■約9400人に配信中!
ツイートなど翌日にまとめてお届け無料メルマガ!【登録フォームへ

タグ:玄海原発

九州電力プルサーマル
---------------------------------------------------

『やらせは「プルサーマルのみ」と脳裏に叩きこめ!九電原発は「プルサーマル可能は玄海3号機だけじゃない」衝撃発表をしていた!』

「座間宮ガレイ2.0のキラーメルマガ「驚いたことを毎日送りつけてやるっ!」
vol.707
---------------------------------------------------

---------------------------------------------------
【忙しい方へ。まずは30秒で僕のオドロキを!】
---------------------------------------------------

■ポイント1:
「やらせ」はプルトニウムを減らすために行われた
■ポイント2:
日米原子力協定の全文にプルトニウムを減らせと書いてある
■ポイント3:
九電は、プルサーマルは九州電力の多くの原発で可能だと発表している
続きを読む

玄海原発プルトニウムIAEA
(画像は http://www.kyuden.co.jp/genkai_index.html より)
プルトニウム640キロ報告漏れ 政府のIAEA報告 - 西日本新聞
2014年06月07日(最終更新 2014年06月07日 19時17分)

『 各国が国際原子力機関(IAEA)に毎年行っているプルトニウム保有量報告で、日本が2012年以降、原子炉に入れたが福島の原発事故の影響で使われなかった九州電力玄海原発3号機(佐賀県)の混合酸化物(MOX)燃料に含まれる640キロを含めていないことが7日、分かった。』

どのようにわかったのでしょうかね。

玄海原発3号機(プルサーマル)の中に入れてたMOX燃料燃料分のプルトニウムを、保有量に含めていなかったのですね。

原発一基分の燃料には640キロのプルトニウムが含まれているということを世に知らしめています。

続きを読む

渡辺満久活断層渡辺満久氏が「近くに活断層がないのは玄海原発だけ」と発言したことが報じられています。これはかなり大きな波紋を投げかける発言になるのではないかと思います。

「最悪」の核施設 六ヶ所再処理工場 (集英社新書)

続きを読む

2012年8月1日、小出裕章氏が、毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。

老朽化がすすむ玄海原発1号機について、保安院が「現時点の劣化は異常なレベルではなく2033年までは十分健全」との見解をまとめたことについて、警鐘を鳴らしています。

「最悪」の核施設 六ヶ所再処理工場 (集英社新書)

続きを読む

42)

2012年1月24日(火)、小出裕章氏が毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。老朽化が進み、圧力容器の脆性遷移温度が96℃となっている玄海原発1号機の試験片が廃棄されたことについて言及しました。

続きを読む

黒木慎一

先日、原子力安全・保安院が開いた大飯原発3・4号機のストレステスト意見聴取会で、部屋の中での傍聴を求める市民と保安院が衝突する騒動があった。

この騒動に関して、国民にではなく委員たちにあやまった枝野幸男経産大臣のとなりには、大きなメガネをかけたとぼけた男がいた。

男の名前は、黒木慎一。保安院審議官を務めている彼が、原発再稼働に関する保安院側の実務を担当するリーダーなのだろう。

続きを読む

=====
逃げ続ける九州男児2人。やらせメール問題で佐賀県知事・古川康が聞き取り拒否。玄海町長・岸本英雄は雲隠れ?「ざまあみやがれい!メールマガジン」vol.80
=====

昨年浮上した、九州電力玄海原発再稼働をめぐる公開説明番組での、やらせメール問題で、九州電力の社長と会長が職を辞す流れとなり、古川康佐賀県知事も4ヶ月の給料返上という形で、幕をおろしたがっている。

