浅草KURAWOODの夜

浅草KURAWOODの夜。
この日は対バンがほとんど友達だったし、まじ☆ぽじのドラムの子が今夜でさよならするということで、なんだかそんな節目のライヴ、ちょっと特別な夜には、1曲目から『友達をつくろう』がうたいたくて、1曲目から『友達をつくろう』を演奏した。なんだか、じっくりと唄いたかった。

朝仙台を出発し、浅草へついて時間があったので、リハーサルまでの間浅草探索をした。
というか、浅草寺へ遊びにいきました。

なかなかいつも遠征へいっても、演奏のこと以外で街並みをじっくり味わうとか、散歩してみたりとかする時間はいつもなかったので、この日の浅草は特別わくわくしました。平日なのにすんごい人だったよ。(写真とかなくてごめんなさい。いつも写真とるの忘れる・・。)

んで、メンバー全員でおみくじをひいたら、全員「凶」だった・・・。こりゃなんかおこるのか!?

とおもったけど、浅草が地元ボトルズハウスのスライドギタリスト駿平くんに聞いたら浅草寺は凶がでやすいらしい。
よかったよかった。

おみくじとは関係なく、浅草KURAWOODでの演奏はとても気持ちよくできました。見に来てくれた皆さん、どうもありがとう!!

呼んでくれたタキザワさん。どうもありがとう!!
ほんとうにKURAWOODは良いところです。スタッフさんもみんなあたたかい!!

また演奏したいなぁ!!

初ワンマン@渋谷La.mamaの夜

ワンマンライヴから2日たった今でも、あのときのライヴの熱がまだのこってる。
雨先案内人が今のこの3人メンバーになってから、2年たちました。
その2年たった夜、ようやく初めてワンマンライヴを行うことができた。怒涛の毎日だったなぁ!
これからも走り続けていくんだけどもね。まだまだいくぞ。
初ライヴをした日、今でも覚えているけど、演奏自体がまだちゃんと成立していなかったな。。笑
youtubeに初ライヴした模様がアップされているので、もしも見たい方いたら探してみてください笑。



渋谷La.mamaワンマン。とにかくとにかく楽しかったー!!!
見にきてくれた皆様、ゲスト出演してくれた赤い公園のみんな、そして、いつも助けてくれている仲間達、友達。
みんなみんな、どうもありがとう!!
本当にみんなのおかげで、ここまでこれているし、こんなに素敵な夜になったよ。
ライヴしてるときに、みんなの顔、ひとりひとり見るようにして、ライヴしてるんだけど、ほんとうにみんな、いい顔してるから、たまらなく可愛いというか、嬉しいというか、だきしめたくなる。

やりたい曲は全部やった。この日まであたためていた新曲もやった。新曲は『おんがく』
セットリストはmixiコミュニティのほうにアップしてます。
さらに、この日のライヴは音源化されるのだ!!ライヴにきてくれたみんな、よかったね!!
あの日の感動を全部つめこむことはできないけど(なぜならそれは、ライヴに来てくれた人、あの会場にいないと感じれないミラクルがあるからだ。)どんなライヴだったかは形にのこります。きっと演奏はめちゃくちゃだ。(ヤバい。。笑)

7月17日(火)に発売される2nd Album『魔法のコトバ』の初回出荷分の特典音源です。ジャケットもめちゃくちゃ素敵な紙ジャケですよ。みんな予約して買ってください!!


ワンマンをやって思った。
俺たちまだ2歳。たったの2歳なんだ。
まだまだなんだなーって思った。

そしてまたすぐにライヴがしたいと思いました。
来月にはまた新しい曲やったるぞーー!!もう、やりたい曲いっぱいあるんだからね!!早くどうにかしたい!!

もっと磨きをかけて、新しい曲もつくって、またあんなに楽しい夜をつくれるように、また一歩一歩これからもがんばりますので、みなさん応援よろしくお願いします。
僕たちのことを好きでいてくれるみんな、僕たちもそんなみんなが愛しいです。ほんとうにありがとうございました。


札幌と富山の夜

8日@札幌COLONYでのライヴ。

この日は札幌のガールズバンド『ナンデードーシテー』の初企画、テクマ!さんのレコ発に呼んでいただいた!!
大好きなバンドたちが出演するのでとても楽しみでした。

毎回おもうことは、札幌でライヴをするといつもとても素敵なバンドに出会えるということ。
この日もとても素晴らしい出演者ばかりでしたが、ほんとうにしてやられたのは『ナンデードーシテー』だった。完全にやられた!もう完全にファンになりました。ついくちずさんでしまう、なーんでーどーしてー♪

