■座間宮が立ち上げた、日本歴史蒸発の「選挙」に特化したメディアです。

日本選挙新聞_バナー


■約9400人に配信中!
ツイートなど翌日にまとめてお届け無料メルマガ!【登録フォームへ

タグ:使用済燃料プール

43
今月末から福島第一原発の4号機の燃料プールから、使用済み燃料や未使用燃料の取り出しがスタートする。

その危険性とリスクについて、実際に使用済燃料プールから使用済み燃料を取り出す作業に従事していた技術者、石澤治彦さんがレポートを発表していたので紹介します。

放射化したフック部の線量が「2600Sv/h」だと記されていて、恐怖を感じざるを得ない。

▼ついに。三宅洋平の言葉発売へ。

続きを読む

福島第一原発4号機の使用済燃料プールで、使用済み燃料3体が破損していたことが報じられている。

いまになって、破損が報じられているわけだ。

だが、東電は、破損は震災前で、そもそもわかっていたこととしている。

報道を比べてみると、意外なことが浮き彫りになってきた。

Newsweek (ニューズウィーク日本版) 2013年 11/12号 [汚染水の真実]

続きを読む

11

六ケ所の再処理工場の使用済み燃料貯蔵プールの貯蔵割合98%という問題。

今後の搬入量をまとめた報道がありました。

情報を整理すると意外な結論に行き当たりました。

限定レア美品ピンズ◆原発ラアーグ再処理工場ピンバッジフランス

続きを読む

日立造船核燃料容器日立造船が、アメリカの「核燃料容器設計企業」を買収しました。

その意味は何か。

  • 日本が核燃料サイクルサーヴィスを推進すること。
  • そして、「使用済み燃料」の貯蔵を、プールによる貯蔵から「乾式貯蔵」へと移行すること。

が考えられます。

原発洗脳 アメリカに支配される日本の原子力

続きを読む

乾式貯蔵福島第一原発の原子炉建屋の使用済み燃料プール問題はどのように解決されるのか。

使用済み燃料を「共用プール」に移動し、その「共用プール」の使用済み燃料を「乾式貯蔵」するという計画になっている。

乾式貯蔵は、ざっくり説明すれば、使用済み燃料を特別なケースに入れて、地上に並べるというものだ。

核テロ―今ここにある恐怖のシナリオ

続きを読む

40

2012年10月18日(木)、小出裕章氏が、ジャーナリスト今西憲之氏の取材に答え、福島第一原子力発電所3号機の使用済燃料プールの廃炉に向けた作業における過酷な現実について語りました。

この国は原発事故から何を学んだのか (幻冬舎ルネッサンス新書 こ-3-2)

続きを読む

44

2012年8月8日、東京電力は、福島第一原発1号機の5階オペレーションフロアーの撮影を行おうとした。使用済燃料の搬出の計画をたてるためだ。

だが、カメラをつけたバルーンが、途中で何かに接触したため断念。4階の様子のみを撮影して公開した。

検証 福島原発事故 官邸の一〇〇時間

続きを読む

2012年7月12日(木)、小出裕章氏が毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。

東京電力福島第一原発4号機の建屋のがれき撤去作業について言及しています。

食品の放射能汚染 完全対策マニュアル2 (別冊宝島1883 スタディー)

続きを読む

4号機プール冷却再開 一時42・9度まで上昇 : 47トピックス - 47NEWS(よんななニュース)

『東京電力福島第1原発4号機の使用済み燃料プールの冷却装置が故障、停止した問題で、東電は1日、応急的な復旧作業を行い、午後3時すぎに冷却を再開したと発表した。冷却再開時点で、水温は42・9度まで上がった。』

「応急的」な復旧作業ですね。

4号機使用済燃料プールの冷却システムは、電源のバックアップがない不十分なものだと明らかになっています。

今後どのように運用していくのでしょうか。

原発再稼働「最後の条件」: 「福島第一」事故検証プロジェクト 最終報告書

続きを読む

東北地方太平洋沖地震による当社原子力発電所への影響について|プレスリリース|東京電力

58

冷却装置が自動停止 福島第一4号機燃料プール(tv asahi)

『東京電力は、福島第一原発4号機の使用済み燃料プールの冷却装置が自動停止し、予備の装置も起動しなかったことを明らかにしました。プールの温度は急上昇していないということです。』

「急上昇していない」という表現しかできないことが必死さを漂わせています。

で、冷却装置も予備の装置もだめだったと。その表現がすごい。

  • 「自動停止」

これは「故障」の意味なのでしょう。例えば僕のパソコンが自動停止して再起動しなかった場合、故障したと僕は思うわけで。

こういう言葉で、少しでも危険ではないということをアピールしようとするわけです。

続きを読む

2012年6月15日(金)、小出裕章氏が、文化放送「吉田照美ソコダイジナトコ」に出演。大飯原発の再稼動に関して、日本全体の電力需給問題について触れ、橋下徹大阪市長ら関西広域連合の唱える夏限定の再稼動にも言及しています。

続きを読む

2012年4月12日(木)、小出裕章氏が、毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。4号機使用済燃料プールの冷却システムが停止したことについて言及しました。

騙されたあなたにも責任がある 脱原発の真実 (Amazon)

続きを読む

2012年4月4日(水)、小出裕章氏が、毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。4月2日に日本全土を通り抜けた春の風によって、各地の原発でトラブルがあったことについて言及しています。

福島原発事故―原発を今後どうすべきか:小出裕章

続きを読む

2012年3月14日(水)、小出裕章氏が毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。4号機の危険性に無策な国、そして、政治判断で原発再稼働に向けて動き出している国について言及。

水曜はやはり、毎日新聞論説委員の近藤さんが重要な発言をしています。

原発に反対しながら研究をつづける小出裕章さんのおはなし

続きを読む

03)

4号機の使用済燃料の取り出しに向けて急ピッチで、解体作業が進んでいるという報道が昨日から今日にかけて続きました。東電が作業を撮影した画像を公開したからです。

燃料取り出し用カバーの設置について、説明があります。

続きを読む

福島第一原発の2号機の使用済燃料プールにおいて、代替冷却システムの異常を示す警報がなったとのこと。

それを受けて、冷却システムのポンプが停止。

その後、冷却水温度が低下し、凍結のおそれがあったため、システムを再稼動させたとのこと。

続きを読む

2012年2月16日(木)、小出裕章氏が毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。4号機使用済燃料プールから燃料を移すことについて言及しています。

続きを読む

2012年2月14日(火)、小出裕章氏が、毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。

4号機の使用済燃料プールについて、撮影した映像に関して感想を述べています。

図解 原発のウソ:小出裕章

続きを読む

↑このページのトップヘ