■座間宮が立ち上げた、日本歴史蒸発の「選挙」に特化したメディアです。

日本選挙新聞_バナー


■約9400人に配信中!
ツイートなど翌日にまとめてお届け無料メルマガ!【登録フォームへ

タグ:小佐古敏荘

29 PM)

5月2日から3日の午前中にかけての原発関連のヘッドラインニュース。20ミリシーベルト問題がまさに正念場を迎えている。注目すべきは、原子力安全委員会は、年間20ミリシーベルトを認めていなかったこと。つまり20ミリシーベルトは文部科学省の意向だ。敵は文部科学省だ。

続きを読む

16 AM)

08 AM)27 PM)

メール1本で、子どもが年間20ミリシーベルトを被ばくしても問題ない、と決めつけた文部科学大臣・高木義明と原子力安全委員会委員長・斑目春樹の2人のせいで子供たちが小児甲状腺癌になるかもしれません。なんとしても撤回させなくてはなりません。

20ミリシーベルトとはなんなのか。報道を紹介しながら、解説していきます。

続きを読む

昨日4月29日から本日4月30日の昼にかけての原発関連ヘッドラインニュース。筆者の考え方を一つずつ書き記している。知識の補助や、考え方のヒントになれば幸い。本日4月30日早朝に放送した朝生出演の石川迪夫氏の発言内容を記したブログは必見。
続きを読む

事故への対処が行なわれ続けている福島原発を「戦場」だと言った人物がいた。日本原子力技術協会最高顧問の石川迪夫氏だ。

皆さんどう思うだろうか。 筆者は正確ではないと思う。 正確には、福島原発を中心に戦場が広がっている、だ。福島第一原発は「最前線」だ。

石川迪夫氏が、「福島第一原発は戦場だ」と主張しているので、筆者は石川氏の主張を尊重して、福島原発事故を戦争に例えて考えてみる。

続きを読む

↑このページのトップヘ