CD

2017年11月06日

Ocampo

[画像:c85b781c-s.jpg]
当たり。これはほんと当たり。

smart went crazy、FARAQUET、MEDICATIONSとやってきたデヴィン・オキャンポ氏の新しいバンドeffectsのアルバム。

これまでのバンドもすっげーかっこよかったけど、今回もすごい。
曲の展開は相変わらずめまぐるしいけど、フレーズはなんかさわやか。みずみずしいいぶし銀ってかんじ。
ディスコードの人たちもニヤニヤしてることだろう。
メロディーとかギターの雰囲気とか、日本でも受けそうな気が、する。ほんとにいい。


にしてもオキャンポって、独特な響きだ

ame128 at 19:02|PermalinkComments(0)

2017年10月24日

17歳教というのがあるらしい

[画像:879ce71d-s.jpg]
黒い服の上で撮ったらなんか変な感じに。

井上ほの花のファーストアルバム。
ジャケットはいかにも新人声優さんのアルバムってかんじだけど、曲は全編どこか80年代っぽいキラキラした雰囲気で、とてもツボ。ほんとにツボで、ここ2週間ぐらいずっっと聴いてる。
恐るべし、無果汁団。

ame128 at 20:11|PermalinkComments(0)

2017年09月28日

一日一時間の人

image
高橋名人が同人音楽サークルとタッグを組み?ハドソンのインディーズレーベルから出したCD。

過去の名作の曲をアレンジして高橋名人が歌ってる。
らしいが、曲が全然わかんねぇ。
自分は全然ハドソンのゲームを持ってないんだなってことを実感した。
桃鉄くらいか?

だが曲を知らなくても、高橋名人の妙な演技のうまさとハイトーンボイスに舌を巻くのは確実。

ame128 at 10:43|PermalinkComments(0)

たぶん腹が弱いだけ

image
初期Discordレーベルの雄void。

完全にメーター振り切った、合ってるんだか合ってないんだかよくわからない演奏とボーカルに「とりあえず落ち着けw」と言いたくなること間違いなし。
なにが彼らをここまで焦らせたのか…

ちなみに、これ聴いてて2回、強い便意を催している。
便秘の人にうってつけ、かもしれない


ame128 at 10:30|PermalinkComments(0)

2017年09月18日

ストレス発散にもぴったり

image
たとえば人物Aに対して、すげームカついてたとする。
で、人物Bが俺と同じような心持ちで、Aのことをボロクソに言ってたりすると、それを聞くだけでわりとスッキリする。

…そんなかんじのアルバム。
どんなことを歌ってるのかはわからないけど、とにかくすげぇ怒ってるのはわかる。
ほんと生半可な怒り方じゃない。
「こいつがこんなに怒ってくれてるんだから、俺はまぁいいか」と思える素敵なアルバムです。

ame128 at 09:47|PermalinkComments(0)

2017年07月16日

銀太郎飴

image
ブラックフラッグの父グレッグ・ギンのソロ。
ベースがガリガリしてギターがめちゃめちゃ。
かっこいいけど、終始同じような曲調が続く。

さらにここから20年の時を経て出したブラックフラッグのアルバムも、ベースがガリガリしてギターがめちゃめちゃ。

一貫してる。

ame128 at 12:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年07月07日

でもスマホのゲームってやったことない

image
スマホのゲーム、グランブルーファンタジーのシングル。丹下桜さん演じるカリオストロというキャラのキャラソンである。アマゾンで買ったから恥ずかしくない!

いやほんと丹下さんはすげーよ。萌えて白髪とシワと体重が増えそう。
あとなんでこーゆう類いの曲ってベースがフリーダムなんだろ。かっこいいぜ

さらに、ケース開いてびっくり。
image
カップリング曲、植松伸夫さんが作曲してる。作詞丹下さん、作曲植松さんだなんて、盆と正月が同時に来たぐらいの衝撃。ミートソーススパゲティと麻婆丼同時に召し上がれと言われるくらいの豪華さ。嬉しくて困る!

にしても植松さんもいろいろやってるんだなぁ。


ame128 at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

東芝の女神

image

秋葉原のまんだらけで入手。
引き算のグルーヴを感じることができる…むかつく言いまわしだけどそんなかんじ。
「サザエさん」(OPの方の曲)はドラムがコロコロしてていい。
「サザエさん一家」(ED)には磯野家みんなの声も入ってる。ワカメの声もカツオの声もみんな違って、なんてゆうか、隔世の感を禁じ得ない。

これで300円は安い。

にしてもこのCD、ジャケットにサザエさんが細胞ひとつすら描かれていない。さらに歌詞も書いてない。クレジットも歌を歌ってる宇野ゆう子さんのみ。
作る上でいろいろと壁があったのかと妙な勘ぐりをしたくなる一枚である。

ame128 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年07月01日

熱いぜラテン・ブラジル館

image
680円だった。
もうジャケットだけでもきてる。

みすず学苑を彷彿とさせるデザインセンス。合格してクレオパトラがいても違和感ないと思う。

しかもタイトルが
image
にわかには信じがたい。
一応直訳らしい。
うぶ毛がそそり立つて…

音楽自身はアルバムタイトル曲も含めて、とてもポップでした。


ame128 at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月18日

糖分0

image
マイナースレットにブラックフラッグ、ベタです。
歌詞はよくわからないけど「てめぇで考えろ!筋肉つけろ!ボケ!」て感じで甘さはゼロ。けど、それがいい。
グレッグギンのめちゃめちゃギターもわくわくする。


あとKiraさんかわいい。

ame128 at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

尊敬させてくれ

image
マイナースレットのデモ盤。
全部入ってるCD(坊主がうなだれてるやつ)もあるけど、研ぎたての包丁でキャベツをザクザク切るような気持ちよさではデモ盤に軍配が上がると思う。
クソみたいなやりとりをした帰りに聴くと、染み込む。
「君の努力はきっと無駄じゃないよ」とか「いつも応援してるよ」みたいな励ましソングより、効く。
個人的には。

ame128 at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月26日

なっとくロック

image
なんとなく食指が伸びなかったけど、聴いて「なるほど」と思ったもの。

左、キャプテンビーフハートの有名なやつ。やけっぱち起こしたチンドン屋みたいな演奏。スリリングで癖になる。

右、レッチリの有名なやつ。最小限の音しか入ってないのにすごく重い。薄いのにぶ厚いってのはやっぱグルーヴ的なものがすごいんでしょう。なるほどみんな好きなわけだ。

個人的には毛色は全然違うけどone hot minuteも好き。

ame128 at 13:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年03月25日

すげー蒸れそう

image
ワイシャツにざっくりしたセーターを重ねて、全てスラックスにinという、80年代独特の空気を感じずにはいられないジャケットの、haircut100のアルバム。

すごく安かったのと、「ネオアコ名盤」との評価だったので買った。そしたらすげー良かった。
ギターのカッティングが結構攻撃的でかっこよくて、個人的にはかなりツボだった。
この一枚しかCD化されてないのが惜しい。


CDも見た目で判断しちゃいけないな。


ame128 at 09:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
記事検索