイプ2本,6mmヒートパイプ3本,大型銅製ベースを備えたオリジナルクーラーIceQ X2を搭載しています

8+8ピン電源コネクタや9フェーズ電源回路を搭載し,クロックは1040MHz/5400MHzまでOCされています
国内販売に期待したいところですね


◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

ASUS MATRIX R9 290X Platinumのレビュー

・ASUS Radeon R9-290X Matrix review  by Guru of 3D


ASUSから発表されたRadeon R9 290X搭載ROGシリーズMATRIX R9 290X Platinumがレビューされています
パフォーマンスはいつも通りリファレンスを少し上回る程度となっていますね

消費電力はGuru of 3Dのいつもの傾向ですがリファレンスとほぼ同じになっています
発熱はロード時で77℃とそこそこ抑えられ,騒音も音が聞こえる程度で十分静音なようですね
OC検証では1167MHz/6610MHzまで上がっています

ワールドワイドで3月発売予定となっていますので近いうちの登場に期待したいところですね


◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

OpenGL ES 3.1のドライバオーバーヘッドはMantle並みに?

・Compute Shader導入で注目が集まるOpenGL ES 3.1セッションレポート。OpenGLのドライバオーバーヘッドは「Mantle」と戦えるレベルに  by 4Gamer.net
・OpenGL ES 3.1でリーダーシップを取るのはIntel? Bay Trailと開発者向けツールでAndroid向けゲームの取り込みを狙う  by 4Gamer.net


OpenGL ES 3.1についての話が掲載されています
OpenGL ES 3.1は既存のOpenGL ES 3.0対応ハードで対応可能となっており,Mantle並みにオーバーヘッドが少ないとされています

また,Bay TrailではOpenGL ES 3.1をサポートしており,Intelがリーダーシップを取るとも言っていますね
グラフィックス性能の最適化に役立つディベロッパツールIntel Graphics Performance AnalyzerのOpenGL ES 3.1対応版も用意されており,是非業界をリードしていってもらいたいところですね

2014年03月24日

CrytekのCryENGINEがMantleに対応

・Crytekの「CryENGINE」がAMD独自API「Mantle」に対応  by 4Gamer.net


AMDはCrytekのゲームエンジンとなるCryENGINEがMantleに対応したと発表しました
Mantleは今後20タイトル以上でサポート予定とされていましたので,さらにMantle対応の動きが加速してくると良いですね

Microsoft,DirectX 12を発表,GTX TITAN BlackでForza 5のDX12デモ

・DirectX 12,ついに発表。その特徴に迫る  by 4Gamer.net
・Forza 5 1080p/60fps Tech Demo at DirectX 12 Reveal was Running on a GTX Titan Black  by WCCFTech


MicrosoftはDirectX 12を正式発表しました
実行性能を改善するため,アプリとGPU間のオーバーヘッドが削減され,CPU負荷が減らされます

ベータ版は2014年後半リリース予定で,正式リリースは2015年と見られています
Forza 5でDX12のデモも行われ,GPUにはGeForce GTX TITAN Blackが使われています

DX11世代のGPUであれば対応可能とされていますので,最初から豊富な対応GPUがありそうですね
Mantleが先行したイメージですが,OpenGLやDXも同じような方向に向かっていますね

2014年03月20日

MSI R9 290X LIGHTNINGが在庫有り

・MSI R9 290X LIGHTNINGが93800円  by ツクモ
・MSI R9 290X LIGHTNINGが93800円  by ドスパラ
・MSI R9 290X LIGHTNINGが93800円  by ワンズ

※関連記事
・MSI,R9 290X Lightningを国内販売(3/14)
・MSI Radeon R9 290X Lightningと他社製オリジナルカードで温度比較(3/10)
・MSI Radeon R9 290X Lightningのレビュー(3/7)
・MSI,Radeon R9 290X Lightningを発表(3/4)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


MSIのRadeon R9 290X搭載フラッグシップカードR9 290X LIGHTNINGが在庫有りとなっています
ツクモドスパラワンズにて93800円で販売中となっていますのでどうぞ

3連ファンのTriFrozrや8+8+6ピン電源コネクタ,12+3+2フェーズ電源回路などを搭載し,クロックはR9 290Xオリジナルカードでは最高となる1080MHzへOCされたかなり豪華なモデルです
クーラーの性能もR9 290Xオリジナルカードでは最も高そうで,現在販売されているR9 290Xの中では最高のモデルと言えそうですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

2014年03月19日

ASUS,ROG MATRIX GTX 780 Ti PlatinumとMATRIX R9 290X Platinumを3月発売

・ASUS Republic of Gamers Launches the Matrix R9 290X and GTX 780 Ti  by techPowerUp!

※関連記事
・ASUS ROG MATRIX GTX 780 Ti Platinumのレビュー(3/18)
・ASUS MATRIX-GTX780TI-P-3GD5がリスト,価格は約11万円(3/12)
・ASUS,ROG MATRIX GTX 780 Ti PlatinumとMATRIX R9 290X Platinumをリリース(3/11)

◆GeForce GTX 780 Ti/GTX 780の購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp


ASUSからR.O.G.シリーズのGeForce GTX 780 Ti搭載モデルROG MATRIX GTX 780 Ti Platinumと,Radeon R9 290X搭載モデルMATRIX R9 290X Platinumがワールドワイドで
2014年3月発売となるそうですが,価格は明かされていません

クロックも公開され,R9 290Xはリファレンスの1000MHz/5000MHzから1050MHz/5400MHzに,GTX 780 Tiはリファレンスの875MHz/928MHz/7000MHzから1006MHz/1072MHz/7000MHzにOCされています
ROG MATRIX GTX 780 Ti Platinumは既にレビューが出ていますが,クーラーの性能は高いものの,空冷でのOC耐性はそれほどでは無さそうです
まずは発売に期待したいところで,極冷での高い耐性にも期待したいところですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

Xbox Oneの国内販売は2014年9月へ

・「Xbox One」日本は9月発売へ  by ITmedia

※関連記事
・PlayStation 4の販売台数が600万台に(3/4)
・Microsoft,Xbox Oneを英国で実質的に値下げ(2/26)
・PlayStation 4の販売台数が530万台を突破(2/18)
・Xbox Oneの販売数が390万ユニットに,以前としてPlayStation 4を下回る(1/30)
・Microsoft,Xbox OneのOS用GPUパワーを10%から2%へ削減(1/27)
・PlayStation 4,2013年中に420万台を販売(1/8)
・Xbox One,2013年末で300万台を発表(1/7)
・PlayStation 4はXbox Oneより30%売れる?(1/6)
・Xbox One,販売18日目で200万台を売り上げ(12/12)
・PlayStation 4の世界累計実売が210万台を突破(12/4)
・Microsoft,Xbox Oneを発表(5/22)
・PlayStation 4が発表,AMD製の8コアCPUやGDDR5 8GBが搭載(2/21)


