新米トレーダー日記

これから株を始めるにあたって、日々の記録を残していきたい思います。

40代・主婦・アメリカ在住。コツコツとやっていきたいと思います。

2ヶ月ぶりのトレード 1件

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
7月に書いた最後のブログを先ほど更新しましたw
そう、さんざんな結果となり、損失をだして振り出しに戻ったその後はずっと放置でした。。

もう無理。。。なにもかも。。
家庭もぐちゃぐちゃ、トレードどころじゃないし。。
あたしももう何をやっていいのかわからなくなってしまったので
2ヶ月近く家出してました。

行き先はNY、ここから格安のチャイナバスで一晩寝ればたどりつけます。
そしてNYには高校のときからの親友がいます。
家庭内・外でのドラマにもう耐えられなくなったので、蒸発しました。
家族から離れ、アメリカ南部の田舎から離れ、一人の時間がたくさんあって
ほんとにいろいろと考えました。。

その結果、とりあえず旦那とは離婚することになりました。
でもそれだけで解決するのか言われたら、それはわかりません 
もしかしたらだたの更年期始まりで全てがいやになっちゃっただけかもしれないし。
これを機会に16年半すんだこの南部を脱出して、違うところに住んでみたいっていう
だけかもしれないし。。わかりませーーーーん

考えれば考えるほど考えすぎちゃって、脳内結論がでちゃって行動できなくなり
現実は結局どこにも進めなくて何も変わらないままになってしまうので
しばらくは考えるのをやめる訓練をしようと思います。

そして先々週、一旦はこの南部に戻ってきたけど、また2週間したらNYにいきます。
いきます、いきます、いきます という意思がホントに変わりませんように

というわけで、家出資金も必要だったにつき、トレードもできずじまいでした。というか情緒不安定なときにやるもんじゃないしね絶対。でもちょっと落ち着いてきたというかヒマなので、この前1件やったトレードのっけます。


091815 













ヤフーの10月15日満期のプットオプションを2つ買いました。
コストは212.00ドル(106ドルx2)
損切りは株価が32.20ドルまで上がったら。(損失100.54ドルまで)
満期日は10/17/15
次の決算期が10/20/15
ブレークイーブンは28.94ドル

トレード動機:チャートは見ての通り下り坂なので、次の決算に向けてもっともっと下ってくれるのを期待してのプット買い。(プットは株価が下がれば値段が上がる)株価は30.611ドル。

結果:マーケット全体もだけどいい感じに下がってくれたので、9/28に株価が27.92ドルのときにプットを売りました。プットの価格は1.06ドル→2.30ドルまで上がったので、合計248ドルの利益となりました~


こんなささいな勝ちでもとても嬉しい♪

あたしの心情と同じで、ここ2ヵ月ぐらい相場も荒れて情緒不安定みたいだけど。。
正直その時期に何も買ってなくてよかったとホントに思いました。
特に8月下旬のSPYが落っこちまくった時ね。
それまで結構SPY頼みだったから、かなりの確率で買ってたと思うし
いつもの調子でプットスプレッドなんて買ってたら確実に破滅してたわw

てなわけで、ちょっと前の記録を続けて更新したけど
まだトレードは一応やめてませんでした~。
もし読んでる人いたら、今私は私生活でかなり落ち込んでるので励ましてね♪




ポチしてね!!  
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ   

全部もってかれちゃったよ

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
ここ1ヶ月ちょいの利益が全部もってかれちゃったよ。
というかそれ以上もってかれちゃいました。

7月10日Expireのウィークリーオプション、銘柄はTSLA(テスラモーターズ)5月はじめの決算時からかなりいい感じであげてたんだけどな。今日の時点でのチャートはこれ。
TSLA Chart 071715  
















その時点での株価は267ドルで上限が295、下限が260のアイロンコンドル。7/10のマーケットクローズ時点で株価が295~260の間にあれば利益は110ドルというシナリオでした。最大損失は株価が255ドル以下で終了してしまったときに2390ドル。ボラティリティ(IV)を考慮したProbablityは、7/6の時点で96%とかだったはず。(下の図表のProbablityとはまたちょっと違うので注意)

