42 AM)

忌野清志郎の「忌」は、忌まわしいという意味。映画オルフェの中の「あの忌まわしきオルフェ」というセリフにヒントを得て名付けたそうだ。その後、忌野清志郎はあらゆるものに「反対」し、既得権益が生まれる各所からまさに「忌まわしい」存在になった。、死してなお、その忌まわしさは衰えていない。今回は忌野清志郎の反核ソング「原発賛成音頭」を使った、御用学者のご紹介動画を紹介する。まさに忌まわしい作品だ。



■約9400人に配信中!
無料・秘書メルマガを3分で登録!【登録フォームへ

動画の作成者は、忌野清志郎氏の「原発賛成音頭」をバックに、大学の教授のプロフィール写真を掲載している。原発事故の直後にテレビでよく見かけた方もいらっしゃるのではないか。

この動画が面白いのは、原発推進派にも反対派にも、学者の顔を覚えるのに役立つ動画だということだ。水陸両用、リバーシブル。まさにエコな原発推進学者紹介動画だ。

原発賛成音頭を用いたこの動画は、学者たちにとって忌まわしいのだろうか。とはいえ、歴史的には、彼等は、原発を推進する学者として大きな評価を得ていたときもあるのだ。地位も名誉もお金も得た彼等が、今少々、世論から叩かれたとしても、そこまで同情する理由が見つからない。

歴史はひいては押し返す波のようで、時がうつろえば、また彼等の主張が正しいとされる時代が来るかもしれない。

動画をキャプチャーした画像を掲載した。動画を実際に見て感じていただきたいが、ラストのカットが、この作品に客観性をもたらし、ブラックユーモアに変えている。

(画像、紹介ここから)

1.関村直人(東大)

42 AM)

2.中川恵一(東大)

05 AM)

3.諸葛宗男(東北大)

24 AM)

4.小宮山宏(東大元総長)

54 AM)

5.宮健三(東京大学名誉教授)

01 AM)

6.前川和彦(東大、医学部、緊急医学)

06 AM)

7.寺井隆幸(東京大学)

14 AM)

8.松本義久(東工大)

38 AM)

9.有冨正憲(東工大)

46 AM)

10.衣笠善博(東工大教授)

54 AM)

11.澤田哲生(東工大)

00 AM)

12.名良橋直(北海道大教授)

05 AM)

13.北村正晴(東北大学)

12 AM)

14.山口彰(大阪大)

19 AM)

15.中村仁信(大阪大学医学部)

31 AM)

16.村上秀明(大阪大学教授)

36 AM)

17.長瀧重信(長崎大学医学部)

42 AM)

18.山下俊一(長崎大学医学部)

48 AM)

19.高村昇(長崎大学医学部)

04 AM)

20.神谷研二(広島大)

11 AM)

21.星正治(広島大)

18 AM)

22

23 AM)

23

44 AM)

(画像紹介、ここまで)

ラストの外国人アナウンサーの女性が言葉を失って、原発推進学者たちと福島第一原発3号機を見下ろすカットが効いている。現在の、日本が海外諸国から蔑まれ批判されている状況を端的に表している。自虐性を生かしたユーモアがある。

動画を見れば、彼等の顔と名前をポップに覚えられるかもしれない。

次は、原発推進政治家を紹介する、「原発賛成音頭」の動画があると個人的に助かります。音楽バックだと記憶に残りやすいですからね。

Amazon「忌野清志郎」検索結果

9784778311872

(参考動画)

スポンサードリンク

Facebook、Twitterでブログ「ざまあみやがれい!」を読もう!