MicrosoftはXbox Oneの国内販売を2014年9月から行うことを明らかにしました
9月からは日本や韓国,オランダ,ロシアなど26か国で販売するそうで,一挙に販売国が増えそうですね

海外での発売から結構遅れての登場となりますが発売に期待したいところですね
いまのところの販売数ではPS4が優勢となっていますが,今後にも注目していきたいところです


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

Update!! ThiefでMantleに対応したCatalyst 14.3 Betaがリリース

・「Thief」でMantleとTrueAudioの利用が可能になった公式最新β版ドライバ「Catalyst 14.3 Beta」リリース  by 4Gamer.net

※関連記事
・今後のMantle対応タイトルや,今後のOpenGL/DirectXについて(3/6)
・AKIBA PC Hotline!によるMantleの性能検証(2/8)
・Battlefield 4ではMantleとDirectXで空や霧などの描画が異なる(2/5)
・4Gamer.netによるMantle版Battlefield 4のベンチ(2/4)
・Mantle対応のCatalyst 14.1 BETA 1.6が一般公開(2/2)
・AMD,Mantle対応のCatalyst 14.1 Betaをプレス向けに公開,レビューも公開(2/1)
・Mantle対応Catalystはインストールの問題を修正中,GCNベースの全てのGPUに対応へ / OxideのMantle対応Star Swarm Benchmarkが公開(2/1)
・Battlefield 4のMantleパッチが公開,最大58%の性能向上(1/30)
・AMD,ミニイベントでKaveriをアピール,Mantleは20タイトル以上でサポート予定(1/18)


AMDからCatalyst 14.3 Betaが公開されました
こちらからダウンロード可能となっています

ThiefにてMantleとTrueAudioに対応するのが大きなトピックとなり,MantleはBF4に続く2タイトル目,TrueAudioは初の対応タイトルとなります
Mantleは最大49%の性能向上とされており,ビデオメモリ2GB以上のカードでは今後のパッチでさらに性能が向上するとされています
ようやくのMantle対応2タイトル目となりますが,条件次第でかなり大きな効果がありますので今後の最適化や,対応タイトルの拡大に期待したいところですね


Update:
・Evaluating AMD's TrueAudio and Mantle Technologies with Thief  by AnandTech

早速検証されています
i7 4960Xの6C/12T/4.2GHz,2C/4T/3.3GHzの2通りの設定で,R9 290XやR7 260Xと組み合わせて検証しています

基本的にはBF4と同じでCPU性能がネックとなるシーンでの効果が大きく,最大49%の性能向上が確認できます
逆にGPU性能がネックとなるシーンでは性能向上がほぼ見られない場合もありますね



Update:
・AMD Mantle & TrueAudio Patch for THIEF Tested  by LegitReviews
・Mantle API Vs. DirectX Thief Benchmarks – Mantle Creams Direct3D in CPU-Bound Situations  by WCCFTech
・AMD Mantle: Thief Benchmarks  by ComputerBase

LegitReviewsやComputerBaseでもベンチが出ています
i7 4770Kとの組み合わせでもある程度効果が見られますが,A10-5800KやA10-7850KなどAPUとの組み合わせでの性能向上が大きいように見えますね
BF4同様に,CPU性能がネックとなるシーンやAPUとの組み合わせで大きな効果を発揮しそうでしょうか


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

2014年03月18日

Update!! PowerColor Radeon R9 290X PCS+のレビュー

・PowerColor AXR9 290 4GBD5-PPDHEが52980円  by ワンズ
・Review: PowerColor Radeon R9 290X PCS+  by HEXUS.net
・PowerColor Radeon R9-290X PCS+ review  by Guru of 3D

※関連記事
・R9 290オリジナルカードPowerColor PCS+ AXR9 290 4GBD5-PPDHEが販売開始(2/13)
・PowerColor,Radeon R9 290X/290オリジナルカードPowerColor PCS+ R9 290X/290をリリース(1/7)
・Radeon R9 290が正式発表,販売開始(11/5)
・Radeon R9 290Xが正式発表(10/24)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


PowerColor製のRadeon R9 290X搭載オリジナルカードRadeon R9 290X PCS+が発表されました
詳しくはリンク先からご覧ください

PCS+ 3連ファン搭載クーラーとなっており,クロックはリファレンスの1000MHz/5000MHzから1050MHz/5400MHzにOCされています
何気にR9 290Xでは最も高いクロックとなっていますので,差は小さいですが,計測されているR9 290Xで最も高い性能となっていますね

Vcoreが高めとなっているためか,消費電力はASUS製R9 290X並みに高く,リファレンスのR9 290Xよりも100W近く上回りますね
発熱はかなり大きいことが予想されますが,発熱は最大で76℃,騒音も十分抑えられているそうでクーラーはかなり優秀そうです
OC検証ではHEXUSは1115MHz/6000MHzまで,Guru of 3Dでは1150MHz/6400MHzまで上がっています

大きな消費電力が気になるところで,個体差によるものなのか,OC耐性を重視してVcoreを高めに設定しているのか気になりますね
ただ消費電力が大きくても十分に冷えて静音なクーラーは魅力的ですね



Update:
・PowerColor R9 290X PCS+ 4 GB  by techPowerUp!

techPowerUp!でもレビューが掲載されています
性能的にはリファレンスのR9 290Xを3%程度上回り,消費電力はほとんど変わりません
消費電力は上記のテストではリファレンスを100Wも上回っていましたので,個体差が大きいのか,Performanceモードだと高くなってしまうということなのでしょうか?