TSLA 070615
 














調子よくあげてたので上限の心配しかしてなくて、下限がきつめだった事に後から気づいたぐらいなところに、エントリーした翌日7/7にダウングレードというバッドニュースで大幅下げ その後は260ドル前後をいったりきたり、結果的には7/10のオプション施行日の株価は259.16ドルで終わりました。株価が260ドルを1セントでも上回ってれば利益となるんだけど、260ドル以下だとかなりの損失、そして255ドル以下だと最大損失の-2390ドルということで、その最悪の事態はまぬがれたけど、大幅下げ翌日7/8に損切りをして、結果-1325ドルの損失でした。

その週の30分足チャート↓
赤線(260ドル)下をうろちょろ‥
072015 TSLA
 






















家庭内でも大騒動が起こり、世の中でもギリシャの債務問題やチャイナの株価暴落など、普段なかなか起こりえないことがいっきに起こった週、(と言ってもTSLAはSPYやQQQなどの主要ETFには引っ張られずに動いてたみたいだけどw) そしてあたしもPMSマックスでカウンセリングにかけこんだぐらいの精神状態だったので、まぁ冷静な判断はできないわなw最悪の中でもまだ取り返しのできる程度の損失ですんでよかった、と今は思ってまーす。

今回学んだことは、メンタルもしかり世界情勢も、不安定なときにはトレードしないってことかしら。ちょっと待てばいい話だしね。やっぱり、トレードするのに大事なのは待てる辛抱強さとか自制心。負けた後は取り戻したくてついついアグレッシブにトレードしたくなるけど、とりあえず最低3日は休んで、週明けからまた開始しました。負けは必ずあるから、そこで大事なのは慎重な損切りね。この場合だと大幅下落日に、イレギュラーなことが起こったということを危険シグナルだと察知してとっとと去っていれば損失は最小にとどめれたかしらね。ここんとこ少しづつだけどいい感じで利益を上げてたのが全部ふっとんだ(それ以上だけどw)ので残念だけど、まぁどの道一度は通らないといけない道だったわね。ここを通って学習しないと次に進めないっちゅうか。失敗なしでは成功せずってことね

ってことで、また次回からがんばりまーす
んっがっんっん    


ポチしてね!!  
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ   

6/22~7/2 ウィークリーオプション

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
本日はHappy Option Expration Day
独立記念日ホリデーで明日(7/3)はマーケットお休みなんで、今日がWeekly Option(週ごとオプション施行日があるやつ)の最終日となりまーす パフパフ

今週は月曜日からフロリダに遊びに行ってたのでお休みしようかと思ったけど、時は金なりで時間がもったいないので、さらっとオプション売っときました。でも週明けからS&Pは急落してたし、ギリシャ問題でネガティブニュースばっかなので、控えめにトレードしました。


6/29の急落した日(赤矢印)にエントリーしたブルプットクレジット。ストライクプライスは200ドルなので、本日(7/2)株価が200ドル以上ならばオプションはExpire(無効)となり、プレミアムの75ドルから手数料10㌦を引いた65ドルが利益となります。

SPY 070215-2





 













SPY 070215  















もうひとつはTSLA(テスラモーターズ)のストライクプライスが237.50/242.50のブルプットクレジット。株価が242.50ドル以上ならばプレミアムの70ドルが利益となるシナリオです。エントリーは6/29のDoji線のときで、今日ほぼ間違いなくExpire(無効となる)するので、70ドルから手数料10㌦差し引いた60ドルが利益となります。

TSLA 070215 Chart




















TSLA 070215-2

















そして、同じくTSLA(テスラモーターズ)のアイロンコンドル(Iron Condor)も実はやったんだけど、こちらは残念ながら利益とはなりませんでした。

TSLA Iron Condor 070215 Chart



















さっきのDoji線で入ったトレードの翌日、株価がちょっと上げてきたので、下限のストライクプライスを252.50まであげてまた別のプットを売り、そして今思えばたかだか数十ドルで上もブロックしてしまうことになったのでやらなきゃよかったコールも282.50ドルで売ってしまいました。ということで、株価が252.50~282.50間にあれば利益として終わるはずだったんだけど、下限は余裕のよっちゃんでクリアしてるけど、今朝上限ぎりぎりのとこまで上げてきたので手仕舞いしました。 ↓今朝の3分足チャート

