2017年07月27日

無為

image
リサさんが個展をやります。



Risa Yamatani Exhibition

「 無 為 」

≪日時≫
2017年7月27日(木)〜8月1日(火)
12:00〜19:00(最終日は17:00終了)

≪場所≫
ガレリア青猫
住所:東京都杉並区西荻南2-21-8
(西荻窪駅南口より徒歩約4分)
http://ftf2000.com/aoneko/gareria_qing_mao/access.html



かなり、すごいと思います。
写真は手作りのZINEっていう冊子。これもほんとに、すごい。


詳細はこちらで。

ame128 at 23:17|PermalinkComments(0)

2017年07月19日

圧倒の月曜日

月曜日、超久しぶりにポテコムジンのライブを見にナオコちゃん(2DAYS)、ほうじょうさん、ゆーたくんと下北沢ベースメントバーへ。

久々のポテコはその日の対バンに合わせて、すごくポップ色が強かった。もっとグシャッとしたのを見たいなとも思ったけど、でもすごくかっけーなー。
人のを見るとすげー自分もライブやりたくなる。

そのあと4人で居酒屋に行ったんだけど、自分たちより10才くらい若い集団に圧倒されっぱなし。
若さと数は力だ。

ame128 at 19:55|PermalinkComments(0)

万世カツサンドびよりな日曜日

image
グラバーを店に預けたあと、ナオコちゃんと秋葉原で合流。

ヨドバシ、肉のハナマサ、神タワー、サイゼ、万世などあてもなくふらふら。

万世はラーメンもあるし飲むところもあるし、かなり良さげだった◎

ナオコちゃんが万世の隣の自販機ゾーンがすげぇ、と連れてってくれたんだけど、ほんとすげぇ。
変な物好きな人はぜひ。
image

戦国ポテロングってなんだよ

ame128 at 17:36|PermalinkComments(0)

2017年07月17日

しばし別れの日曜日

image
日曜日、意を決してグラバー(ギブソンのベース)をかついでお茶の水へ。
6年くらい前、ネックとヘッドの継ぎ目が剥がれてきてそれを修理してもらったんだけど、再びその接点が開き始めたのだ。

前回も直してもらった店舗で見積もりをしてもらったら、接点に接着剤を流し込んで圧着させる方法で10,800円とのこと。
ほんとは接点部分の一部をくりぬいて接ぎ木をしたいところなんだけど、トラスロッド(ネックの反りを調節する心棒みたいなもん)にぶつかっちゃうとのことで、できないらしい。

前と同じ方法だと、その場しのぎに思えて少し不本意ではあったけど、とりあえず圧着作戦でお願いした。安いし。
ということでグラバーとは2週間のお別れ。元気になって戻ってこいよー!

でもこれでまた同じ症状が出たら、その時は何かしら別の方法を考えなきゃな、と思いました。

ame128 at 22:52|PermalinkComments(0)楽器 

密度の土曜日

image
土曜日、リサさんと新橋で合流、資生堂アートギャラリーに行った。
ひとつひとつの密度がすごかったし、作品が裏からも見れるのが面白かった。

その後、表参道でコーキさんと合流。
image
ユウスケ氏の写真を見た。
熱くて冷たいかんじがリサさんの線と通じるものがある…気がする。

そのあとライブに行ったリサさんを待つ間コーキさんと二人で渋谷をふらつき諸々もろもろたくさん話をした。

かなり密度の高い日だった◎
俺もマイペースにやれることをやろう

ame128 at 22:51|PermalinkComments(0)

2017年07月16日

銀太郎飴

image
ブラックフラッグの父グレッグ・ギンのソロ。
ベースがガリガリしてギターがめちゃめちゃ。
かっこいいけど、終始同じような曲調が続く。

さらにここから20年の時を経て出したブラックフラッグのアルバムも、ベースがガリガリしてギターがめちゃめちゃ。

一貫してる。

ame128 at 12:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)CD 

2017年07月07日

でもスマホのゲームってやったことない

image
スマホのゲーム、グランブルーファンタジーのシングル。丹下桜さん演じるカリオストロというキャラのキャラソンである。アマゾンで買ったから恥ずかしくない!

いやほんと丹下さんはすげーよ。萌えて白髪とシワと体重が増えそう。
あとなんでこーゆう類いの曲ってベースがフリーダムなんだろ。かっこいいぜ

さらに、ケース開いてびっくり。
image
カップリング曲、植松伸夫さんが作曲してる。作詞丹下さん、作曲植松さんだなんて、盆と正月が同時に来たぐらいの衝撃。ミートソーススパゲティと麻婆丼同時に召し上がれと言われるくらいの豪華さ。嬉しくて困る!

にしても植松さんもいろいろやってるんだなぁ。


ame128 at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)CD 

東芝の女神

image

秋葉原のまんだらけで入手。
引き算のグルーヴを感じることができる…むかつく言いまわしだけどそんなかんじ。
「サザエさん」(OPの方の曲)はドラムがコロコロしてていい。
「サザエさん一家」(ED)には磯野家みんなの声も入ってる。ワカメの声もカツオの声もみんな違って、なんてゆうか、隔世の感を禁じ得ない。

これで300円は安い。

にしてもこのCD、ジャケットにサザエさんが細胞ひとつすら描かれていない。さらに歌詞も書いてない。クレジットも歌を歌ってる宇野ゆう子さんのみ。
作る上でいろいろと壁があったのかと妙な勘ぐりをしたくなる一枚である。

ame128 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)CD 
記事検索