2017年05月26日

失敗を取り戻す

ああああ。
今日、仕事で大失敗してしまいました。
損失を出す類のものではないのですが、この失敗は2度目。
同僚の、私への信頼度がだだ下がりです。

「あら、そうでした?じゃ、後日対応しますね(にっこり)」
と、なんてことないかのように言いましたが、内心は真っ青でした。心が真っ青というのも変ですが。

私の部署の仕事は以前まで、上司、私、部下の3人で回していたのですが、部下が数カ月前に、事情により辞めてしまいました。

その分を、私が一時的に全部引き受けています。新しい人が入ったらすぐに渡すつもりで、そうしたのです。

しかし。現在売り手市場らしく、なかなか新しい人が見つからない。

もはやキャパオーバー。どうしよう。

------

さて。
娘は昨日、塾の新しいクラスがスタートしました。元のブロックに復帰です。
先生に「おかえり」と言ってもらえたと喜んでいました。 

それより少し遡って、今週月曜日の、夕飯後のひとコマ。

娘「明日の塾の勉強、ばっちりだよ!」
私「そうかあ。がんばったね。明日は、いまのクラス最後の授業だね。いい点で有終の美を飾っておいで」
娘「ごちそうさまー」
娘はお風呂に向かいました。

15分後、いつも30分はかかる入浴を早く切り上げて、ダダダっと娘が走ってきました。

娘「お母さん!  明日から新しいクラスなんじゃないの?」
私「カレンダーに書いてるけど、木曜からだよ〜」
娘「まずい!明日の勉強してない!何もしてない!」

このとき、すでに20時50分。 

✳︎注 サピックスでは数クラスのまとまり(ブロック)を移動すると、曜日ごとの教科が入れ替わります。
  火曜…算数・理科       木曜…国語・社会
だったのが、
  火曜…国語・社会       木曜…算数・理科
になる、みたいな感じです。

娘は、教科が入れ替わると思い込んで、逆の教科の勉強をしていたのです。ふだんから次の授業の前日に宿題をやるタイプなので、本来の教科については、本当に、まるで手付かずでした。


…そこからの娘は、私が初めて見るような「やればできる子」でした。

22時までに1教科を終わらせてすぐ就寝。翌朝は5時半に起床し、7時までにもう1教科を終えました(基礎トレはお休み)。
そして、朝食と支度をダッシュで終わらせてブラバンの朝練に行きました。

さぞや穴だらけだろう、と思ったのですが、その日の夕方の塾は、なかなか良い出来だったそうです。普段あまりもらえないシールをもらってニコニコと帰ってきました。
集中力が違ったのかしら?

そして、今度こそ新クラスになる木曜日。火曜と同じ教科を引っさげて娘は塾へ向かいました。

上のクラスだから火曜みたいに甘くないよ!と言ったのですが、
月曜と火曜朝に宿題→火曜に授業→翌日復習→木曜の授業
という好循環だったためか、やはり良い出来だったそう。またもやニコニコして帰ってきました。

あーよかった!

------ 

私が娘の立場なら、月曜の夜はクヨクヨしてなかなか寝付けないところですが、娘は「間違えたものは仕方ない。いかに取り返すかだね」と言って、すぐにぐっすり眠っていました。

私も見習おう。取り返すことだけ考えます。

でも今日は、少し多めに飲みたいです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ 
にほんブログ村          



america_kurokuma at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年05月18日

6年5月マンスリーテスト結果

4教科偏差値は60弱でした。前回のマンスリーがひどかったので、クラスは間違いなくいくつか上がります。

でも、理科と算数が…ほぼ平均点。
何が「国算はカンタンだった」だ!

------

2回連続算数がひどいので、先生にアンケートを書こうと思っています。

でも…苦手なんですよね、端的に質問するのが。アンケート、今まで1回しか出したことありません。

聞きたいのは「どうやったら成績が上がるか」。ですが、ついいろいろ書いてしまう。そして、何を言いたい手紙かわからなくなり、出さなかったことが何度かあります。
(読む先生の気持ちを考え「成績はふるいませんが、毎回授業は楽しんでいます。どの教科も…略…ありがとうございます」とか、うちの成績上がらないけど算数の先生は悪くないし、算数だけじゃなくすべての先生に感謝してるよ!みたいに書いてしまって、中身がまとまらなくなるんですよね)
 
今回は、ビシッと書いてみます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ 
にほんブログ村         




america_kurokuma at 20:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2017年05月17日

マンスリーテストの手ごたえ

昨夜、娘はニコニコと
「国算はカンタンだった!けっこうできたよ。理社はダメだった…月とか…難しかった」
と言っていました。

それを受けて夫が
「理社は手ごたえと実際の結果のズレが少ない教科だけど、国算は、手ごたえはあてにならないんだよね…」
とボソっと発言。

え、そしたら全部ダメかもなの!?と私が言ったら、
「大丈夫だよー。娘を信じていいよー」
と娘。

信じられませんがな…。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ 
にほんブログ村          



america_kurokuma at 18:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)