TSLA Iron Condor 070215 Chart2























朝一で282.45まで上げてきた、あと下げ戻ったんだけどね。まぁ損切りといっても手数料入れて-20ドルぐらいの損失だけど。結局下げてきたので一瞬悩んだけど、危険なトレードをせずさらっとて手仕舞える癖をつけるためにも、あえて(?)損切りしました。先週のアマゾンもそうだったけど、いっきに上昇した後下げ戻すとき、アマゾンのときはスーッと流れが引くように戻してったけど、今日のTSLAはもたもたと、下がるけど迷いがあるような感じが1分足をリアルタイムでみてるとあった。今見たら案の定、マーケットクローズ近くにまた上げてきてたみたいだからやっぱり損切りしてよかった。ギリギリのオプション施行日のクローズ前に究極の選択をせまられるパターンだけは避けたいわ。なんせ利益:損失率が1:10だからね。

↓今日のその後のチャート
070215



















それ以外では、先週(6/26の週)は、またまたAMZN(アマゾン)、それとCMG(チポレーメキシカングリル)で合計+259ドルの利益となりました~

062615 CMG



062615 AMZN


 







 ブルプットクレジットやアイロンコンドルをメインでやったこの数週間、いい感じに負けてません。でも、90%の確率のトレードを選んでやってるので10回のうち1回は負ける確率なんだろうけど、問題はその1回で普段の利益の10倍以上をもってかれてしまう可能性があるってところ。株価の随時チェックは怠らずに損切りをまめに行えば大損失を回避できてトータルで利益がでるようになるのかな?という方に期待しましょ~


Your objective is not to pick winners. Your objective is to stay out of losers. (目標は勝者をピックすることではなく、敗者から遠ざかること。)

 ポチしてね!! 
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 
 
 

6月オプション施行日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
先週の金曜日(6/19)が6月のオプション施行日でした。
下記オプショントレードで、なんとかいい調子で利益がでたよ

061915_SPY  


















4/22に購入したSPYのブルプットクレジット(Bull Put Credit)は、約2ヶ月の時を経て、やっと+325ドルの利益が確定!! 下のSPYのチャートの、青↑で売り&買い(オプションなので正確にはExpire・失効したってこと)。オプション施行日に株価が赤線の200ドル以上にあったので、プレミアム+325ドルががそのまんま利益となりました。

061915_SPY_2















そして他には、AMZN(アマゾン)のアイロンコンドル(Iron Condor)。ブルプットクレジット(Bull Put Credit)が402.50/397.50と、ベアーコールクレジット(Bear Call Credit) 445/450の組み合わせがアイロンコンドルとなるので、株価が402.50ドル以上、445ドル以下の間にあれば、オプション施行日に全てのプット・コールが無効となりプレミアムがそのまま利益となります。今回は6/15にエントリーして、オプション施行日がその4日後の6/19、利益となったプレミアムは+120ドルでした。
061915_AMZN














ただし、上のチャートをみてわかるとおり、最後にぎりぎりのとこまで株価が上がってしまいかなりあせりました。  6/19の株価が赤線に一瞬タッチしそうなとき、444.70ぐらいまで上げたときの心臓ばくばく度はホント半端なかったわ~  なんとか今回は戻してくれて逃げきれたけど、次回からはこんなぎりぎりのとこまではがんばらないようにしようと思いました。

それ以外に6月のオプションは、ブルコールデビット(Bull Call Debit)という、株価が上昇すれば普通に利益となるストラテジーも2つ、下記のGDXとGMを買ってたんだけど、残念ながら両方とも株価はあたしの思う方向には動かず損失と終わりました。
061915_Loss








というわけで、ちょっとずつだけどプラスになってきてます
この調子でがんばるぞー


んがっうっうん
また見てね〜
 




 ポチしてね!! 
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 



 

こんにちは、アイロンコンドル

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
すみません、なんだかあれだけ嫌がっていたはずのアイロンコンドルに
どっぶりはまってます。・・

ハローアゲイン、アイロンコンドル(‐^▽^‐)///

最初の印象が悪い人って、ちょっとプラスの面があると、+1のところが+10ぐらいに思えちゃったりして。例えると、ちょいブサの子の笑顔が以外とかわいかったときの上昇率は半端ないみたいな。逆にイケメンは最初からいい顔してるから、笑顔がかっこよくても想定内的な感じで終わっちゃうじゃない?

