v17



【ありみ】

とうとうチャニョクはヒョギョンの病院へ。 でも、見舞い客が絶えなくて、中に入れない。 
ずーっと外で待ってたのに、結局中に入る勇気がない・・。 でも、看護婦さんが口を滑らせ、ヒョギョンが気が付いたお陰で、その姿を影からそっと見ることはできたのね・・・。  


チャヌは家庭教師のバイト代が入り、いつも我慢して好物なのになかなか食べられないヌナに、たくさんの魚を買っていってあげる。 ヌナ思いの優しいチャヌが、大好きじゃー!
屋台を手伝いにチャヌが来ているときに、地元のチンピラがやってくる。

チンピラのことを、「カス」呼ばわりしたチャヌと、乱闘が始まる!(ワクワク・・・) 
高校時代、不良だったチャヌだもん。 すぐには やられないよ! そこに、中学時代 番長だったドンパルと、そのドンパルに喧嘩で勝ったチャニョクが加わるから、見ていて楽しい!(失礼!)  


チャノク、あなたの弟たちも、その友達も強いんだから、泣かなくても大丈夫よ!  
ここで、向こう脛を怪我したチャヌを、チャノクが手当てするシーンの局部大アップ! 毛深いのよね・・・おみ足が・・・
ルパン3世もまけるかも・・・ぷぷぷ  

アブジはチャノクに、家事だけでなくお金の管理も任せるという。 
「弟たちより早く、いいところに嫁ぎなさい・・」 親心よねぇ・・・

そんなチャノクが気になるのは、お隣のギター弾きのジョンナムさん。 ヨレヨレのシャツにトレパン姿で、花を咥えて歌を口ずさむ彼を、ステキと思うのは、世界広しと言えども、チャノク、あなた一人でしょう・・・(笑)  

その晩、また兄ちゃんのイジイジが始まる。 そして、チャヌの励まし・・・。 「住む世界が違う。現実を受け入れるべきだ」
「そのくらいの壁、ふたりの愛で乗り越えられる」 
長男気質と次男気質の違いかなあ・・・。  

働き口がなく、部屋代も払えないシンジャ・・。 またまた、嘘の上塗りが・・・。 美容学校に通っているだけじゃなく、田舎のお母さんを交通事故に遭わせちゃった! 

「仕送りが遅れてて・・・。もう少し待ってください」 さすが、うそつきシンジャ。 

マンガを返しに行く時に、偶然ジョンナムさんに会ったチャノクの恥らう様子は、本当に可愛い・・・頑張れ、ヌナ!

恋・・と言えば、ここにもひとり。 パク先輩のソッキに対する熱い想い・・。 「音楽のリクエストを受ける」という放送を聴き、「あの人に会えるかも!」と強引にチャヌをつれて駆けつける先輩・・。 

チャヌは、アブジの好きな、古い演歌をリクエスト(実は、それしか知らない) 「たぶん、見つからないと思いますよ」 

そういうチャヌに、  「チャヌさんのは、お友達の次に・・・」(←「お友達=パク先輩) 
すかさず先輩が、「何で、チャヌの名前を?」 
「あなたが、いつもそう呼んでいるから・・」 
「おい、チャヌ。早くオレの名前を呼べよ!」  

なんだか、こののびた君のような先輩の恋・・・。 応援したくなっちゃうのよね・・・。  

でも、ソッキはかなりチャヌに入れ込んでいる・・・。 チャヌのリクエストした、古い演歌を探しに、わざわざ学校の外まで行くという熱のいれよう・・・。  

その頃、ヒョギョンは病院を抜け出し、チャニョクの働く工場へ・・・。 ヒョギョン、勝手なことしてると、チャニョクに迷惑がかかるよ〜〜!


【あめだま】

まず最初に、前回の終わりと今回の始まりで、家庭教師の生徒の服が違っている、え、これっておんなじ日の話でなかった?それとも記録さんちゃんとできてなかった?それ気になりました。

はい、お話を続けます。来ました、お兄ちゃん、病院へ。
でもこれがまたウジウジしてて、入れないし、他のお客さんも多いし、それっーて思った時に看護婦さんに見つかって、帰っちゃうんだよね。

一緒に入りませんか?って言って欲しかったな。
そして、この看護婦さん、血圧はかってないだろう。ちゃんと巻けてないし、



アルバイト代をもらったチャヌはお魚の好きなお姉ちゃんに一匹丸ごと食べさせたくって、いっぱいお魚を買うんだよね。

お姉ちゃんよかったね。(私もお魚好きなんですけど、、)


お父さんには残りのアルバイト代を全部わたして、本当に家族おもいのチャヌ、その時お父さんの屋台を見送るチャヌの頭にーーーー、
屋台の屋根がああああーー、こつんって当りますーー!

見てるとおかしいよ。もう1度、ここは巻き戻してみましょう。


看板息子って自分で言いながらお手伝いに来るチャヌ、かわいい呼び方、
その時変なヤツらがまたやってくるよね。

「こいつらの言うことなんか聞くな」って言って、乱闘が始まるのね。
そうそう、最近は勉強ばっかりしてたけど、ケンカは強いんだから、足げりも、お兄ちゃんは飛びげりで、ドンパルはおねえちゃんのフライパン取り上げて、降りまわして、、、やっつけた。

チャヌの怪我の手当ては本当に大アップの傷口だったね。
ごめん。私は、一時停止にして、ずーっと見てたから、、、
おもわず一緒にフーフーしました。
(あとでもう一回見よう。すね毛も写ってるもん〜。)

お父さんに家計をまかされ、頑張ろうと手を洗うお姉ちゃんの耳に聞こえてきたのは哀愁をおびたギターの先生の歌声。
また覗きにいっちゃうんだよね。先生は黄色い花をくわえて歌っているけど、途中作曲に行き詰まってギターを壊そうと振り上げる。。。。


壊したのかーー?お姉ちゃん見てない。


お派手なお布団で男兄弟が寝ている。本当は寝てなかたんだね。

お兄ちゃんはまたヒョギョンの事を相談して、少しは進歩したんだろうか。
お兄ちゃんの言う住む世界の違いもわかるし、チャヌの言うそれを乗り越える愛の力もわかるけど、、、

場所が変わってシンジャのお宿、お金がないから、どんどんうそつきシンジャにもどってしまって、ママは心配して、お兄ちゃんに電話してるよ。

それも白い鉢巻を頭に巻いてね。悪い夢を見たらしい、それは当らずとも遠からじ・・・と言うことですよ。ママ、

学校でのチャヌはいいね。年相応に学生らしい若者。

先輩といいコンビ、ソッキが気になる先輩に、チャヌが気になるソッキ。
先輩が「どんな子がタイプなんだ?」て聞く、私もチャヌ、どうなのよ。

私も知りたいよ〜。 「俺は彼女には興味ないよ。」ってあとで言うのよね。
覚えていてね。好きにならないでね。お願いだよ〜。

次のドラマでも〜。次でも〜。

ソクチンが大きな花束をもってお見舞いに来たけど、ヒョギョンはまたまたお兄ちゃんに会いに出かけていた。何度もおんなじ事を繰り返す二人、今度こそちゃんと会えるのか、本心を話せるのかーー!


長くなってごめんなさい〜続く〜〜 



17話おまけ