BIOSがQuietモードとPerformanceモードが用意されており,性能的にはどちらも変わらないそうです
騒音はQuietモードではかなり静音,PerformanceモードではリファレンスのR9 290Xに近い大きな騒音となっています
発熱はQuietモードで76℃,Performanceモードで68℃となっており,OCしないのであればQuietモードで十分そうです

OC検証では1180MHz/6580MHzまで上がっており,コアクロック,メモリクロック共にtechPowerUp!で検証されている中では最も高い耐性となっています
クーラーはかなり優秀そうで,耐性も高く,なかなか良さそうなカードですね



Update:
・PowerColor R9 290X PCS+ Review  by OCC

OCCでもレビューが出ています
OC検証では1165MHz/6168MHzまで上がっており,やはり耐性は良さそうです

冷却性能はロード時に64℃で,OCしても64℃に抑えられており良さそうで,静音性はXFX製のR9 290Xよりは少し音が大きいようですがほとんど音は聞こえないとされており静音性も十分そうですね
消費電力はリファレンスよりかなり高めですが,XFX製よりは抑えられ,OC時でも30W程度の増加に抑えられていますね

R9 290モデルとなりますがワンズにて52980円で販売中となっていますのでどうぞ


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

Radeon R7 265搭載カードが発売,価格は約2.2万円

・「Radeon R7 265」搭載ビデオカードが発売、R7系の最上位  by AKIBA PC Hotline!

※関連記事
・Radeon R7 265が正式発表(2/13)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


SapphireからRadeon R7 265搭載カードのR7 265 2G GDDR5 PCI-E DVI-I/DVI-D/HDMI/DP DUAL-X(11232-00-20G)が発売されました
価格は約2.2万円となっています

スペック的にはHD 7850の高クロック版という感じで,補助電源コネクタは6ピンが1つ必要となっています
今回発売されたモデルはリファレンス通りのスペックで,2連ファンを搭載していますね

価格的には上位のR9 270でも2万円を切ってきていますので少し高めにかんじますね
ネットショップではドスパラワンズアークにて21980円ツクモにて22480円で販売中となっていますのでどうぞ

・Radeon R9 270X(Curacao XT)・・・180W(6+6ピン),$199
1000MHz/1050MHz/5600MHz/256bit/GDDR5 2GB/1280sp/80TMUs/32ROPs
・Radeon R9 270(Curacao Pro)・・・150W(6ピン)
900MHz/925MHz/5600MHz/256bit/GDDR5 2GB/1280sp/80TMUs/32ROPs
◆Radeon R7 265(Pitcairn Pro?)・・・150W(6ピン),$149
最大925MHz/5600MHz/256bit/GDDR5 2GB/1024sp/64TMUs/32ROPs
・Radeon R7 260X(Bonaire)・・・115W(6ピン),$139
最大1100MHz/6500MHz/128bit/GDDR5 2GB/896sp/56TMUs/16ROPs
・Radeon R7 260(Bonaire)・・・95W(6ピン),$109
最大1000MHz/6000MHz/128bit/GDDR5 1GB/768sp/48TMUs/16ROPs

・Radeon HD 7850(Pitcairn)・・・130W、6ピンが1つ、$249
860MHz/4800MHz/256bit/GDDR5 2GB/1024sp/64TMUs/32ROPs


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

ソニー,カナダでPlayStation 4を$50値上げ

・Sony Increases PlayStation 4 Price in Canada by $50  by DailyTech

※関連記事
・PlayStation 4の販売台数が600万台に(3/4)
・Microsoft,Xbox Oneを英国で実質的に値下げ(2/26)
・PlayStation 4の販売台数が530万台を突破(2/18)
・Xbox Oneの販売数が390万ユニットに,以前としてPlayStation 4を下回る(1/30)
・Microsoft,Xbox OneのOS用GPUパワーを10%から2%へ削減(1/27)
・PlayStation 4,2013年中に420万台を販売(1/8)
・Xbox One,2013年末で300万台を発表(1/7)
・PlayStation 4はXbox Oneより30%売れる?(1/6)
・Xbox One,販売18日目で200万台を売り上げ(12/12)
・PlayStation 4の世界累計実売が210万台を突破(12/4)
・Microsoft,Xbox Oneを発表(5/22)
・PlayStation 4が発表,AMD製の8コアCPUやGDDR5 8GBが搭載(2/21)


ソニーはカナダでPlayStation 4の価格を$400から$450へ値上げしたそうです
さらにDualShock 4コントローラやPlayStationカメラの価格も$5ずつ上げられたそうです

ソニーは値上げの理由を市場環境の変化を反映するためとしています
値上げしても依然としてXbox Oneより安価とされていますね
どういった真意で値上げしたのか分かりませんが,Xbox Oneより安ければ変わりなく売れそうな気もしますね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

EK Water Blocks.ASUS DirectCU II向け水冷ブロックEK-FC R9-290X DCII

・ASUSTek「Direct CU II」シリーズ専用の水冷キット、EK Water Blocks「EK-FC R9-290X DCII」  by hermitage akihabara


EK Water BlocksからASUS Radeon R9 290X/R9 290 DirectCU II向け水冷ブロックEK-FC R9-290X DCIIシリーズが発表されました
既に販売開始となっており,価格は103ユーロからとなっています

フルカバータイプとなっており,ベースは電解銅を使用し,アクリルやアセタール樹脂のトップと組み合わせた3モデルがラインアップされています
出力の低いポンプでも冷却可能で,0.6mm幅のマイクロチャンネル構造により熱伝導性を高めています


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

Kaveriでの動画画質改善機能の検証

・Kaveriにおける動画再生の画質改善効果を検証する   by PC Watch

※関連記事
・AMD,Kaveriを正式発表,A10-7850K/A8-7600のレビューも解禁(1/14)
・AMD,KaveriことA10-7850K/A10-7700Kを発売(1/14)

◆Kaveri(AMD A10-7850K/7700K)の購入はこちらから◆
ツクモドスパラPCワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


Kaveriでは動画再生の画質向上機能が強化されていますが,その検証が行われています
詳しくはリンク先からご覧ください

全ての機能をオフにした状態や,GeForce GT 640,Intel HD 4400などとの比較が行われています
Kaveriが最も高度な処理が行われており,劇的に変わるわけではありませんが確かに効果は確認できますね
実際に自分で見てみないと有意な差かは分かりませんが,動画再生を考えてKaveriを選択してみるのも悪くないかもしれませんね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

2014年03月17日

デュアルHawaiiなRadeon R9 295X2は水冷・空冷ハイブリッドクーラー搭載か

・AMD Radeon R9 295X2 to feature hybrid cooling solution  by VideoCardz.com
・AMD Radeon R9 295X2 Dual Hawaii Graphics Card Features 1 GHz Core Clock and Hybrid Cooling – Announcement at GDC 2014?  by WCCFTech