アイロンコンドル(Iron Condor) とは、ブルプットスプレッド(Bull Put Spread) と、ベアーコールスプレッド(Bear Call Spread) を組み合わせた手法です。前回やったときは、上も下もしばられるので、利益は倍になるけどその分リスクも倍だし、プレッシャーも倍だしムリムリムリって思ったけど、やってみたらこれまた結構いいかも♪ 数日から一週間ぐらいの超短期間で、決算・配当期をさけて、変動の少ない安定した銘柄に限るけど。


というわけで最近やったのは、TSLA(ナスダック:Tesla Motors)
結果は、5/27エントリーして、5/30 終了で+ 101ドル (手数料後)
 

TSLA (5/27) 株価246.55 Iron Condor May-29 (weekly) 
オプション施行日 5/30/15
Bear Put Credit ストライクプライス 230/235 x3
Bear Call Credit ストライクプライス255/260 x3
Break Evenは234.63/255.37(Short Put/Callからプレミアムを引いた分)
最大損失は1389.00ドル(2つのストライクプライスの差から利益分のプレミアムを引いた分)

052715_TSLA















060415_TSLA
















5/27からオプション施行日の5/30のマーケット終了までの間、5/27の時点で246.85ドルの株価が、235ドル~255ドルの間(赤線の間)にあれば、プレミアムの111ドル(手数料10ドルひいて実際は101ドル)が利益となります。

オプションはやはり買うよりも、売る側かなと。オプション・Call やPutを買うという手法は、株を買うよりははるかに低額でレバレッジがかけられ、株価が上がったときとほぼ同様の利益を手にすることができるけど、そういうったDirectional Trading (株価がどっちに向かうかの方向性にかけるトレード)よりも、 Non Directional Trading (方向性にかけないトレード)の方がわかりやすい、勝ち幅が広い、Probablity(勝つ可能性)が高い。デメリットは利益が限定されて少ない、負けたときの損失が大きい(利益と損失率 1:10とか1:20とか)、その損失するかもしれない分をマージン(担保的なもの)としてエントリーのときに要求されるので資金がある程度必要。それと宝くじ的なドカーンと勝つっていう大当たりは絶対ないっていうのはあるけど。でも、テクニカル、ファンダメンタル、決算プレイなどで分析して、株価が上がるか下がるかにBetするより、向こう数日~1週間ぐらいの間に何%以上の上げ下げはないよなという方にBetする方がわかりやすくて素人向けだわ。もちろんその銘柄のヒストリー、出来事、決算予定やマーケット全体の大きな変動がないかとかそういう要素もある程度チェックしないといけないけど。

とりあえず今はこの本読んで勉強してまーす。つても3行読むと睡魔に襲われるので、ながーいながーい時間かけて読んでるけどw最新版の3rd EditionはアマゾンUSで40ドルぐらいするんだけど、ネットでちょっと探すとひとつ前のEditionがただでダウンロードできるのよ♪ パンローリングでも誰でもいいから早く日本語版だしてちょ

Book



















今週の金曜日は、6月のオプション施行日でーす。4/22にエントリーしたSPYのブルプットスプレッド(Bull Put Spread) の期日となりまーす。やっとやっとこの日がきたので楽しみなんだけど、ここ最近ギリシャ問題とかであやしい雲行きとなってきちゃってるわよ。。SPYの195/200 プット(PUT)を売ってるので、今週金曜日のマーケットクローズ時にSPYが200ドル以上ならOKですニュースみてるとストレスとなるので、価格アラートかけてそれが鳴るまでは放置つか、鳴りませんように




 ポチしてね!! 
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 




さようなら、アイロンコンドル

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
先週の話です。 注)鳥の話じゃありません。
三日連続でSPY(S&P500 ETF) が下げていたときです。
IWM(iシェアーズ ラッセル 2000 ETF)はもっと下げてました。

私の持ってたIWMのオプションのポジションは、Bull Put Credit(ブルプットクレジット)といって、 オプション施行日にあらかじめ決めたストライクプライスより上ならば、利益(クレジット)がまんまと手に入るというやつです。

PUT CREDITIWM 
















まとめノートにも書いてありますが、ざっくりいうと株価がオプション施行日の5/16に、117ドル以上ならばプレミアムの90ドルが手に入るっていう内容です。

IWM_PUT_1


















青丸の日に買ってBullish(強気)だったのに、株価がだんだん下がってきて、50日線を下回った日が数日続いたのであせってしまい、この際なら間逆で行くぞ!と、今度はBear Call Credit (ベアーコールクレジット)という、オプション施行日に株価が決めたストライクプライスの下にあれば、利益(クレジット)がもらえるという手法を追加してしまいました。

