2017年03月23日

同じ葛飾区でも新小岩とは全然違う

image
土曜日、ナオコータ氏と柴又に行った。
ギラッとした感が全くなくて、すごく良かった◎
矢切の渡しでも、山本邸でも、会話の内容の酷さに笑いつつ、安らぎも覚えましたね。

あと、まだ逆上がりができてホッとした。

ame128 at 00:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月06日

表の写真、ニンテンドウ64の007っぽいね

image
昨日ディスクユニオンで買った。
王林て人のCD。
中国の音楽に少し興味があるのと、この安っぽいジャケットに惹かれた。

さらに裏面は
image
これたぶん「ラストエンペラー」だよな。

このグダグダっぷりに胸は高鳴った。

さらに
image
帰宅してケース開いて一人静かに笑った。
テストーエペンテって、もう原型とどめてねぇ。

image
iTunesでもこの体たらく。

音楽自身はかなり日本に寄せた選曲で、なおかつ演奏はベタに中国っぽくて、いい感じでした。

ame128 at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)CD 

2017年03月05日

ライブやろーぜ

最近ずっと忙しいと言うか、カラカラと回転してる感じだ。

とりあえず、ライブがやりたい!

ame128 at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年02月03日

値上げしたガリガリ君より安い

昨日、ブックオフでCDを5枚売った。
5枚で75円だった。

「よろしいでしょうか?」と聞かれて「はい」と答えるまでの1秒くらいで、すげぇ葛藤した。
そもそも期待はしていなかった。してなかったけど、せめて100円にはなるかな〜、とは思ってた。
これから先、うちにあってもたぶん聴かないだろうし、ただ捨ててしまうよりは全然得してるけど、にしてもなぁ。

まぁ誰かが買って、そんで誰かにとってのフェイバリットCDになってくれればいいっすよね。

ame128 at 00:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月25日

玄関開けたら2分でブックオフ

image
ちょっと前、ブックオフでCD全品20%オフセールをやってて、トイレ休憩も含めて3時間、CD売場にべったり貼り付いた。

その結果。
レッチリはどこでも安いけど、それ以外はほんとに、発掘した気分。

ブックオフは油断できない。

ame128 at 00:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)CD 

2017年01月24日

上品な不法投棄

image
この前の資源ごみの日、ごみ捨て場にワッフルが置いてあった。ポイ捨てではなく、すんごいきれいに並べられていた。

いったい誰がワッフルをあそこに配置したのか。
謎だ。

ame128 at 00:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年01月17日

ウォークマンはCDからでした

image
去年エレクションズのライブのあとディスクユニオン行ったらカセットが沢山売ってて、そのうちの100円で売ってたやつをとりあえず買った。
100%ジャケ買い。

そのあと、カセットウォークマンもヨドバシで買った。一昔前はソニーとかアイワからカラフルなかわいいウォークマンが出てたけど、今は全く、全く見かけないっすね。せっかく軽くカセットブームが来てるんだから、改めて出せば売れそうな気がするんだけどなー。

ジャケットの二人とも顔が濃いけど、音楽もたまらなく濃い。すごくいいけど、A面だけでお腹いっぱい。アレンジも超独特。
でも面白かったから、またあったら買おうと思って土曜日に店に行ったら、もうカセットは無かった。アッラー

ame128 at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)CD 

2017年01月04日

個人的レコード大賞2016

image
去年紹介したかったんだけど間に合わず。
去年発売されたもの、ではなく去年俺が買って個人的に「大賞!」と思ったものです。去年新品で買ったCDって、エレクションズとハイスタだけだし、たぶん。

山口美央子さんのアルバム3枚。どれもまだCD化されてないの。
ファースト・セカンドはヤフオクで、サードはディスクユニオンで買ったけど、どれも当時と変わらないくらいの値段した。それだけ評価されている&出た数も多くはない、のでは。

テクノポップ的な音ではあるんだけど、日本っぽい独特な詞とメロディーですごくいい。言葉選びのセンスとか、相対性理論を聴いたときのビックリ感と似てるかも。
作品的には土屋昌巳がプロデュースしたサードが世界観も確立されてて評価も高いっぽいけど、井上鑑が手掛けたファースト・セカンドのほうが、すごいんだけど雰囲気が軽くて身近な感じで、ポップで好き。
サードは、もう手の届かない場所まで上っていってしまった感があるというか。

もしこのレコード持ってる人いたら、是非お話しましょう。


個人的レコード大賞2016、あと「再生ボタン押してぶちのめされた賞」はジーザスリザードのアルバム「Liar」に、「心がぴょんぴょん賞」はPetit Rabbit'sの面々に送ります。

ame128 at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)CD 
記事検索