■座間宮が立ち上げた、日本歴史蒸発の「選挙」に特化したメディアです。

日本選挙新聞_バナー


■約9400人に配信中!
ツイートなど翌日にまとめてお届け無料メルマガ!【登録フォームへ

タグ:アーサー・ビナード

12ba66b2be1a71a1f9c17d2491e34003
2012年4月5日(木)、詩人のアーサー・ビナード氏が、伊方原発の再稼働の可能性について言及しています。やっぱりこの人は、知りたい情報を知りたいタイミングで、提供してくれるなあと。しかも興味をそそるような話し方で。続きを読む

2012年3月29日(木)、詩人のアーサー・ビナードさんが文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演。前原政調会長の原発再稼働発言について言及しています。

ひとのあかし

続きを読む

本日、アーサー・ビナード氏の講演タイトル「さいたさいたセシウムがさいた」への抗議がマスメディアに取り上げられ、多くの人の意見が飛び交いました。

この件について、アーサー氏がラジオ番組内で真意を語っていました。その真意から多くの収穫を得たので共有いたします。

ここが家だ ベン・シャーンの第五福竜丸

続きを読む

edc12030800120000-n1
きたる3月10日に行おうとしていた詩人のアーサー・ビナードさんの講演タイトル「さいたさいたセシウムがさいた」に抗議が30件程度あつまり、タイトルが変更するということが起こりました。

泥沼はどこだ―言葉を疑い、言葉でたたかう

続きを読む

詩人のアーサー・ビナードさんが文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演。防衛大臣に田中直樹氏が任命されたことで、どのようなストーリーが作られようとしているか、という考えを発表しています。

続きを読む

詩人のアーサー・ビナードさんが、文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演。TPPの事前協議と大統領予備選挙の関係について語っています。

泥沼はどこだ―言葉を疑い、言葉でたたかう

続きを読む

2012年1月26日(木)、詩人のアーサー・ビナードさんが文化放送「吉田照美ソコダイジナトコ」に出演。日本の31年ぶりの貿易赤字についてオバマ政権と絡めて語っています。

アメリカ権力者図鑑―崩壊する世界覇権国の今を読み解く

続きを読む

2012年1月26日(木)、詩人のアーサー・ビナードさんが文化放送「吉田照美ソコダイジナトコ」に出演。原発稼働について例外として20年延長の60年とすることについて批判しています。

徹底検証 21世紀の全技術

続きを読む

2012年1月12日(木)、詩人のアーサー・ビナード氏が文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演。世界終末時計が1分進み、残り5分になったことについて言及しています。

暴露 エイズウイルスは細菌兵器だった

続きを読む

2012年1月12日(木)、詩人のアーサー・ビナード氏が文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演。宇宙飛行士の古川聡さんが帰国したことに触れ、宇宙ステーションのコストパフォーマンスを見直す時期なのではないかと述べています。

衝撃のスペースシャトル事故調査報告―NASAは組織文化を変えられるか (中災防新書)

続きを読む

先日八ッ場ダムを作ると東電に税金が25億円流れるというアーサー・ビナードさんの話を紹介しました。

八ッ場ダムを作ると僕らの税金が東京電力に入る仕組みになってる アーサー・ビナード 12/22(1):ざまあみやがれい!

今回は、さらにスケールが大きい「アメリカ型ムダ儲け主義」の話です。アメリカの公共政策の手法がそのまま八ッ場ダムを始めとする日本の公共政策に使われていることが分かります。

ショック・ドクトリン〈上〉――惨事便乗型資本主義の正体を暴く

続きを読む

2011年12月22日(木)、詩人のアーサー・ビナードさんが文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演。廃炉に向けた工程表を「拘泥表」だと批判しています。

日々の非常口 (新潮文庫)

続きを読む

2011年12月22日(木)、アーサー・ビナードさんが文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演。八ッ場ダムを作れば東電に税金が流れる仕組みがあることを説明しました。

八ッ場ダム――過去、現在、そして未来

続きを読む

アーサー・ビナードこのブログは立ち上げてもう半年が経ちました。その間に信じられないご縁がたくさん生まれています。この場を借りて読者の皆さんに感謝いたします。ありがとう。

今回お話しするのは、その素晴らしいご縁の1つです。

少々長いエントリーになりますが、お付き合い下さい。

続きを読む

2011年10月13日(木)、詩人のアーサー・ビナード氏が文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演しました。

そして日本の崩壊しかかっている社会保障制度とTPPを関連付けて意見を述べています。

続きを読む

hajimarinohi2011年10月6日(木)、詩人のアーサー・ビナード氏が、文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演しました。

議員定数削減や公務員宿舎問題などに絡み、国会議員にまつわるお金について言及し批判しています。

ちなみに、この日の放送は3回に分けて掲載しています。

今回は3回目。
アーサー・ビナードのごもっともな小沢裁判への批判!「こういう馬鹿な裁判でもない裁判を最後にしましょうよ、って本当はなるべき」10/6(1)
アーサー・ビナード「責任って言葉は死語。プルトニウムの半減期2万4000年っていう時間軸で責任取れる奴は一人もいない」10/6(2)
の続きです。続きを読む

hajimarinohi

2011年10月6日(木)、詩人のアーサー・ビナード氏が、文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演しました。

復興庁に言及し、「とらぬ責任の皮算用」というキーワードで、政治を批判しています。

NHKの堀潤さんがツイッターで謝罪したことにも触れています。

ちなみに、この日の放送は3回に分けて掲載しています。
今回は2回目。1回目は、
アーサー・ビナードのごもっともな小沢裁判への批判!「こういう馬鹿な裁判でもない裁判を最後にしましょうよ、って本当はなるべき」10/6(1)
です。

続きを読む

hajimarinohi

2011年10月6日(木)、詩人のアーサー・ビナード氏が、文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演しました。内容ごとに3回に分けて掲載していきます。

第1回目は、小沢一郎氏の元秘書の政治献金記載問題について。

やっぱりアーサー・ビナードさんの話はいつも分かりやすいです。徹底的に第3者の目で、批判的に、クールに時代を見つめていると思います。

続きを読む

amerikanimomakezu※放送日付に注意してください。

2011年9月29日、アーサー・ビナード氏が、文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演しました。そこで、よく並べて評される東電とJALの違いについて指摘しました。

この日の放送は3回に分けて文字に起こして掲載しています。

今回は第3回目。
第1回「アーサー・ビナードが語る、ロシア国立エルミタージュ美術館展覧会中止問題で、マスコミが醸しだす濃霧が一瞬吹き飛ぶ
第2回「アーサー・ビナード「証人喚問て国会で叫んでんですけど。『ショーウインドウ喚問』の方がなんか実態に合ってる」9/29(2)
の続きです。続きを読む

↑このページのトップヘ