すんごい楽しかった!!また札幌に必ず行きます!!
呼んでくれた、ナンデードーシテー本当にありがとう!!また必ず対バンしましょう。

そして10日は富山でハマイくんの企画『夜が踊る夜』に呼んでいただきました!
初めての土地というのはとても好きなのです。何がおこるかわからないし、どんなライヴになるのかもわからない。

どう転ぶかわからない。だから凄い好きなのです。

初の富山ライヴ、とっても楽しくやれました!!ありがとう!
呼んでくれたハマイくん、ありがとうございました。
また必ずいきます。富山。

仙台にかえってきて、爆睡した。

もうね、今週末は雨先案内人初のワンマンライヴです!!

どれだけのことができるのか、どんなライヴになるのか。

ここで、ひとかわむけたい。






あーくさい川!

うぎゃー!すっかりごぶさたになってしまいました!!

6月1日仙台Hookでのライヴに来てくれたみなさん、どうもありがとうございました。

D.W.ニコルズとおとぎ話と雨先案内人の3マン。

非常に楽しい日になりました。

D.W.ニコルズのみなさん、誘ってくれてありがとうございましたー!!

D.W.ニコルズはちょっと大人なキラキラで、おとぎ話はゴウゴウ暴れてるキラキラ。どっちもやさしい。
自分のなかにあるキラキラが満腹になったのがわかったよ!!みんなそれを求めにライヴにきてるんだ。


最近ライヴで昔からある曲「かわ」を演奏することがしばしばあるのだけど、この日も「かわ」を演奏したのだが、演奏中に本当に涙がこぼれそうになった。というか、こぼれていたかもしれない。

自分が唄ってて、なんだか泣きそうになる瞬間ってたまにあるんだけど、そういうときの演奏はとてつもなく気持ちがよい。それがお客さんにどんなふうに伝わっているのかは謎だけどね。

「かわ」という歌は、孤独なキモチのときにつくった歌です。孤独に戦っていたときかな。孤独と戦っていたときかな。どっちだっけかな。忘れた。

ぼろぼろに汚れた川が流れていて、どぶのような匂いのその川をみて僕はとても美しいと思った。

そういう歌です。




4/15@渋谷Lush/HOMEの夜

いつもお世話になっているBeatHappening!のFESTIVAL式なイベントでした。

前日もこのイベントの前編が下北沢BASEMENT BARにて行われており、めっちゃくちゃ盛り上がっていた!!
実は誰にも言わず、こっそり前のりしてイベントを楽しんできました。
そしたらたくさんの友達に出会えて嬉しかった。東京のライヴにフラ〜っと遊びにいって、たくさん知ってる人たちがいて、なんだか本当に地元みたいなノリですもはや。楽しかった!!

後編は(僕たちが出演した日です。)なんといっても大好きなTHE VOTTONESが出るので、とにかく楽しみで仕方なかった!!とにかくTHE VOTTONESが見たかった。初めて対バンしたときの衝撃がすごかった。あれは去年の夏だったかな。音がなった瞬間、もはや本能的に体が動き、僕はいつの間にか客席の一番前でこぶしをあげていたのだった。

今回はさらに、地元仙台で一緒に音楽活動をしていた旧友がそろいにそろって出演するというのだ。しかも東京で。

こんな贅沢な日があってよいのだろうか。


東京で、それぞれの『今』を見れることができてよかったな。

雨先案内人はこの日、今の3人で初のバンド編成『かわ』を演奏した。
この曲は僕が歌い始めた当初から大切にしている曲だ。

たぶん、今まで数々のライヴをやってきたなかの『かわ』の中で、一番気持ちよかった。歌がつきぬけれた。

まだバンドが『かわ』に慣れていないけど、きっとこの曲はもっともっとすごくなる!!

楽しみだな。。

そして、やっぱりボットンズは凄かった・・。たぶん、この日一番の盛り上がりだったような気がします。


仙台のみんなにもTHE VOTTONESみてもらいたいな。というか全国のみんなに。

必ず仙台にも呼ぶー!!


BeatHappening!水口さん、こんな素敵な夜を用意してくれて、本当にありがとうございました。












オワリカラ×アンテナ×雨先案内人

ごぶさたしておりました。

昨日は久しぶりの仙台でのライヴでした!
オワリカラ×アンテナ×雨先案内人@PARKSQUARE3マンライヴ。

すごく楽しくライヴができました。
昨日はお客さんと出演者で、みんなで楽しいステージをつくっていけた素晴らしい日だったと思います。

オワリカラもアンテナも非常に素晴らしいライヴをしていました。楽しかったー!!!