IWM_PUT_2















そうすると、Iron Condor(アイロンコンドル)という手法になりました~
Bull Put Credit(ブルプットクレジット)+ Bear Call Credit(ベアーコールクレジット)を足すと、アイロンコンドルというストラテジーになるんですね~。そして利益となるクレジットも、最初の90ドルプラス、Call分のアナザー90ドルが足されて、5/16のオプション施行日に株価が117~114ドル間(2つの赤線の間)にあればCall、Put共に全部が無効となり、プレミアム180ドルが利益となる手法と早代わりしました~

うーん、

でも、これでいいのか?

利益は倍になったけど、リスクも倍になってん??

うーん。。

あたしにはプレッシャーが大きすぎる、、

連日、下がるなよ~~~と念じてきたのに、今度は、上がるなよ~~~とも念じなければならなくなりました。。

いや~、上下ブロックはきっついわ~~

金曜日の雇用統計もあり、株価がちょっと戻しちゃったし。
つかムリ、やっぱ。

株価が急降下するときの勢いもすごいけど、一気に高騰するときの勢いもすごいっちゅうのも何度も体験してきてるんでね。やめました。ムリムリ。毎日心臓バクバクしないトレードで利益を出しましょう

オプション施行日までまだ日にちがあるので、株価がちょっと上がってもマイナスになるし、下がりすぎてもマイナスになるんだけど、なんとか損失がゼロに近くなった瞬間に、Call もPutも全部手仕舞いしました~

結果、手数料40ドル分**のマイナスでした。 
でも、アイロンコンドルの難しさが体験できたので、やっすい授業料だったわ←ザ・ポジティブ



24569686i






























** オプション取引は、オプションレッグ1足ごとにチャージされます。今回は2つのストラテジーをあわせてるので、1-1)コールを売る、1-2)コールを買う 2-1)プットを売る、2-2)プットを買う、で4足なので5ドルx4=20ドル(片道)。そしてトレードを終了するときには全く反対の売買をまた4足セットで行うのでまた20ドルで計往復40ドルでした。オプションブローカーの1足の手数料は5ドル~10ドルぐらいが平均。




051115






そしてそれ以外のポジションは、前回からかなり復活してちょっと安心。
今週土曜日に施行されるオプションがいくつかあるので、さーてどうなることでしょ~





 ポチしてね!! 
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ 


 

胃がいたくなる日

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
なんでかなー
気づくとさー
保持してるポジション全部赤…

オプション初めてSPYを買い始めたばっかりなのにいきなり下げ局面かい?
うーん、つくづくマーケットとは相性が悪いのか。。



050715









うーん、うーん
耐えるのじゃ




追記) 現ポジションの含み損が➖910ドルって事です。
はぁぁ。。



ポチしてね!!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


 

大暴落②

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
春休みも終わり、資金も追加投入し、利益の上がるオプショントレーダーとして成功するぞ!!と再び意思固く気合を入れたとたんの出来事です。

最近になって資金が増えたので、いろんなストラテジーを選べるようになりました。株やオプションでいろんな取引をするのに、アメリカではブローカーから承認をもらわないできないんだけど、レベル1で株の売買、レベル2で株のショート(売り)やオプションのカバードコール等、レベル3でオプションのスプレッドという手法ってな感じで。利益がでてなくても気づいたらトレード暦がすでに3年以上なので、レベル3が承認されました (承認されるには、トレード暦+資金もある程度必要)やっと前々からやりたかったオプショントレードのストラテジーの中で、PUTやCALLを売ってCredit(利益)をもらうというやつができるようになりました

なぜこれがやりたかったかというと、先にお金がもらえる、利益と損失がいくらか設定できるというか選べる、株価が横ばいの場合でも利益がでる、とか。エントリーするときにクレジットがもらえて、オプション施行日に株価が指定したストライクプライスに満たなければ、そのまま失効するので、売ったオプションを買い戻したりしなくて済む分手数料も若干安くなる。ちょっと前からやってたカバードコールもコールを売る手法だけど、売るコールの株自体を保持してないといけないので資金がたくさんないとできないけど、Vertical Spread(バーティカルスプレッド)やNaked Put(ネイキッドプット)などは、株を保持してなくても売りができる。

オプションは株トレードと違って、権利を売買するだけなので、CALLやPUTを買うというのは、本質的価値プラス時間を買ってるっていう事なのよね。実際に株を買っているわけではないので、株主としての権利や配当などな一切なし。Time Decayといって、時間的価値がなくなっていくことなんだけど、CALLやPUTを売るというのは、時間を売るっていう事もも含まれてるから、買う方じゃなく売る方が得な感じがするじゃない??

