タイトル10




【ありみ】



この回は、チャヌがいっぱい出てくる嬉しいところです!

試験が失敗したと思って、ふて寝するチャヌ。
大好きなヌナに、八つ当たりして、せっかく洗ってくれた靴も、「勝手に洗うな」て言って、濡れたまま履いて行っちゃうチャヌ。
徹夜して頑張ったんだもん、気持ちはわかるけどね・・・。

湖のほとりに、ひとりたたずむチャヌのカッコよさを見たら、全て許してあげちゃう・・・。グフフ・・・。

昔の仲間と、プールバーで遊び始めるチャヌ・・。
まだ、結果は出てないのよ〜!
(このプールバーでのチャヌが、ステキなのよね。
 喧嘩を売られても、相手にしないの。
 「すまない・・」って相手の目を見て一言・・。
 謝ってるんだけど、勝ってるのよね〜!
 キャーッ、大人よ、大人!!)

ヒョンとヌナにはダメだったて言ったけど、アボジには言いそびれて、お祝いにお肉を買って来ちゃったりして・・どうするんでしょう?

ヒョギョンもチャニョクに会えなくなって、すっかり勉強が手につかなくなってたのね。

自暴自棄になって、仲間と飲みに行ったチャヌは、そこでワンギを見かけてしまうのね。
大好きな兄さんを、逃亡生活へと追いやった、憎いワンギ・・・。

友達の手を借りてトイレに連れ込み(モチロン、頭を使ってよ〜。チャヌだもん!)、一人になったところで、電気を消し、殴るわ蹴るわ!!
「がり勉になっても、喧嘩の腕はなまってないな」って・・・。デヘヘ・・・。
そこが、チャヌの魅力なのよ〜〜!

シンジャのオモニとシンさんの熱々ぶりを見て、面白くないアボジ・・・。(好きなんでしょ?)

一方、勢いに乗って、ソウルまでバイクで飛ばそうとするけれど、やっぱり行かれないチャヌ・・・。

いよいよ、発表の日・・!
チャヌは合格していました!!
それも、素晴らしい成績で!(こうでなきゃ、お話がつづかない)
よかったね〜、チャヌヤ〜〜!

ヒョギョンはダメだったのね〜(ざまあみろザンス〜)

チャヌとチャニョクの兄弟愛・・
ドンバルとの友情・・

それにしても、チャヌもチャニョクも、まだヒョギョンのことを想ってるのね・・・信じられない・・・全く!

雪の中のチャヌ・・・
大学に受かって、ヌナを抱き上げるチャヌ・・・
(ああ、ヌナになりたい・・!)

次回は、いよいよ ソウルに引越しね(^_-)-☆


【あめだま】



やっと、追いつきました〜。ありみさん、ありがとう。
>この回は、チャヌがいっぱい出てくる嬉しいところです!

受験生のチャヌです。
これは日本で言うとセンター試験みたいなものなの?
お姉ちゃんが迎えに来てくれたけど、全然うれしくないチャヌ。

>試験が失敗したと思って、ふて寝するチャヌ。
>大好きなヌナに、八つ当たりして、せっかく洗ってくれた靴も、「勝手に洗うな」て言って、濡れたまま履いて行っちゃうチャヌ。

靴を脱ぐときもぐちゃぐちゃだし、すぐお布団に入って寝てしまうしね。チャヌは全然自信がなかったんだね。
徹夜で、頑張ったのにね。

それにしても「初恋」では初めての詰襟姿?チュンサンより高校生らしいよね。これ一回きりっていうのはもったいないなあ〜。

洗いかけの靴は手に持ったまま、靴下で、出かけてしまった〜。
そうそう、湖のほとりで、いろいろ考えるんだよね。
みんなの期待にも応えたかったし、家も、家族も守りたかった。
高校生のチャヌには重い想いだった、、、

お兄ちゃんに電話するんだよね。
ダメかもしれないって、弱音を吐くの。

このあとドンパル語録
「暗い奴ほど、試験では、いい点とれる。」

ビリヤードをしても、タバコを吸っても、ビールを飲んでも
気持ちは晴れない。
呼ばれちゃったよ〜「躍ろうぜ!」
あああああーーー、ここで踊るのかーー??
「あとにする」
よかったあーーー。それがいいよ。ちょっと安心。

ワンギを見つけた。
飲みかけのビールを飲み干し、手で口を拭く。(う、泡になりたい)
帽子を深くかぶって、考えて、即行動。
暗闇にしたトイレで、メチャクチャに殴る、殴る、蹴る、蹴る。


バイクの上で、吠えるチャヌ〜。
バイクをブンブンならして、うれしそうに「ソウルへ行くか?」
忘れたいんだね。きっと試験のことを、、
こんなに口を大きく開けて笑っているチャヌは今までなかった気がする。こんな時だけどこっちまで笑ってしまうよ〜。

夕闇をふっとばす、3台のバイク。
「アウー、アウー、アウー」チャヌはまた吠える〜。きゃ、かわいい、
でもソウルの看板を見て、泣き出しそうになってしまった。
バイクを止めて、突っ伏す。
「今の俺には遠すぎる」帰り道では泣いていたね。

でも、本当は試験やってくれてたんだよね。
チャヌ「300チョン(に聞こえる)越えたー」
アボジ「300チョン、ぐらいで」
ヌナ「300チョン、越えてたって」
シンジャ「300チョン、越えたの?」
シンジャママ「300チョンー?」

ここでドンパル語録その
「落ちこんでる奴ほど、いい点を取るのさ」

ドンパルの「未来の判事さーん」といわれて、
冗談はよしこさーん、のチャヌ、二人でじゃれてます〜。犬みたい。

お兄ちゃんは、ヒョギョンのことを
「会いたくても、会えない」「忘れたくても、忘れられない」
「ヒョギョンは初恋だった」「初恋はかなわないものというだろ」

雪の中で、ヒョギョンとお兄ちゃんを想うチャヌ。
二人とも離れるともっと、好きが、強くなったのかな。
チャヌの気持ちがまた、揺れる〜。

大学合格ーーーー!!!とうとうソウル大学?
日本で言うと東大?すごーい、チャヌ、ソン家の星〜。
「合格してたよー!」つばが、飛びました。(拾いたい、ボソ)
自分からお姉ちゃんを抱き寄せるのね。

やっぱり、ありみさん、ヌナになりたいよ〜。同じくです。

http://www.geocities.jp/akipokopeko/hatukoi/h-10/h-10.html
↑おまけです〜。