打ち上げも楽しかったな。

次回の仙台ライヴは6月1日までありません。
6月1日はD.Wニコルズとおとぎ話と雨先案内人の3マンライヴです!!この日もめっちゃ楽しい日になること間違いないと思います。チケットの予約はamesakiannainin@gmail.comまで。じゃんじゃん受付待っております!!






1/21の夜

ごぶさたしております。
1月21日のおとぎ話、THEラブ人間、ソンソン弁当箱とのライヴ。

この日は本当にスゲー日だった!
オープンする前から、もうすでに会場ができあがっているような、とっても安心する空気感があった。
まるで家族そろって遠足にでもきたようなそんな気分。

この日からソンソン弁当箱は少しの間お休みする。

みんながみんな、雨先案内人もおとぎ話もTHEラブ人間もお客さんも、ソンソンのこととっても愛おしくて、また必ず帰ってきてねという、そんな内容のライヴでした。
ソンソンのライヴもすさまじかった。そして安心したよ。また戻ってきてくれるって思った。

僕ら雨先案内人は、ソンソン弁当箱にめちゃめちゃお世話になっている。
初めて東京でライヴしたときもソンソンと一緒だった。すんごい楽しかったな。

まだ、何も僕らは恩返しできていないのだ。

ソンソンがライヴ活動をお休みしている間、僕らは自分達なりにがんばっていく。
そしてソンソンがライヴ活動を再開できるようになったら、そのときは是非とも力になりたい。なれるようにがんばりたい。絶対また、対バンしたい。

1月21日は記念すべき日になってよかったと思いました!!忘れられない夜になりました。

みなさん、ありがとうございました!!!

新年があけてしまいました!

ごぶさたしていました。

12月の怒涛のライヴを終えて新年をむかえた。
とにかくこんなにライヴをドガーーーーっとやったのは初めての経験でした。とても実りある経験となったと思う!

12月だけで13本のライヴをこなした。突き進んだね。
どのライヴも、とっても濃厚な日々をすごしたよ。たくさん新しい出会いもあったし、なつかしい人たちにも出会えた!

今年も変わらず、唄をうたっていけたらいいな。友達たくさんできますように。あと、あまり人に迷惑かけないように生きていきたい。たくさん失敗したり、間違ったことしでかしたりした。まだまだ弱い自分だ。もう大人なのに!もっと強くならないとね。って、毎年思ってる気がするけど。。


みなさま、今年もよろしくお願いいたします。



雨先案内人は今、新しい作品を作るために試行錯誤中。
きっと面白い作品ができる気がしてならない!!

練習あるのみだー。



札幌下北沢京都大阪名古屋へいってきました

今はもう朝。仙台の朝です。

怒涛のツアーをへて、気がつけばもう2011年は残り4日となりました。

まだ今年を振り返る気持ちになれない。全然終わらないんだ!

まだライヴが3本残っています。バイトもしなければなりませぬ。突き進むだけです。

この怒涛の日々が終わったら、エンドレスにボケーっと無にかえりたい!!



ツアーのことなどはまた後ほどブログに書いていこうと思います。

ひとまずねよー!!

いよいよ今日!!

ふひぃ。スタジオから帰宅。2時30分をすぎましたね。。
独りでスタジオに入ってました。なにせ、明日は久しぶりの弾き語りのライヴ!!

雨先案内人メンバーが全員バラバラでライヴをやります!!

去年からはじまったこの企画。今年もたくさんお世話になった方々をよんでライヴをします!!

年に1度しかみれない、この貴重な夜に是非ともみなさん遊びにきてくださいねー!!!


■ 2011.12.15 (木)
@ 仙台 K'S STUDIO - Garage
http://www.ks-studio2009.com
年末恒例!! 晴太郎・小雨・ぽんちょ、ソロ出演!!
雨先案内人 presents『ドレミで弾き語り』
open 18:00 / start 18:30
adv / door ¥2000 + drink
- act -
有馬和樹 (おとぎ話) / 笹口騒音ハーモニカ (太平洋不知火楽団) / MOROHA / よしむらひらく / 雨ノ地晴太郎 (雨先案内人) / 西山小雨 (雨先案内人) / 齋藤ぽんちょ (雨先案内人)

前売りも当日もチケットの値段は一緒なので、当日行きたいって衝動にかられた方も気軽におまちしてますよー!!絶対楽しいので、あそびにおいでね!!!



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