まぁそんなこんなで意気揚々と、調子にのってやってしまった大大大失敗例です。。
メモリアルな大失敗となったわよ、ホントに

050415_CLDN






 

 





↑これね。4/24の終値$13.68から翌日の始値は$2.92…
約80%の下げってホントにあるんだ ってびっくらこきました

バイオ株ってこわいですね~~、手だしたらいけませんね~~~
散々痛い目にあってきたのに、まだバイオ株に手を出すからこういことになるんですね~~
オプションのプレミアムが高い=IV(ボラティリティ・変動が大きい)株は気づくとバイオ株なんですね~~!でもホントにもう、反省しました!!
 
050415_CLDN_NOTE  















その時の自分の書いたノートがイタすぎて泣けるわ。。。

"株価が5ドル以下になる可能性は低いので…"


って。。。

誰のどこからみたなんの尺度ではかった可能性なわけよ
独りよがりって怖いわ~~ホントに。

まさかの5ドルもすっ飛ばして、2ドル代になってしまった今、とても反省してます
IV(ボラティリティ)が高いのは、5/13の決算前だからなのかと思ってそれ狙って買ったけど、買った翌々日に薬のテスト結果が残念な結果となったっていう発表があって株価が急暴落っていうことでした。そのテスト結果も日曜の夕方にリリースされるって。。そういうもんなの  まさに わたしにとってのブラックマンデーだったわよ

4/24の株価13.78の時に、5月16日施行日のPUTオプション(売る権利)をストライクプライス5ドルで2こ(200株)プレミアム0.60ドルで売ったので、0.60x200=120ドルゲットして、その翌週に株価が2.60ドルまで下がったので、現行2.60ドルの株を200株、5ドルで買い取らないといけなくなりました

(5ドル-2.60ドル)x 200株 =480ドル の損失を、最初にもらった120ドルのプレミアムと相殺して、480-120=360ドル。結果 -360ドルの損失です、今のところ

っていうことは。。

そう、この200株…

保持しちゃって

ます。。



えーん、えーん

 ドルだってば!!

↑↑↑↑ 早く損切りしなよ!!



注)オプション満期は5/16なんだけど、early exercise といって、権利を買った方側は、満期日前に権利行使を行える。そして今回は、とっとっと権利行使されてしまい200株買わされてしまいました



ポチしてね!!
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


大暴落

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
前回のブログを書いてから、舌のねも乾かぬうちにですが。。
カバードコールなんてやっちゃいけませんよ、本当にもう

032715 












見てこれ 65%の下落だってよありえーーーーん
いつもは、暴落してる銘柄を横目に、こんなん買ってる人爆死だろうなーwなんて思ってたけど、まさかの自分もそうなるとはもうびっくりマークの連ちゃんよ


OHR Pharmaceutical Inc (NASDAQ: OHRP) shares plunged Friday after its lead product for eye disease failed to meet the end-point of a mid-stage trial. 眼疾患が中期段階の臨床試験のエンドポイントを満たすために失敗したために株式は、そのリード製品の後に金曜日に急落した。(Google 直訳)

9ドル前後だった株価が、一揆にこれまた3ドルですよ
いや~、朝2度寝してたらアラートきて起こされたけど、さすがに目覚め悪いわ~こりゃ
でも今みたら下の記事みつけた裁判沙汰かもこれ ラッキー

Levi & Korsinsky announces it has commenced an investigation of Ohr Pharmaceutical, Inc. (OHRP) concerning possible violations of federal securities laws. The investigation concerns certain statements issued by the Company in connection with its study of the drug OHR-102. レヴィ& Korsinskyは、連邦証券法違反の可能性に関するOHR製薬株式会社( OHRP )の調査を開始した発表した。調査は、薬物OHR -102のその研究に関連して当社が発行特定のステートメントに関するものである。(Google 直訳)

