■座間宮が立ち上げた、日本歴史蒸発の「選挙」に特化したメディアです。

日本選挙新聞_バナー


■約9400人に配信中!
ツイートなど翌日にまとめてお届け無料メルマガ!【登録フォームへ

タグ:東電

90e39316

※画像は、企業向け電気料金値上げの不手際の際に、謝罪したお客様本部長・高津浩明氏。

値上げ案内状、東電が訂正 - MSN産経ニュース

『東京電力は4日、検針票とともに各家庭に配布している「電気料金値上げのお願い」の案内状が、値上げがすでに決定したような誤解を招く内容だったとして、訂正すると発表した。』

  • 「電気料金値上げのお願い」の案内状

というのがあるのですね。その内容では、すでに値上げが決定したかのようになっていたと。一体どういう文面だったのかはこの報道からはわかりません(詳細は後述)。

続きを読む

=====
清水正孝・東電元社長、入院中4月4日にPCにて、暗証番号を手で入力 住宅ローンを「一括繰り上げ返済」 「ざまあみやがれい!メールマガジン」vol.156
=====

※過去(2012年4月9日)のメルマガを紹介しています。

今回もAERA記者の大鹿靖明氏の著書「メルトダウン」を読みながら書こうと思う。

清水正孝元東電社長の、3.11直後の動きを、時系列でまとめてみる。続きを読む

54

※記事末に続報を加筆しました。

今日2012年5月29日、東京電力が2012年度冬のボーナスを人件費に計上したことを毎日新聞がスクープしています。

電気料金値上げに対して、消費者からの反感が高まる中のボーナス支給の動きは、消費者にどのように捉えられるのでしょか。

続きを読む

=====
「石炭火力発電」を東電が増強することを、マスメディアはほとんど報じていない! 「ざまあみやがれい!メールマガジン」vol.192
=====

ここ最近、「石炭火力発電」に関する2つの報道に僕は注目していた。

1つは、IHIが台湾で「石炭火力」の発注を受けた報道。もう1つは、東京電力が「総合特別事業計画」にて「石炭火力発電」を増強する方針であるという報道だ。続きを読む

【東電不払い方法教えます】 ATMで1円少なく振り込む : 田中龍作ジャーナル

『大畑さんが実践する不払い・滞納の手順は次のようなものだ――

①「口座振替」をやめ「振込用紙払い」にする。
電気の領収書に書いてある番号に電話すれば、すぐに変更できる。
(約52円の「口座振替割引」が無くなるが、ここは思い切って契約アンペアを下げて基本料金を下げる)』

続きは以下。

NHK受信料を拒否して四〇年―貧困なる精神U集

続きを読む

35)

東京電力の会長が、下河辺和彦氏に決まった。野田総理大臣が要請し、受託したという。

今後新生東電の人事などを下河辺氏が行う。また、総合特別事業計画を下河辺氏が認めたのちに、政府が1兆円規模の援助を行うこととなる。

続きを読む

39)

突然、東電の顧問制度の廃止が発表されました。東電は事故後も、「減額に留めることで良い」と判断して、顧問に高額の役員報酬を払い続けて、電気料金に反映させてきました。

全報道を精査し、ざっとそれにまつわる調査結果を報告します。

続きを読む

34)

東電が政府に1兆円の資金援助を申請しました。

本来ならば3月末までに策定しなければいけない「総合特別事業計画」を提出しないままに、です。

つまり、西沢氏の進退を含めた経営側の責任などを決めないまま、金(税金)だけをくれと要求していることになります。

続きを読む

12)

菅直人が東電本社に乗り込んだ際の言葉の、詳細なセリフを報じたメディアは今のところわずか1。

日刊スポーツだ。

昨晩の時点での、国会事故調を踏まえた大手メディアの報道は、ある程度検証した。

菅直人「東電叱責シーン」の録画映像があると判明

この中では、菅直人の発言について、ここまで日刊スポーツほど詳細を報じたメディアはない。

なぜ、大手メディアは報じないのか、それが謎だ。

亡国の宰相―官邸機能停止の180日

続きを読む

20120314at70b

本日2012年3月15日の国会事故調にて、東電顧問の武藤栄氏が証言した。その際に、菅直人前首相が東電本店に乗り込み、叱責した際の録画映像が存在していることが明らかになった。

東電は一連の動画の公開を拒んでいる。

DAYS JAPAN (デイズ ジャパン) 増刊 検証原発事故報道~あの時伝えられたこと~ 2012年 04月号 [雑誌]

続きを読む

=====
ばかやろう!マスコミは何をやっている! 3月11日、勝俣・東電会長発言を報じた記事がわずか3。「ざまあみやがれい!メールマガジン」vol.131
=====

大震災から丸1年経った昨日、2012年3月11日、久しぶりに東電会長勝俣恒久氏がメディアによって報じられた。

場所は、勝俣邸前。東電会長勝俣恒久氏の責任を追求したメディアは殆ど無かった。いやゼロだったと言っていい。続きを読む

10)

記事を書いてから少し時間がたってしまったが、共有します。

猪瀬直樹・東京都副知事が東電にコストカットを要求し、それに枝野大臣が乗っかった。

東京都の独自調査によって、東電OBの東電グループ企業への天下りの実態が明らかになっている。

さらに東電の取引は85%が随意契約であることも判明。規模は1720億円。3年間で3割のコスト削減を迫り、枝野経産大臣がそれに乗っかった。

東條英機 処刑の日―アメリカが天皇明仁に刻んだ「死の暗号」 (文春文庫)

続きを読む

12)

当電社員専用の高級レストラン「渋谷東友クラブ」を巡る奇妙な不正が、猪瀬東京都副都知事によって暴かれました。その情報を元に、ざっと情報をまとめました。

佐野眞一氏の言うところの「耳が勃起する」という感じがしますねえ。

東電OL殺人事件 (新潮文庫)

続きを読む

32)

再稼働をしなければ、最低10年は電気料金値上げを続けるという産経新聞の報道があった。

さらに、4年後には原発の稼働率8割を目指し、自己資本比率を15%にするという。この数字は、事故直前の数字とほぼ同じだ。

福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書

続きを読む

↑このページのトップヘ