前回釣ってきたハタハタを毎日食べていたら数が少なくなってきた。そりゃあ当たり前だ(笑)

という訳で、まだ釣れるかなと仕事帰りに八森漁港周辺へ直行。

最初に行ったのは八森漁港から離れた地磯です。友人が爆釣したポイントだと教えて貰ったのですが、成る程…

藻が沢山あって産卵場所になっているのでしょう、到着後直ぐに釣れましたが後が続きません、ポツリポツリと釣れますが1匹釣れた後が中々続きません…もう新しい群れが入って来ていないみたいです。居残り組がたまに掛かるといった感じ。

磯場をチラホラ見てみると、波でさらわれて来たのでしょう、水溜まりに残されて泳いでいるハタハタが数ヵ所で見られました。

粘れば数を出せるかな?

その後もしゃくりますが、全く釣れなくなってきたのでポイントを移動します。

移動した場所も八森漁港から少し離れた地磯でしたが、根掛かりが酷く直ぐに撤退、周辺にいた二人組はポツリポツリと釣っている様子。しかしもうハタハタ釣りに来ている人も殆どいません…

最後に今年沢山釣れた八森漁港近くのポイントへ、直ぐに1匹釣りますが、その後は静寂に包まれます…

今日は天気も悪くなく(良いとは言っていない)、波も穏やかでしたが、流石に寒くなってきたので撤退する事にしました。

今年、初めてハタハタをまともに釣ったのですが、ハタハタ釣りの期間ってこんなものなのでしょうか?もっと長く釣れても良い様な気もしますが、だからこそ皆この短い期間に血眼になって釣りをするのでしょう…

今シーズンのタックルシステムは、遠投磯竿を使用しましたが、波が高い時には離れて安全に釣る事が出来て良かったのですが、波が穏やかな日には持て余すという事を知ったので、来年はエギングロッドにサビキ針を三本針にしたショート仕掛けの考案もしてみようかなと思っています。

DSC_0166

それでは秋田名物の八森ハタハタ達よ、また来年お会いしましょう。


渓流釣りランキングへ

にほんブログ村 釣りブログ 東北釣行記へ

にほんブログ村

FC2 Blog Ranking