インサイダー取引疑惑か だっからいったじゃーん、いるっているってそれにしたってこれはやり過ぎでしょこんな下落、ありえーーーんでもいい勉強になったづら。その前日ももうひとつのカバードコールがかなり下げてドキドキしてたところにこれだったから。やっぱリスク高すぎだわ、だめじゃーんと思ってたとこだし。ちなみにそれもバイオ株。バイオ株でカバードコールは命とりだわな。ふぅ~

032715-3





結果:
株での損失は-595ドルで、売ったコールのプレミアムでの利益125ドル(130ドルで売って、5ドルで買い戻した)と相殺して手数料17.90ドルを加算すると、合計-487.90ドルの損失でした。 

いやー、こわいですねー
おっそろしいですねー、株ってホントに

でも株トレードやってると、年に数回ぐらい訴訟しますかっていうお手紙が来たりする。そういえば今も一通きててめんどくさいから読んでないけどw見てみよ~、少しはお金返ってくるのかな 期待しちゃぉ~~

さて次は、前からずっとやりたかったオプション取引のストラテジーのひとつ、Vertical Spread(バーティカル・スプレッド)というのに挑戦してみまーすまだペーパートレードで勉強中なんだけど、数日前にやっとブローカーから承認されて解禁となりました とういわけでそれは次回のブログにまとめまーす



ポチしてね♪
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ


インサイダー

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
って、絶対いるよね!??

注)インサイダー取引してる人ってこと。

オプション取引でカバードコール(保持してる銘柄100株に対して1コールという「売る権利」を売るっていうやつね)というストラテジーしてるんだけど、コールを売って手に入る金額=プレミアムが利益となるっていう主旨なんだけど、そりゃできるだけプレミアムが高いコールを売りたいわさ。そしてプレミアムが高いコールというのは、ボラティリティ(変動幅)が高いわけよ。前回のブログにも書いたけど、そういうコールを売ってると、ほぼ間違いなく株価の爆下げ・爆上げに出会うわよねって話


031915


 












NKTR(ナスダック・バイオ株)これは株価が14.13→12.04へ爆下げ。
以下のバッドニュースで ↓↓↓


its breast cancer treatment candidate, NKTR-102 (etirinotecan pegol), failed to achieve statistically significant median overall survival rates.その乳癌治療候補、 NKTR -102 ( etirinotecanペゴル)は、統計的に有意な全生存期間中央値率を達成することができなかった。(Google直訳)

3/5にNKTR 100株 買い値13.40ドル
ストライクプライス 14ドル ←オプション満期に持ち株を14ドルで売買することができる
オプション満期 3月21日 ←オプション満期・施行日は毎月第3土曜日
プレミアム 120ドル ←上記の条件のコールを売ってもらえる金額

①3/21までに株価が13.40ドル~14ドルの間の場合
株はキープしてプレミアム120ドルが利益となる。

②3/21までに株価が14ドル以上になった場合
株は14ドルで売られて、その分の利益(14ドル-買値13.40ドルで60ドル)とプレミアム120ドルの計180ドルが利益となる。

③3/21までに株価が下がった場合。
下がった分(例えば12ドルとかになった場合は12ドル-買値13.40で-140ドル)が損失となるが、プレミアム120ドルはもらえるのでそれで相殺する。それと、オプション満期前に手仕舞いする場合は、売ってしまったコールを買い戻す分も損失となる。


オプション満期の1週間前まではいい感じで上昇してたのよねー。14ドル以上に値上がってたので、このままいけばよゆーで②のマックス利益かと思ってたのにのにのにいきなり爆下げ だからプレミアムが高かったわけかー だけどさー、そんなん誰が知ってんのよー 

結果:③下がった分(12.60ドル-買値13.40で-80ドル)ともらえたプレミアム120ドルを相殺してそれでも+40ドルなんだけど、オプション満期を待たずに手仕舞いしたのでコールの買戻しに10ドル、手数料が合計17.90ドルが差し引かれ
+12.10ドル
なりました。なんとか損失になれずにすんだってやつ。

爆下げ直後に手仕舞ったおかげで、損失とならずにぎりぎりセーフだったけど。カバードコールは、買った株に対してのコールを売ったプレミアム分がDownside Protectionとなるわけです。買値13.40でコールが1.20なので、13.40-1.20=12.20ドル以下に下がらない限りは損失を回避できるというわけなんだけど、このクッションとなる1.20ドルの部分、プレミアムが高ければ高いほどDownside Protectionが大きくなるのでいいじゃんって思うけど、実はプレミアムが高いコールはホント波乱万丈で、大抵激しい値動きよ激変する可能性がある決算ははずしてんのに絶対インサイダーだって思うわ~~


