タイトル16






【ありみ】


ヒョギョンとチャニョクの愛・・・。
障害が大きいほど、激しくなるような気がする・・・。

チャヌとパク先輩は、いい感じね。家柄も性格も、まるで反対なのに・・・。だから、いいのかな?パク先輩の前では、チャヌはとっても素直。
あの「のび太くん」みたいな先輩の雰囲気が、チャヌを自然にそうさせてくれるのかな?


一方、ヒョギョンに誤り、自分のことを忘れてくれというチャニョク・・・。(すみません・・・このシーン、何回見ても眠くなっちゃうんです・・・画面は暗いし・・・)

病気で身体が辛いだろうに、無理して会いに来て、素直に自分の想いと怒りをぶつけるヒョギョンの方が、この時点ではある意味好きかも・・・。

私、兄ちゃんが自分の立場を考えて、別れ話をする気持ちもわかるけど、立派に生活してるんだから、そんなにウジウジすることないじゃん!自棄酒飲むくらいなら、別れ話なんかしなけりゃいいと思っちゃうんですけど・・・。


チャニョクがチャヌに報告に・・・。「あいつとは終わったから、安心して勉強しろ」と・・・。
でも、このシーン、内容よりも私、チャヌの首の太さや喉仏の大きさにドキドキして、それどころじゃないんです・・(*^_^*)


ところで、人が好すぎるよ、ソクチンさん。ヒョギョンの両親から、完全に誤解されている。
「ソクチンが相手なら・・・」っておいおい・・。


酔っ払って帰ってきた兄を一生懸命介抱するチャヌ。だから、その服は、喉仏が気になって、胸筋がセクシーで、たまらないんですってば!!(あ、失礼・・・)

テストを楽々解いたチャヌの元に、高校時代の悪友が・・・。たちまち昔の顔に戻って、はしゃぐチャヌが可愛い!
これからギファンが紹介してくれる仕事が、チャヌの将来に大きな影響を及ぼすとは、考えもしないわよね。


一方、シンジャはホステスまがいのことをさせられ、「私はホステスじゃありません!」と啖呵を切ってお店をやめてしまう。

チャノクは、ギター弾きの先生(ジョンナム)が気になってしょうがない・・・←(可愛いのよね、チャノク・・)

ヒョギョンの本当の気持ちを知ろうとして、家に電話をするチャヌ。ワンギが出ても、「予備校の友達です。」と堂々と言い切っちゃうところが凄い。
慌てて電話を切っちゃった兄ちゃんとは、ちょっと違うぞ!

電話でヒョギョンの入院を知ったチャヌは、そのことを兄に話す。
よく見ると、せっかくチャニョクもヒョギョンも別れる気になっているのに、チャヌがくっつけようとしているのか??(兄ちゃんも、その気になっちゃうぞ!) あーらら、病院まで教えちゃって、とうとうチャニョクに火がついちゃった!





【あめだま】


とうとう、二人(チャニョクとヒョギョン)は会ってしまったのね。
激しく泣くヒョギョン、今回は本当に(本物か?)涙がツーって流れています。
あー鼻水までも出ています。(本物かも〜?)

ヒョギョンは、ずっとお兄ちゃんのことを想ってていたのよね。
それなのに逃げまわるお兄ちゃんに腹が立って、それがくやくしって、泣いていたわけか。。。


お兄ちゃんは、今の自分の本当の姿は見せたくなかった。絵も描いていないし未来が開けているわけでもないし、毎日の生活がいっぱいいっぱいだもんね。だから、こんな自分ではヒョギョンを幸せにできないだろうと、だから会わないほうがいいって言うんだよね。


ヒョギョンも会いたくなかったのならなぜ会いに来たのって、、
本当は会いたかったのよ。お兄ちゃんは、でもヒョギョンのことを想って、こんな言葉が出たわけで、

ヒョギョンだって、売り言葉に買い言葉で、
じゃ、もう会わないわ。その方がいいのよね。大学で、素敵な恋人を見つけるわって、、、、

それはきつすぎますって、いくら腹が立っても好きな人にはいつまでも、どこまでも素直じゃないといけないの。
ここで抱きついて、泣いてごらん、絶対お兄ちゃんだって、抱きしめてくれるからーーー。
(あら。いつになく真剣に書いてしまった。ごめん、二人を応援しているわけでもないのだけど、、)


先輩と一緒のお勉強チャヌは、夜の屋上で、どうして、法学部かって語ってる。
父さんのたったひとつの夢のため、絵を捨てた兄のため、がまんばかりしている姉のため、そして、たぶん、社会平等とはなにか、正義とはなにかと思っている自分のためだよね。

絶対に司法試験合格して見せてね。(と簡単には言えるけど。)

結局ヨレヨレの二人、どっちも意地を張ってるとしか思えない。
チャヌに別れた事を告白したお兄ちゃんだったけど、すっきりしたどころか。ドンパルのところで、飲んで、飲んで、飲まれて飲んで〜〜♪(「酒と泪と男と女」より・・)

ゲロゲロになって、チャヌに介抱してもらう。
ううう・・チャヌ、私も酒飲んで、酔っぱらうから介抱して欲しい、布団しいて、布団の中につれてって、そんでもって、おえーの時、背中トントンして、、、
(あ、頭たたかれそう。)

試験中だったんだね。いやー本当に字を書いてる。(試験だから・・)
何を書いてるかわからないけど、確かに彼が書いてるのね。もう一回見よう。


先輩と一緒のチャヌはいつもまぶしそうな目をして、うれしそうに話をする。
昔の悪友がやって来た。あー、今度はバイク蹴ってる。乗りたいんだ〜。
絶対、好きなんだバイク。キャッキャとはしゃぐ姿が昔に帰ってるよね。


お姉ちゃんはきゅうりをかじりながら、お買い物からの帰り、ギターの先生に遭遇。隠れて先生のあとを追って行く。そこは漫画喫茶?いや、貸し漫画屋さん、覗いていたら、
お父さんが、漫画を借りてくれるって、、、中にはいって、、、、ああああーーー。漫画喫茶だーーー、、、

ソファがあってみんなが漫画読んでるわ。
お姉ちゃん、先生とうまくいくといいね。漫画が取り持つ縁になるか。。。



チャヌの先約はヒョギョンをたずねて行くことだった。
実は彼女は病気で入院していた。大変、お兄ちゃんにやっぱり知らせないと、、、
そう思ったんだね。


すでに二人を応援モード、ちゃんと話をして、お互いの本当の気持ちを確かめあって欲しいチャヌ。
二人のことを一番よく知ってるから、このままではいけないと思うんだろうか。

ウジウジ虫のお兄ちゃんもやっと腰を上げて、行動を開始しはじめる。ううううーー
、お兄ちゃん、そのままでよかったのに〜。どんどん深みにはまって行くのね〜。



↓おまけでござる。
16話のおまけ