※関連記事
・AMD,デュアルGPUカードを予告(3/14)
・AMDとNVIDIAの次世代GPUは2014年後半登場?(3/13)
・ASUS,デュアルHawaii搭載のARES IIIを用意(3/7)
・AMD,Radeon R9 290 X2(デュアルHawaii XT)とR9 280(Tahiti Pro),R7 265(Pitcairn Pro)を用意(2/12)
・NVIDIA,デュアルGK110のGeForce GTX 790と,2880sp/6GBなGeForce GTX Titan Black Editionを用意?(1/21)
・4992spなデュアルGPUカードGeForce GTX 790が用意?(1/5)
・HawaiiのデュアルGPUカードはコードネームVesuvius(11/27)


AMDからデュアルHawaii(Radeon R9 290X/R9 290)カードとなるRadeon R9 295X2なるモデルが用意されているそうです
大きな特徴は水冷・空冷ハイブリッドクーラーを搭載していることで,120mmファンを1基搭載したラジエーターが搭載されるそうです

スペック的にはR9 290X同様に1000MHzとなり,シェーダー数はまだ決まっていないようですね
その大きな発熱を処理するためにハイブリッドクーラーが搭載されているようで,ハイブリッドクーラーなら何とかなりそうですね
プロタイプは赤色ではなく,黒とグレーのカバーとなっていたそうですが最終的なリファレンスカードは赤になる可能性は十分にありそうです

NVIDIAはデュアルGK110のGeForce GTX 790を用意しているとのウワサが出ており,AMDの様子を見てか,NVIDIAはGTX 790を前倒しするそうです
R9 295X2,GTX 790共に数週間のうちに登場すると見られており,どちらも楽しみにしたいところですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

MSI,R9 280搭載カードR9 280 GAMING 3Gを発売

・3モード設定可能なRadeon R9 280、MSI「R9 280 GAMING 3G」国内発売開始  by hermitage akihabara

※関連記事
・MSI,Advanced Twin Frozr IV搭載のR9 280 GAMING 3G(3/11)
・AMD,HD 7950の高クロック版となるRadeon R9 280を発表(3/5)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


MSIからRadeon R9 280搭載カードR9 280 GAMING 3Gが国内向けに発売されました
価格は約3.3万円となっています

国内では初のR9 280搭載カードとなり,2連ファンのAdvanced Twin Frozr IVを搭載し,最大1000MHzまでOCされるモデルとなっています
R9 280X Twin Frozr 4S OCが35509円から販売されていることを考えると結構価格差は小さそうでしょうか
もう少し安い方が良さそうですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

2014年03月14日

MSI,R9 290X Lightningを国内販売

・MSI R9 290X LIGHTNING グラフィックスボード 日本正規代理店品 VD5300 R9 290X LIGHTNINGが93800円  by Amazon.co.jp(アマゾン)
・MSI、「TriFrozr」クーラー搭載のR9 290X OC「R9 290X Lightning」国内登場  by hermitage akihabara

※関連記事
・MSI Radeon R9 290X Lightningと他社製オリジナルカードで温度比較(3/10)
・MSI Radeon R9 290X Lightningのレビュー(3/7)
・MSI,Radeon R9 290X Lightningを発表(3/4)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


MSIのRadeon R9 290X搭載オリジナルカードRadeon R9 290X Lightningが国内向けに発表されました
3月15日発売予定で,価格は約9.0万円となっています

3連ファンのTriFrozrや8+8+6ピン電源コネクタ,12+3+2フェーズ電源回路などを搭載し,クロックは1080MHzへOCされたモデルとなっています
既にレビュー他社製オリジナルカードとの温度比較が出ていますが,R9 290Xオリジナルカードの中では最も冷却性能が高く,静音性も高そうです
強力な電源回路も搭載しており,高いOC耐性が期待できそうで注目のカードとなりそうです

ネットショップではAmazon.co.jp(アマゾン)で93800円でリストされていますのでどうぞ


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

AMD,デュアルGPUカードを予告

・AMD Vesuvius Dual-GPU Video Card Teased  by LegitReviews
・AMD Teasing Dual GPU Graphics Card, Punks Me at Same Time  by PC Perspective
・AMD teasing Radeon R9 290X2 in an unusual way   by VideoCardz.com
・AMD ‘Two is Better Than One’ Teaser Hints At Radeon R9 290X2 Dual Hawaii Graphics Card – Launch Imminent  by WCCFTech

※関連記事
・AMDとNVIDIAの次世代GPUは2014年後半登場?(3/13)
・ASUS,デュアルHawaii搭載のARES IIIを用意(3/7)
・AMD,Radeon R9 290 X2(デュアルHawaii XT)とR9 280(Tahiti Pro),R7 265(Pitcairn Pro)を用意(2/12)
・NVIDIA,デュアルGK110のGeForce GTX 790と,2880sp/6GBなGeForce GTX Titan Black Editionを用意?(1/21)
・4992spなデュアルGPUカードGeForce GTX 790が用意?(1/5)
・HawaiiのデュアルGPUカードはコードネームVesuvius(11/27)


LegitReviewsやPerspectiveなど一部のサイト宛にAMDから手紙が届いています
“Wouldn’t you agree that two is better than one?”と書かれ,鏡写しの写真が同封されています

恐らくデュアルGPUカードの登場を示唆したものと考えられます
ASUSからはデュアルHawaii搭載のARES IIIが用意されているとのことでしたが,やはりR9 290XのデュアルGPUカードが登場しそうですね
発熱や騒音が少し心配ですが登場に期待したいところですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

AMD,HawaiiベースのFirePro W9100を3月26日リリース?

・AMD to launch FirePro W9100 on March 26th?   by VideoCardz.com

※関連記事
・AMD,HawaiiベースのFireProを4月リリース予定(3/6)


AMDからHawaiiベースのFirePro W9100が3月26日にリリースされるそうです
詳細なスペックは不明ですが,6GBメモリとの情報もあります

Hawaiiはメモリインターフェイスが512bitで,R9 290X/R9 290は4GBメモリとなっていますので6GBはちょっと中途半端ですね
先日の情報メモリ容量はW9000の6GBよりも多くなるそうで,8GBあるいは10GBとなる可能性もあるとされていました
型番からしてもFirePro W9000の上位モデルという感じになりそうですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

2014年03月13日

AMDとNVIDIAの次世代GPUは2014年後半登場?

