2008年09月04日

ペイリン米副大統領候補が共和党大会で演説とはね・・・

趣味を持たなければ、天才も高等な馬鹿にすぎない。

天気や気温、湿度の変化に体がついていかない。これって、「気象病」?特に朝起きるのが辛いんだけど、ただの朝寝坊とも言えそう。

ところで、ペイリン米副大統領候補が共和党大会で演説の話がニュースになっていましたね〜。わりと注目しているジャンルなので、じっくりと興味深く読ませていただきました。

ペイリン米副大統領候補が共和党大会で演説
 米共和党のペイリン副大統領候補は3日、共和党大会で演説、コミュニティのまとめ役を通じて地歩を築いてきた民主党のオバマ大統領候補と、コミュニティの長としてキャリアを積み上げてきた自身との違いを強調した。演説原稿でペイリン氏は、「アラスカ州知事となる前は、故郷の街の市長だった。民主党の候補はこの経歴を見くびっているようだ」と指摘。その上で「小さな街の市長はコミュニティのまとめ役のようなものだが、実際には責任が伴うという点が違う」と述べた。マケイン大統領候補はABCテレビでのインタビューで、ペイリン氏の副大統領としての資質を擁護。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080904-00000835-reu-int


ペイリン米副大統領候補が共和党大会で演説に関して言えば、いろいろな意見があることは知っていますけど、このニュースはどうなんでしょうか。しばらく気になってしまいそうです。

そうそう、今日はまだ大事な用があるんでした。これからちょっと片付けにいってきます。首尾よくいけば、ここで報告・・できるかな?

ペイリン米副大統領候補が共和党大会で演説の話って、いつもなんだかちょっとよくわからないところがあったりするんだけど、これって自分だけ?ほかの人の感想も聞いてみたい気がします。



魅力的なWEBサイトを簡単製作
魅力的なコンテンツ作成・編集の奥義
企業間取引専門の広告代理店
www.gooogle.com


americanholly1 at 22:36│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
楽天市場