031915-2 















 FOLD(ナスダック・バイオ株)株価9.35→12.23へ爆上げ。普通ならうっひょっひょなとこだけど、カバードコールなので、爆上げしちゃうと最初に売ったコールのプレミアムがもっと値上がるので、途中で手仕舞いするには割高な値段でコールを買い戻さないといけないっちゅう。。以下グッドニュースで爆上げ。ってこれだって誰が知ってんのよねぇ

 it will seek accelerated U.S. approval for its Fabry disease therapy, migalastat, following a productive meeting with the FDA. それは、FDAとの生産的な会合以下、 migalastat 、そのファブリー病治療のために加速米国での承認を求めることになるでしょう。 (Google直訳)


3/11にFOLD 100株 買い値9.20ドル

ストライクプライス 10ドル ←オプション満期に持ち株を10ドルで売買することができる
オプション満期 4月17日 ←オプション満期・施行日は毎月第3土曜日
プレミアム 105ドル ←上記の条件のコールを売ってもらえる金額

①4/17までに株価が9.20~10ドル間の場合
株はキープしてプレミアム105ドルが利益となる。

②4/17までに株価が10ドル以上になった場合
株は10ドルで売られて、その分の利益(10ドル-買値9.20ドルで80ドル)とプレミアム105ドルの計185ドルが利益となる。

③4/17までに株価が下がった場合。
下がった分(例えば8ドルとかになった場合は8ドル-買値9.20で-120ドル)が損失となるが、プレミアム105ドルはもらえるのでそれで相殺する。それと、オプション満期前に手仕舞いする場合は、売ってしまったコールを買い戻す分も損失となる。



結果:すみません、①~③ どれでもなかったですww 
というのも、買って1週間ぐらいでいきなり爆上げしたので、とっとと利確してしまいました。株は買値9.20→売値12.15となり+295ドルの利益。だけど株価が値上がりした分、売ったコールも値上がりしちゃって(だって現在値12ドル以上になった株を10ドルで買える権利なわけだから)250ドルで買い戻さないといけなかったので、最初に受け取ったプレミアム105ドル-250ドルで-145ドル。相殺すると295-145=150ドルから手数料引いて+132.10ドルの利益となりました。

説明下手なんでくどくどとわけかわらんちんですいませんね。てへっ
文章化することで頭の中でも整理されてく感じで復習みたいでいいんだけど、なんせボケがはじまってるから、書いてる途中でなに書いてんだか忘れちゃったりするんでw


まぁなんちゅうか本中華、カバードコールはDownside Protectionのおかげで、なんとかうまくやれば大損することは避けれるかなと思ってるけど。プレミアムの高すぎるのは要注意です。すごい高いのではなくてちょっと高いぐらいのを狙っていこうかなと思ってます。そして下げたときとか激変あったときには迷わず手仕舞うって感じでいきたいと思いまーす







ポチしてね♪
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ



★★トレード損益まとめ★★

2011年-2550.99ドル
2012年1月-473.34ドル
2012年2月+219.45ドル
2012年3月~10月+1400ドル
2012年11月~12月+300ドル
2013年1月~2月-420ドル
2013年3月~4月-863ドル
2013年5月+1011ドル
2013年6月~8月-2179ドル
2013年9月+756.20ドル
2013年10月+755.21ドル
2013年11月+544.95ドル
2013年12月-602.1ドル
2014年1月-134.7ドル
2014年2月+676.015ドル
2014年3月+301.50ドル
2014年4月-93.70ドル
2014年5月-206.55ドル

現在までの通算損益 
-1559.1(6/6/14)

*2011年から始めて2014年末までで、通算すると約5000ドルぐらいの損失です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
ポチっとよろしく



QRコード
QRコード
ギャラリー
  • 2ヶ月ぶりのトレード 1件
  • 全部もってかれちゃったよ
  • 全部もってかれちゃったよ
  • 全部もってかれちゃったよ
  • 6/22~7/2 ウィークリーオプション
  • 6/22~7/2 ウィークリーオプション
  • ライブドアブログ