・Next-gen high-end GPUs: only in the second half of the year, if not later  by KitGuru

※関連記事
・TSMC,20nmウエハ生産を一時的に延期,出荷には影響なし?TSMC,20nmウエハ生産を一時的に延期,出荷には影響なし?(3/11)
・GlobalFoundries,20nmを2014年半ばに投入と発表(12/5)
・AMD,数四半期以内に20nm Planarと14nm FinFETプロセス採用製品をテープアウト予定(10/19)
・GeForce GTX 750 Ti/GTX 750はCUDA 6に対応するがUVMはサポートしない(2/25)
・GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の価格やスペックについて,20nmのMaxwellやGTX Titan Blackの基板についても(2/15)


CeBITにてグラフィックスカードベンダー各社はAMDとNVIDIAのOCモデルの新しいモデルを展示していますが,これはハイエンドGPUがしばらく更新されないためと見られています

NVIDIAは先月GeForce GTX TIATN Blackをリリースしておりしばらく新モデルの投入予定がなく,AMDはRadeon R9 290Xのメモリ8GB版やHawaiiのデュアルGPUカードがある程度で新世代がすぐに出る予定はありません
NVIDIAは20nmのMaxwellベースハイエンドチップを2014年Q4あるいは2015年Q1に,AMDは新GPUを8月にリリースするという話もあるようですが詳細は不明です

次世代のハイエンドチップとなると20nmプロセスを採用してほしいところですね
TSMCは20nmの量産を開始してはいますが,GPUの製造はもう少し先になりそうでしょうか


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

2014年03月12日

MANTLE体験イベント in 秋葉原の模様について

・日本AMD主催イベントで著名BF4プレイーヤーがMantleの効果を実演  by PC Watch

※関連記事
・日本AMD,A10-7850K/7700Kの購入でBF4のダウンロードクーポンプレゼント(3/11)
・Microsoft,DirectX 12ティザーページを公開(3/6)
・今後のMantle対応タイトルや,今後のOpenGL/DirectXについて(3/6)
・AKIBA PC Hotline!によるMantleの性能検証(2/8)
・Battlefield 4ではMantleとDirectXで空や霧などの描画が異なる(2/5)
・4Gamer.netによるMantle版Battlefield 4のベンチ(2/4)
・Mantle対応のCatalyst 14.1 BETA 1.6が一般公開(2/2)
・AMD,Mantle対応のCatalyst 14.1 Betaをプレス向けに公開,レビューも公開(2/1)
・Mantle対応Catalystはインストールの問題を修正中,GCNベースの全てのGPUに対応へ / OxideのMantle対応Star Swarm Benchmarkが公開(2/1)
・Battlefield 4のMantleパッチが公開,最大58%の性能向上(1/30)
・AMD,ミニイベントでKaveriをアピール,Mantleは20タイトル以上でサポート予定(1/18)
・AMD A10-7850Kが21480円  by ワンズ
・AMD A10-7850Kが21980円  by ツクモ
・AMD A10-7850Kが21980円  by ドスパラ


3月1日に行われた日本AMD主催イベントMANTLE体験イベント in 秋葉原の模様が紹介されています
興味のある方はリンク先からご覧ください

Mantleの安定性についてはBF4をプレイし続けてもクラッシュせず安定していると語っており,安定性は十分高そうですね
AMDはここのところ積極的にイベントやキャンペーンを展開しており,勢いに乗ってくると良いですね

A10-7850K/7700Kの購入でBF4のダウンロードクーポンを先着1000名にプレゼントするキャンペーンも実施されていますし,Kaveri+AMD GPUの導入を検討してみてはいかがでしょう
A10-7850Kはネットショップではワンズで21480円ツクモドスパラで21980円で販売中となっていますのでどうぞ


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

Mini-ITXサイズのMSI R9 270X GAMING ITXは6GBメモリ搭載?

・6GB大显存?微星展示R9 270X Gaming ITX显卡  by INPAI.COM.CN

※関連記事
・MSI,R9 270X GAMING ITXやR9 280X GAMING 6Gを用意(1/1)


MSIから用意されているMini-ITXサイズ(170mm)のRadeon R9 270X搭載カードR9 270X GAMING ITXがCeBITに展示されているようです
写真が掲載されており,メモリは384bit/GDDR5 6GBが搭載されていると記載されています

リファレンスは256bit/GDDR5 2GBなので誤植の可能性が高そうでしょうか
その他の仕様に関しては,Military Class 4 Componentの採用や,Radax-Fan搭載,Afterburner付属で,クロックはリファレンス通り,CrossFire,Eyefinity,HD3D対応で,映像出力はDP/HDI/DVI*2などとなっています


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

2014年03月11日

MSI,Advanced Twin Frozr IV搭載のR9 280 GAMING 3G

・「Advanced Twin Frozr IV」搭載のRadeon R9 280 OC、MSI「R9 280 GAMING 3G」  by hermitage akihabara

※関連記事
・AMD,HD 7950の高クロック版となるRadeon R9 280を発表(3/5)


MSIからRadeon R9 280搭載オリジナルカードR9 280 GAMING 3Gが発表されました
2連ファンのAdvanced Twin Frozr IVを搭載しており,高品質・高耐久のミリタリークラス4コンポーネントが搭載されています

クロックはサイレントモードで933MHz,ゲームモードで972MHz,OCモードで1000MHzとなっており,メモリクロックはリファレンス通り5000MHzとなっています
2スロット占有型で,補助電源コネクタは6+8ピンとなっています
どの程度の価格となるか気になるところですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

Update!! ASUS,ROG MATRIX GTX 780 Ti PlatinumとMATRIX R9 290X Platinumをリリース

・ASUS Launches the ROG MATRIX GTX 780 Ti Platinum Graphics Card Too – GK110 Gets Premium Cooling and DIGI+ PCB  by WCCFTech
・ASUS Reveals the ROG MATRIX R9 290X and MATRIX GTX 780 Ti Graphics Cards  by techPowerUp!

※関連記事
・ASUS MATRIX R9 290X Platinumの写真,12フェーズ電源回路搭載(3/10)


ASUSからR.O.G.シリーズのGeForce GTX 780 Ti搭載モデルROG MATRIX GTX 780 Ti Platinumと,Radeon R9 290X搭載モデルMATRIX R9 290X Platinumががリリースされました
どちらも同じようなクーラー,基板を採用しており,クーラーは92mmの2連ファンや8〜9mm程度の太いヒートパイプや,黒色のヒートシンクが搭載されています

電源回路は12+2+4フェーズのDIGI+ IIとなっており,高品質パーツが投入,電源コネクタは8+8ピン,基板は上部にはみだす大型のものとなっています
基板上にはMatrix Memory Defrosterなる霜よけ(?)が搭載され,LN2モードスイッチも搭載されています
クロックや価格は不明ですが,登場に期待したいところですね


