メディア・コントロールの裏側を暴く

      
    radiation01[1]ひと目でわかる! 原発ブログ最新記事! 
    楽天はこちらから ▼Amazonはこちらから


    radiation01[1]田母神俊雄と行くイスラエル国防視察団 締め切り終了!

    田母神俊雄イスラエル国防視察団

    田母神氏といくイスラエル国防視察団の団員の募集が昨日締め切られた。

    ここまで激しい戦闘が行われているなか、どれだけの人数が集まったのだろうか。

    button-2093
    キーワードから関連エントリーを探す
    田母神俊雄イスラエル
    16

    radiation01[1]驚くべきアメリカとイスラエルの関係!「テロの可能性が増大」するなど「軍事戦略上」アメリカのイスラエル支援は非合理的であるにもかかわらず、支援を増大させているのはなぜか

    米国世界戦略の核心―世界は「アメリカン・パワー」を制御できるか?
    ---------------------------------------------------
    『驚くべきアメリカとイスラエルの関係!「テロの可能性が増大」するなど「軍事戦略上」アメリカのイスラエル支援は非合理的だが、支援を増大させているのはなぜか』

    「座間宮ガレイ2.0のキラーメルマガ「驚いたことを毎日送りつけてやるっ!」
    vol.715
    ---------------------------------------------------
    ---------------------------------------------------
    【忙しい方へ。まずは30秒で僕のオドロキを!】
    ---------------------------------------------------

    今回のメルマガのメニュー。

    ■1イスラエルはアメリカに「浸透戦略」を成功させている
    ■2イスラエル建国時のアメリカの支援は今ほどではなかった
    ■3第三次中東戦争以降、アメリカのイスラエル支援は増大
    ■4イスラエルへの民間支援も「税控除」や「軍事産業」において特別な扱い
    ■5国際政治の場におけるイスラエル支援
    ■6冷戦崩壊で、イスラエル支援は正当化されなくなった
    ■7イスラエル支援によってテロのリスクが増大
    ■8軍事戦術上にイスラエルはコストを増大させる
    ■9イスラエルは民主制国家という正当化はできない
    ■10イスラエル支援は減少するのが自然なはずだが、増大する

    ▼参考書:米国世界戦略の核心―世界は「アメリカン・パワー」を制御できるか?/スティーヴン・M. ウォルト

    米国世界戦略の核心―世界は「アメリカン・パワー」を制御できるか?
    スティーヴン・M. ウォルト
    五月書房
    売り上げランキング: 335,570
    button-2093
    キーワードから関連エントリーを探す
    米国世界戦略の核心―世界は「アメリカン・パワー」を制御できるか?イスラエルアメリカ

    radiation01[1]非公式に日米軍人OBが日米同盟を話し合いはじめた!なんと原発事故・民間事故調の「日本再建イニシアティブ」が主催!

    日本再建イニシアティブ日米同盟

    集団的自衛権の行使容認を安倍政権が閣議決定したことがアジアにおける混乱を引き起こしている。中韓が対日本軍事力という視点で近づいているわけだ。

    これを打開するために、新しく「日米軍人ステーツマン・フォーラム」がスタートしたことが報じられている。外交の非公式なチャンネルだ。

    button-2093
    キーワードから関連エントリーを探す
    日米軍人ステーツマン・フォーラム日本再建イニシアティブ新米国安全保障センター日米防衛協力ガイドライン

    radiation01[1]外務省が「コスプレ外交」で得意がっている

    外務省コスプレ

    外務省が、海外のコスプレ愛好家の表敬訪問を受けたことが報じられている。

    button-2093
    キーワードから関連エントリーを探す
    コスプレ外務省木原誠二

    radiation01[1]勝俣恒久元東電会長を「起訴すべき」と司法判断!武藤栄・武黒一郎も起訴相当!

    勝俣起訴武藤栄武黒一郎

    東京第五検察審査会が、東京電力の元幹部、勝俣恒久元会長、武藤栄、武黒一郎氏を「起訴相当」と判断した。検察審査会の起訴相当の判断には一定の拘束力があり、今後起訴される可能性が高い。

    button-2093
    キーワードから関連エントリーを探す
    東京第五検察審査会勝俣恒久武黒一郎武藤栄

    radiation01[1]なぜ、マレーシア航空17便は危険地帯の上空を飛び、ブリティッシュ・エアウェイズは数ヶ月前にやめていたのか?

    ブリティッシュ・エアウェイズ

    マレーシア航空17便がウクライナ東部で撃墜された。マレーシア航空は様々な航空規制を破って飛んでいたわけではない。一方、ブリティッシュ・エアウェイズは、数カ月前にウクライナ東部の飛行をやめていた。

    この違いはなぜ生まれたのか?

    button-2093
    キーワードから関連エントリーを探す
    マレーシア航空ブリティッシュ・エアウェイズNOTAM

    radiation01[1]イスラエル、オバマ調停外交を「ハマスよりだ」と激しく批判!

    アメリカがイスラエルに和平案を提案したが、イスラエルから強く批判されていると報じられている。

    button-2093
    キーワードから関連エントリーを探す
    イスラエルオバマ

    radiation01[1]日本の集団的自衛権行使容認について アメリカ要人 韓国と水面下で協議

    アメリカ韓国集団的自衛権

    日本の集団的自衛権の行使容認をめぐって、アメリカと韓国の間で水面下で協議が行われていると産経新聞が報じてる。

    中国と韓国はともに、日本の集団的自衛権の行使容認に対して反対の姿勢をとっている。

    button-2093
    キーワードから関連エントリーを探す
    ズムワルト集団的自衛権

    radiation01[1]【密会年表】アメリカ大使と田中耕一郎最高裁長官の手によって、米軍が合憲とされるまでの90日

    検証・法治国家崩壊
    ---------------------------------------------------
    『密会年表|アメリカ大使と田中耕一郎最高裁長官の手によって、米軍が合憲とされるまでの90日』

    「座間宮ガレイ2.0のキラーメルマガ「驚いたことを毎日送りつけてやるっ!」
    vol.714
    ---------------------------------------------------
    ---------------------------------------------------
    【忙しい方へ。まずは30秒で僕のオドロキを!】
    ---------------------------------------------------

    今日のメニュー。

    ■1米軍の合法化は、米国大使と最高裁長官の密会を経て実現された
    ■2密会年表|アメリカ大使と田中耕一郎最高裁長官の手によって、米軍が合憲とされるまでの90日

    どう? 最後まで読みたくなったでしょ(笑)

    ▼参考書:検証 法治国家崩壊
    http://goo.gl/q2PjjO
    ▼参考書:米国世界戦略の核心―世界は「アメリカン・パワー」を制御できるか?
    http://goo.gl/4PnF2nbutton-2093
    キーワードから関連エントリーを探す
    検証法治国家崩壊米国世界戦略の核心田中耕一郎

    radiation01[1]国の水質基準を満たさず海水浴禁止のお台場海浜公園 特別に2日間海水浴場として五輪会場アピール

    お台場海水浴

    お台場で2日間、海水浴場が設けられたとのことですが、NHKの報道をよく読んでみると、国の水質基準を満たしておらず、普段は海水浴が禁止なのですね。記事タイトルで「五輪」をアピールしてるという。

    なんだこりゃ。

    button-2093
    キーワードから関連エントリーを探す
    お台場海浜公園東京オリンピック
    pagetop