だが、やらせメール問題はまだ終っていない。続きを読む

「さがもんが通った後には、草木も生えない」

これはツイッターで佐賀の人に教えていただいた言葉だ。お金に関して、強い執着があることを表す慣用句だそうだ。

とは言えお金が好きな人は佐賀県民に限ったことではないのは当たり前のこと。金銭欲は人を狂わせる。だからこそ、法律での規制を必要とする。

だが、佐賀県には、その規制すら無いようだ。

働かないで年収5160万円稼ぐ方法

続きを読む

※加筆2。2012年1月4日21:37

2011年玄海町は揺れに揺れた。玄海原発再稼働を望む玄海町長・岸本英雄氏、佐賀県知事・古川康氏、九州電力の強固なトライアングル。そこに海江田万里経産大臣(当時)をからめた、慌て者たちのドタバタ劇。やらせメール問題の発覚。そして、再稼働への抗議活動に参加した山本太郎氏が告訴され不起訴になった。

そして、新年早々、途中から騒動から存在を消した岸本英雄氏に関する、疑惑が報じられた。

続きを読む

古川康いつから人は今年の漢字を発表したがるようになったのだろうか。佐賀県知事古川康氏も、今年の漢字を発表した。

「震」

続けて次のように言ったという。

「東日本大震災や新燃岳噴火があり、日本全体が震えた。私も震えるようなことがあった

お前のことは聞いちゃいない。

続きを読む

玄海原発の再稼働をめぐる抗議行動に参加していた山本太郎さんでしたが、その際に、佐賀県庁に侵入し抗議活動をしたと言いがかりを受けて、建造物侵入や威力業務妨害などの疑いで告発されていました。

告発は受理されていましたが、不起訴になりました。

ひとり舞台 脱原発-闘う役者の真実-

続きを読む

2011年12月22日、経産省の保安院が玄海原発4号機で悪質な隠蔽が行われていたことを発表した。

しかも、それは、今から3ヶ月前の9月に、原子力安全・保安院に情報提供されていたと読売新聞が報じている。

保安院も発表が遅れた可能性がある。

続きを読む

玄海3号機ポンプ

九州電力が佐賀県にもっている玄海原発3号機にて冷却水が漏れる事故があった。これを九州電力が佐賀県へ報告することが遅れたことが問題になっている。

冷却水漏れ報告遅れがきっかけで、ついに議会から問われた「九州電力の体質」:ざまあみやがれい!

そんななか3号機の冷却漏れトラブルに新事実が発覚した。ポンプの主軸が折れていた。その箇所から冷却水が漏れていた。

続きを読む

ここ最近冷却水漏れが各所で起きている。美浜原発でも起きた。

小出裕章「そん時になんで報道しなかったんでしょうね」ーー美浜2号停止。ひと月前から「冷却水」漏れ続ける事故。福井県が隠蔽に加担か 12/7(1)

そして今回、玄海原発3号機でも起きた。

続きを読む

2011年12月1日(木)、小出裕章氏が、毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。

先日解説した、玄海原発1号機の『脆性遷移温度』98度の危険性に言及し、定期検査の方法などを説明しています。

続きを読む

2011年11月29日(火)、小出裕章氏が毎日放送「たね蒔きジャーナル」に出演。原発寿命がどんどん伸びていく事情と、90度で鋼鉄がガラスのようにパリッと割れる脆性破壊の危険性が玄海原発1号炉の原子炉にあることを解説しています。続きを読む

26)

2011年10月6日、岩上安身氏が、IWJにて郷原信郎氏のインタビューをUstream配信しました。そのアーカイブをご紹介いたします。

郷原氏は九州電力玄海原発のやらせメール問題を受けて、第三者委員会委員長として調査に当たっています。

前半は、やらせメール問題の調査の話。後半は、小沢一郎氏秘書の裁判の話(刑事裁判史上に残る汚点と述べています)。どちらも大変興味深い話になっています。今もっともホットな話題が詰まった1時間です。

続きを読む

jiyuuhoudoukyoukaigaotta311

2011年10月5日、フリージャーナリストの上杉隆氏が、文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」に出演しました。

フランスでの取材を終えて帰国した上杉氏は、事故時のフランスと日本の対応の違いについて言及。さらに、プルトニウム飛ばない発言をした、人物、メディアを批判しました。

この日の放送は3回に分けて続けて掲載しています。
1回目「上杉隆が批判する、子供の甲状腺機能変化に関する報道の3つのポイント 10/5(1)」の続きです。

続きを読む

↑このページのトップヘ