Update:
・ASUS、“メモリを暖める”機能搭載のRadeon R9 290Xビデオカード   by PC Watch

国内でも展示されました
Matrix Memory Defrosterと記載されていたのはメモリを温める機能となっており,極冷時にメモリの冷やしすぎによるコールドバグを回避するための機能となっているそうです


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

Update!! MSI R9 290 Twin Frozr 4S OCのレビュー

・MSI R9 290 Twin Frozr 4S OCが53980円  by ツクモ
・MSI R9 290 Twin Frozr 4S OCが53980円  by Amazon.co.jp(アマゾン)
・MSI R9 290 OC Gaming Edition Review (1600p, Ultra HD 4K)  by KitGuru

※関連記事
・エルミタによるMSI R9 290X Twin Frozr 4S OCのレビュー(2/14)
・MSI R9 290X Twin Frozr 4S OC (R9 290X GAMING 4G)のレビュー(1/29)
・MSI,R9 290XオリジナルカードR9 290X Twin Frozr 4S OCを国内販売開始(12/27)
・Radeon R9 290が正式発表,販売開始(11/5)
・Radeon R9 290Xが正式発表(10/24)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


MSI製Radeon R9 290搭載オリジナルカードR9 290 Twin Frozr 4S OCがレビューされています
詳しくはリンク先からご覧ください

100mmファンを2基搭載したAdvanced Twin Frozr IVが採用されており,ミリタリークラス4コンポーネント採用で高耐久,高品質パーツが投入されています
クロックは専用アプリGaming APPを使って,947MHz動作のSILENT Mode,977MHzのGAMING Mode,1007MHzのOC Modeの3種類が選択可能となっています

レビューでは977MHzのGAMING Modeで動作させられているようで,1600pや4Kでのベンチが取られています
性能的にはリファレンスから若干上がっているぐらいで大きな差はありませんね

発熱はゲーム時に78℃,Furmark実行時に85℃とちょっと高めですがリファレンスよりは下がりますね
騒音はSapphire R9 290X Tri-Xより抑えられており,排熱と騒音のバランスを取った設定となっていそうですね

消費電力はロード時にリファレンスより10W低くなっています
OC検証では1133MHz/5800MHzまで上がっており悪くはなさそうですね

実売価格は約5.4万円からとなっておりR9 290搭載オリジナルカードとして特に高くないですし,バランスの良いカードに仕上がっていそうですね



Update:
・MSI Radeon R9 290X Gaming  by Bjorn3D

Bjorn3Dでもレビューされています
動作温度はロード時で78℃と問題ないですね

消費電力や性能はリファレンスとの比較がありませんが,消費電力はGTX 780 Tiより100W程度高くGTX 690も上回っていますので改めて電力効率の低さが分かりますね
OC検証では1120MHz/6000MHzまで上がっており,上記の検証と似た感じですね
ちなみにOCはAfter burnerを使っていますがMSIからベータ版の供給を受けたものとなっており,間もなく一般公開されるそうです

ネットショップではツクモAmazon.co.jp(アマゾン)で53980円で販売中となっていますのでどうぞ


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

2014年03月10日

MSI Radeon R9 290X Lightningと他社製オリジナルカードで温度比較

・MSI’s Lightning leads the R9 290X pack in cooling performance  by VR-Zone

※関連記事
・MSI Radeon R9 290X Lightningのレビュー(3/7)
・MSI,Radeon R9 290X Lightningを発表(3/4)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


複数のR9 290Xオリジナルカードと冷却性能が比較されています
時の温度は以下の通りとなっているそうです

・MSI Lightning・・・71〜72℃
・Sapphire Tri-X・・・72〜73℃
・GIGABYTE WinForce・・・77℃
・MSI GAMING・・・81〜82℃

それぞれクロックやファンの回転数もありますので一概には言えませんが,先日のレビューを考えてもやはりLightningの冷却性能が最も高そうでしょうか
基板もかなり豪華な仕様ですし,R9 290X最強カードとなりそうですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

Sapphire,8GBメモリのRadeon R9 290X TOXIC EditionとVAPOR-Xを展示

・Sapphire R9 290X Toxic Edition 8GB @ Cebit  by KitGuru
・Sapphire R9 290X VaporX 8GB @ Cebit  by KitGuru

※関連記事
・Sapphire,GDDR5 8GB搭載のRadeon R9 290X VAPOR-Xを公開(2/27)
・Radeon R9 290が正式発表,販売開始(11/5)
・Radeon R9 290Xが正式発表(10/24)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


Sapphireからリファレンスの2倍の容量となるGDDR5 8GBを搭載したRadeon R9 290XオリジナルカードがCeBITにて展示されているそうです
写真もありますので興味のある方はリンク先からご覧ください

R9 290X TOXIC Editionはネーミング的にフラッグシップモデルと考えられ,もっとも高いクロックに設定されてくると考えられます
詳細なスペックは不明ですが,3連ファンを搭載し,背面にもメモリチップが確認できますね

既に公開済みとなっているRadeon R9 290X VAPOR-Xも展示されています
こちらも詳細なスペックは不明ですがTOXIC Editionと似たような感じになっており,3連ファン搭載で背面にもメモリチップ搭載ですが,カラーリングが異なっていますね

メモリ8GBの効果や,価格,さらにはOC耐性にも注目したいところですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

ASUS MATRIX R9 290X Platinumの写真,12フェーズ電源回路搭載

・ASUS ROG MATRIX R9 290X Platinum Graphics Card Pictured – Black Heatsink and Powerful 12 Phase VRM  by WCCFTech

※関連記事
・Radeon R9 290が正式発表,販売開始(11/5)
・Radeon R9 290Xが正式発表(10/24)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


ASUSからR.O.G.シリーズのRadeon R9 290X搭載モデルMATRIX R9 290Xが用意されているようで写真が掲載されています
メモリ容量はリファレンス通り4GBのままで,クーラーは92mmの2連ファンや8〜9mm程度の太いヒートパイプや,黒色のヒートシンクが搭載されています

電源回路は12+2+4フェーズのDIGI+ IIとなっており,高品質パーツが投入,電源コネクタは8+8ピンとなっています
電源回路が大型なためか基盤は上部にはみ出す巨大なものとなっています

高い冷却性能やOC耐性に期待したいところですね
動画もありますので,以下に掲載しておきます




◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

2014年03月08日

Club 3D,3連ファン搭載のRadeon R9 290/R9 290X royalAceを公開

・Club 3D unveils its Radeon R9 290 and 290X royalAce GPUs  by TweakTown

※関連記事
・Radeon R9 290が正式発表,販売開始(11/5)
・Radeon R9 290Xが正式発表(10/24)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


