34)

2011年10月18日にドイツの西ドイツ放送(WDR、Westdeutscher Rundfunk)が放送したドキュメンタリー「死の地域に生きる」(※YouTubeにつけられた邦訳タイトル)をご紹介します。

ドイツメディアは3.11直後から日本国家を「原子力マフィア」と呼び、原子力政策を批判し続けています。

動画
http://www.youtube.com/watch?v=bevc_YG_cbE

 

自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)
ウラジーミル・バベンコ ベラルーシ・ベルラド放射能安全研究所
世界文化社
売り上げランキング: 14