32

大阪維新の会の市議会議員、井戸正利さんが、広域ガレキ処理の焼却に抗議する陳情書をゴミ箱に捨てた問題で、3ヶ月の活動停止処分になりました。

岩崎 スーパーカン 45型 丸型


座間宮ガレイの著書一覧


では報道です。

維新 井戸市議を活動停止処分|MBSニュース-MBS毎日放送の動画ニュースサイト-

『「大阪維新の会」でまた不祥事です。

 震災がれきの焼却を巡る陳情書をゴミ箱に捨てた写真をネットに掲載した、井戸正利市議に対し「維新の会」は市議団の活動を3か月間停止する処分としました。』

井戸正利市議が、広域瓦礫処理の受け入れや償却に対する陳情書を、わざわざ写真に撮影して、画像をブログに掲載した問題ですね。

維新の会は、井戸正利市議に3ヶ月の活動停止処分にしたと。

僕はね、この人がゴ●箱に捨てられたらいいのになあと思いますね。

『 「(ガレキ受け入れの)不安を煽って、市長の評判を落としてやろうという人々には、これ以上、おつきあいする必要はない」(大阪維新の会 井戸正利市議)

 震災がれきの受け入れ問題を議論した、去年9月の大阪市議会。

 「維新の会」の井戸市議は、このとき既に陳情書をめぐって「不安を煽るだけ」と批判を繰り広げていました。』

僕が不思議なのは、なぜここまで彼らはエスカレートしてしまうのかということなのですね。

つまり、大人、しかも議員なのに未熟すぎやしないかと。

この人のプロフィールを見ると。

プロフィール

『1987年6月~2010年11月10日 大阪府勤務(本庁・保健所・府立病院・健康科学センター等)』

酷な言い方になりますが、大阪府にぶら下がって仕事をしてきたお医者さんにすぎないんですよね。別にぶら下がってることが悪いわけじゃないんです。ぶら下がる人はぶら下がる人なりにちゃんと生きていればいいと思うのですよ。

だけどね、ぶら下がってる人は自分の足で立つことができないわけで。

つまり簡単に言うと世間を知らないわけです。

で、世間知らずが、調子に乗ってやっちゃったのですね。

井戸正利ガレキゴミ箱

『 そして先月28日・・・

 「大半は市外からの扇動家が送りつけてきたデマだらけのめちゃくちゃなもので、あとは焼却処理するのみ」と自身のブログに陳情書をゴミ箱に捨てた写真を載せたのです。

 「維新の会」は2日、井戸市議の行動は市民に対する侮辱だとして、市議団の政調副会長を解任するとともに3か月間の活動停止とする処分を下しました。』

まさにブーメランですね。

みんなの党からも、相当な苦情が維新にいっていると思いますね。

維新は、こういう未熟な政治家に処分を下すことで、クリーンさをアピールすることでしょう。

こういう社会のバグみたいな人間はある一定数いるので(まあ僕もですが)、仕方がないっちゃ仕方がないのですけどね。

『 橋下市長を真似て、ネット上で本音を語ったという井戸市議は・・・

 「市民団体の方々との激しいやりとりみたいなものをブログやツイッターでやっていたので。(市民を)深く傷つけたと申し訳なく思っています」(大阪維新の会 井戸正利市議)』

うはははは。

「私は人の真似をしただけです。傷つけてすいません」

ってことを言ってるのですね。

どうしようもない人というのは、こういう人のことを言うのですね。

まず自分のスタイルがない。他人のスタイルを借りる。それで失敗すると他人のせいにする。

これね、幼稚園で他のワルガキから悪いことを覚えてきた子どものいいわけなんですよね。

『 「維新の会」では、先月も丹野市議がブログで自民党議員を「アリンコ達」などと中傷する書き込みをして処分を受けたばかりです。 (04/02 18:34)』』

処分を受けて喜んでそうで怖いんですよね。

座間宮ガレイの著書一覧