Club 3DからRadeon R9 290X/R9 290 royalAceが発表されました
どちらも3連ファン搭載のオリジナルクーラーで,バックプレートも搭載されていますね

クロックはR9 290Xが1050MHz,R9 290が1040MHzへとOCされているそうです
国内での発売にも期待したいところですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

2014年03月07日

ASUS,デュアルHawaii搭載のARES IIIを用意

・緊鑼密鼓籌備中,ASUS ARES III 將於 Computex 2014 亮相  by VR-Zone
・ASUS ARES III 8 GB Custom Dual-Chip Hawaii Graphics Card To Launch At Computex 2014  by WCCFTech

※関連記事
・AMD,Radeon R9 290 X2(デュアルHawaii XT)とR9 280(Tahiti Pro),R7 265(Pitcairn Pro)を用意(2/12)
・NVIDIA,デュアルGK110のGeForce GTX 790と,2880sp/6GBなGeForce GTX Titan Black Editionを用意?(1/21)
・4992spなデュアルGPUカードGeForce GTX 790が用意?(1/5)
・HawaiiのデュアルGPUカードはコードネームVesuvius(11/27)
・Radeon R9 290が正式発表,販売開始(11/5)
・Radeon R9 290Xが正式発表(10/24)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


ASUSからHawaiiのデュアルGPUカードARES IIIが用意されているそうです
6月のComputexにて展示されるとのこと

基板デザインはデュアルTahitiのARES IIから大きく変わらず,メモリ容量は8GB(4GB*2)となるそうです
Tahitiより大幅に発熱,消費電力の増えているHawaiiですので消費電力や発熱が不安なところですが,登場に期待したいところですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

4Gamer.netによるASUSとGIGABYTE製Radeon R9 290Xオリジナルカードのレビュー

・ASUSとGIGABYTEのオリジナルデザイン版R9 290Xカードを試す  by 4Gamer.net
・ASUS R9290X-DC2OC-4GD5が82225円  by ツクモ
・ASUS R9290X-DC2OC-4GD5が82225円  by Amazon.co.jp(アマゾン)
・GIGABYTE GV-R929XOC-4GDが67300円  by ツクモ
・GIGABYTE GV-R929OC-4GDが67030円  by Amazon.co.jp(アマゾン)

※関連記事
・ASUS製R9 290搭載オリジナルカードR9290-DC2OC-4GD5のレビュー(3/3)
・ASUS製R9 290オリジナルカードR9290-DC2OC-4GD5が発売(2/22)
・ASUSのRadeon R9 290搭載オリジナルカードR9 290 DirectCU II(R9290-DC2OC-4GD5)レビュー(2/6)
・ASUS Radeon R9 290X DirectCU II OCのレビュー(2/2)
・ASUSのRadeon R9 290搭載オリジナルカードR9 290 DirectCU II(R9290-DC2OC-4GD5)レビュー(1/17)
・Radeon R9 290XオリジナルカードASUS R9 290X DirectCU IIとSapphire R9 290X Tri-Xのレビュー(1/6)
・ASUS Radeon R9-290X DirectCU II OCのレビュー(12/19)
・AKIBA PC Hotline!によるGIGABYTE製R9 290XオリジナルカードGV-R929XOC-4GDのレビュー(2/4)
・GIGABYTE製R9 290オリジナルカードGV-R929OC-4Gのレビュー(1/31)
・R9 290XオリジナルカードGIGABYTE Radeon R9-290X WindForce 3X OC(GV-R929XOC-4GD)が67304円で在庫有り,レビューも公開(1/7)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


ASUSのRadeon R9 290X搭載オリジナルカードR9290X-DC2OC-4GD5と,GIGABYTEのオリジナルカードGV-R929XOC-4GDがレビューされています
詳しくリンク先からご覧くださいベンチ

結果を見ると,他サイトでの検証同様,OCされてはいるもののリファレンスからの性能向上幅は小さいですね
消費電力もリファレンスとはほぼ変わらず,ロード時のGPU温度はASUSは77℃,GIGABYTEは75℃としっかり抑えられています
動作温度は十分静かとされていますがGIGABYTEの方がより静かとされており,やはりASUS性能方が少しクーラーの性能は劣りそうです

ネットショップではASUS製がツクモAmazon.co.jp(アマゾン)が82225円で販売中,GIGABYTE製はツクモで67300円Amazon.co.jp(アマゾン)で67030円で販売中となっていますのでどうぞ
OC等をしないのであればGIGABYTE製のコストパフォーマンスが良さそうですが,基板等の内容としてはASUSの方が充実していますので遊ぶことを考えるとASUSが良いかもしれませんね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

MSI Radeon R9 290X Lightningのレビュー

・MSI Radeon R9-290X Lightning review - Introduction  by Guru of 3D

※関連記事
・MSI,Radeon R9 290X Lightningを発表(3/4)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


MSIのRadeon R9 290X搭載オリジナルカードRadeon R9 290X Lightningがレビューされています
詳しくはリンク先からご覧ください

3連ファンのTriFrozrや8+8+6ピン電源コネクタ,12+3+2フェーズ電源回路などを搭載し,クロックは1080MHzへOCされたモデルとなっています
OCされている分,性能はリファレンスより少し高めですが,他のOC版R9 290X同様に差はそれほどないですね

消費電力はリファレンスとほぼ変わらず,ロード時の温度は65℃とかなり冷却性能は高そうで,騒音はリファレンスより低く音は聞こえるもののうるさくないとされています
OC検証では1180MHz/6600MHzまで上がっています

極冷での耐性がどこまであるのか気になるところです
国内での販売にも期待したいところですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

2014年03月06日

Sapphire,Radeon R7 250X搭載カードを発売

・SAPPHIRE R7 250X 1G GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DP BOXが12980円  by アーク
・Radeon R7 250X搭載ビデオカードが初登場、SAPPHIRE製  by AKBIA PC Hotline!

※関連記事
・Radeon R7 250Xが正式発表,HD 7770のリフレッシュか(2/10)


SapphireからRadeon R7 250X搭載カードR7 250X 1G GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DP(11229-00-20G)が発売開始となりました
価格は約1.3万円となっています

初のR7 250X搭載カードとなっており,Cape Verdeベースで640spなのでHD 7770のリブランドモデルにあたりそうでしょうか
補助電源コネクタが1基必要で,カードは2スロット占有型,カード長155mmと短いですね

ネットショップではアークにて12980円で販売中となっていますのでどうぞ


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

Microsoft,DirectX 12ティザーページを公開

・Microsoft、次期API「DirectX 12」のティザーページを公開。GDC 2014にて正式発表  by hermitage akihabara
・Microsoft,「DirectX 12」のティザーページを公開。GDC 2014で発表か?  by 4Gamer.net

※関連記事
・今後のMantle対応タイトルや,今後のOpenGL/DirectXについて(3/6)


MicrosoftはDirectX 12のティザーページを公開しました
Game Developers Conference 2014のセッションにて発表されるそうです

ページ内にはAMD,Intel,NVIDIA,Qualcommのロゴが確認できます
AMDがMantleにて大幅な性能向上が確認できていますので,DirectX 12でもドライバのオーバーヘッド削減や,CPU負荷低減が行われてきそうですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

ファンレスのRadeon R7 250搭載カードが発売,Cape Verdeベースの512sp

・ SAPPHIRE ULTIMATE R7 250 1G GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DP BOXが15480円  by アーク
・ SAPPHIRE R7 250 1G GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DP EYEFINITY EDITION BOXが13780円  by アーク
・ファンレスのRadeon R7 250がSAPPHIREから発売、SP数512版のコア採用  by AKIBA PC Hotline!

※関連記事
・Sapphire,ファンレスRadeon R7 250カードR7 250 ULTIMATE(1/31)
・R9 290系を除くRadeon R9/R7シリーズのスペックが公式発表,レビューも解禁に(10/9)

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


SapphireからRadeon R7 250搭載のファンレスカードULTIMATE R7 250 1G GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DP BOXが発売されました
価格は約1.5万円となっています

通常のRadeon R7 250はOlandベースの384sp@1050MHzですが,今回のモデルはCape Verdeベースの512sp@800MHzとなっているそうです
スペックからするとどちらも性能的にはほぼ一緒でしょうか?
ただしKaveriと組み合わせてDualGraphics機能は利用できないそうです

2スロット占有型の大型ヒートシンクによりファンレス動作を実現しているそうですが,冷却性能が気になりますね
DP1.2,HDMI 1.4aによる4096x2160出力にも対応し,Dual-Link DVI-I出力も備えます


Cape VerdeベースのR7 250についてはファン付きでEyefinity対応モデルのSAPPHIRE R7 250 1G GDDR5 PCI-E HDMI/DVI-I/DP EYEFINITY EDITION BOXも発売されました
こちらは約1.4万円となっています

2スロット占有型で補助原電不要となっています
Eyefinityによる3画面同時出力に対応しているとのこと


ネットショップではアークにてファンレスモデルが15480円ファン付きEyefinity対応モデルが13780円で販売されていますのでどうぞ


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

今後のMantle対応タイトルや,今後のOpenGL/DirectXについて

・The list of upcoming games to support Mantle API   by VideoCardz.com
・AMD loves DirectX 12   by Fuzdilla

※関連記事
・ThiefはMantleサポートの状態では出荷されない(2/25)
・AKIBA PC Hotline!によるMantleの性能検証(2/8)
・Battlefield 4ではMantleとDirectXで空や霧などの描画が異なる(2/5)
・4Gamer.netによるMantle版Battlefield 4のベンチ(2/4)
・Mantle対応のCatalyst 14.1 BETA 1.6が一般公開(2/2)
・AMD,Mantle対応のCatalyst 14.1 Betaをプレス向けに公開,レビューも公開(2/1)
・Mantle対応Catalystはインストールの問題を修正中,GCNベースの全てのGPUに対応へ / OxideのMantle対応Star Swarm Benchmarkが公開(2/1)
・Battlefield 4のMantleパッチが公開,最大58%の性能向上(1/30)
・AMD,ミニイベントでKaveriをアピール,Mantleは20タイトル以上でサポート予定(1/18)
・AMDのMantleとHSAについて(11/21)


現在はBattlefield 4のみの対応となっているMantleですが,今後の対応タイトルが挙げられています
以下の通りとのこと

・Thief(リリース済み,現時点ではMantle非対応)
・Need for Speed Rivals(リリース済み,現時点ではMantle非対応)
・Star Citizen(Cloud Imperium Games, Behaviour Interactive
・Plants vs. Zombies: Garden Warfare(PopCap Games)
・Sniper Elite 3(Rebellion)
・Dragon Age: Inquisition(BioWare/Frostbite Team)
・Havana(コードネーム,Visceral Games/Frostbite Team)
・Mars(コードネーム,Mohawk Games/Oxide Games)
・Mass Effect(タイトル不明,BioWare/Frostbite Team)
・Mirror’s Edge 2(DICE/Frostbite Team)
・Star Control(Stardock/Oxide Games)
・Star Wars: Battlefront(DICE/Frostbite Team)
・未発表タイトル(Oxide Games)

複数メーカーからMantle対応タイトルがリリース予定となっています
タイトル数は結構あり,今後Mantle対応タイトルの充実に期待したいところですね

効率が高まっていたり,CPU負荷を減らすことで性能が挙げられるMantleですが,新しいOpenGLやDirectXでもドライバのオーバーヘッド削減や,CPU負荷の削減が行われてくるそうです
次世代OpenGLやDirectX(DirectX 12?)に関する詳細な情報は出ていませんが,Mantleが良い刺激となってより効率良く性能を引き出せるようになっていると良いですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

2014年03月05日

MSI,Radeon R9 280X GAMING 6GBを発表

・MSI Announces Radeon R9 280X Gaming 6 GB  by techPowerUp!

◆Radeon R9/R7シリーズの購入はこちらから◆
ドスパラツクモワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)


MSIからRadeon R9 280X搭載メモリ6GB版カードのRadeon R9 280X GAMING 6GBが発表されました
価格や発売時期は明らかにされていませんク

ロックは1000MHz/1050MHz/6000MHzとなっており,メモリ3GB版のR9 280X GAMING同様に2連ファンのTwinFrozr IVや独自基板が採用されています
メモリチップは基板の両面に実装されているそうです
R9 280Xでメモリ6GBの効果がどこまであるのか気になるところですね


◆GeForce GTX TITAN Blackの購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)

◆GeForce GTX 750 Ti/GTX 750の購入はこちらから◆
ツクモドスパラワンズソフマップiconアークAmazon.co.jp(アマゾン)



Latest Articles
Recent Comments
About The AMD's Cafe
当ブログについてはこちらをご覧下さい


Only Japanese version available.
Please translate here.



 


人気ブログランキング - The AMD's Cafe











    ソニーストア

    ビックカメラ.com

    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)