アメジスト香港 スタッフブログ

香港で出来る海外投資商品をご紹介するアメジスト香港。 そのアメジスト香港で働くスタッフが、HSBC香港の使い方や更新情報、香港で開催されたイベントなどの様子を発信しています!!

カジノ

「オカダ・マニラ」VIP体験レポート ~ その2


★★…………………………………★★



ブログの更新もツイッターでお知らせしています。
皆様のご登録をお待ちしております!!


★★…………………………………★★
 






こんにちは、アメジスト香港スタッフです。


今回は、まず初めにOKADA-MANILA内にある日本料理店今村さんのご紹介です。

06


ご自身の名を冠した同名の日本料理店で腕を振るう今村シェフが作る、最高の日本料理を味わう事が出来ます。
入り口は和のテイストが感じられるモダンなデザインになっており、クリスマス前だったことから看板の脇には小さなクリスマスツリーが飾られていました。

01


店内は、オープンキッチンをL字型で囲うようにして配置されたカウンター席をメインに、テーブル席もしっかりと用意されています。
個人的には、これから自分の前に供される料理が作られていく様子が伺えるカウンター席がおすすめです!
運が良いと、気さくな今村シェフ自ら料理の説明をしてくれるかも・・・


この日はコースで頂く事になったので、

・お造り

10


・お吸い物

13


・煮物

42


・揚げ物

43


・締め

29


・デザート

27


という構成になっています。


どれをとってもおいしいのですが、注目は揚げ物に添えて提供される塩です!!

23


20種類もの塩から、お好みの塩を三種類選ぶ事が出来ます。
私が選んだのは、フワッと溶けるような雪塩抹茶塩とハバネロ塩です。
ハバネロ塩は文字通りピリッと辛いのですが、この塩だけでもお酒が飲めるんじゃないかというような、クセになるお味でした。
しかも、塩が入れられている小さなタンスは、今村さんのご実家の家具店で作られた塩を入れる為の特注品なんだとか。



そして、締めに出されるご飯なのですが・・・



な、なんと、トリュフご飯です!!!!




29







ラ、ラグジュアリー!!!





目の前でスライスされたトリュフが混ぜ込まれ、何とも言えない芳醇な香りがご飯から漂ってくるのですが、和のテイストではないけども和食であるという新しい感覚を味わう事が出来ます。
日本ででもそうそう食べる機会が無いでしょうが、それをまさかフィリピンで食べる事が出来るなんて・・・と、不可思議な感覚にめまいがしそうになりながら、おいしいご飯を堪能させて頂きました。


満足感に包まれながら部屋に戻って一休みしていると、外から何やら音が聞こえてきます。
気になって窓から外を見下ろすと、昼間見た巨大噴水池で噴水ショーが行われているではないですか!!

52-2

01

03






きょ、巨大です!!





間近で見る噴水ショーもきれいですが、こうやって優雅に部屋から見下ろせるのは宿泊者の特権と言えるかも知れません。
部屋の中にいても音楽がかすかに聞こえるのと、上から見渡せるので全体の動きが把握出来るのも高さを生かした鑑賞方法の利点と言えます。


そして、間近から見た噴水ショーは動画で撮影しましたので、こちらもご覧ください。




噴水池の周辺には観光客が詰めかけていましたが、まだそれほど知名度が高くないのか、大きな混雑も無く、ゆったりと鑑賞する事が出来そうです。
マニラを訪れた際には、是非立ち寄って頂きたいスポットだと強くお勧めしたいと思います。



次回はOKADA-MANILA内にあるクラブ「COVE MANILA」で行われた、グランドオープニングイベントの目玉であるスティーブアオキ氏のライブの模様をお伝えしたいと思います。


COVE MANILA, Steve AOKI




次回をお楽しみに!!









<アメジスト香港会員様特典> 

HSBC香港e利是送り方



弊社を通じて海外投資商品をご契約頂くお客様には特典として

下記のサポートを無料でご提供致します。

 

 ★ 海外投資ご契約時サポート/各種変更お手続きサポート

 ☆ HSBC香港 口座開設サポート/各種変更お手続きサポート

 ★ HSBC香港 インターネットバンキング活用マニュアル無料進呈

 ☆ HSBC香港 外貨入金手数料が無料(窓口でのご入金)

 ★ HSBC香港 ダウングレード代行サービス無料

 ☆ 各種還元キャンペーン (キャッシュバックなど)

 ★ 弁護士/税理士のご紹介

 ☆ プロ野球観戦チケット プレゼント

 ★ 香港でのボートパーティや競馬イベントへご招待





「オカダ・マニラ」VIP体験レポート ~ その1


★★…………………………………★★



ブログの更新もツイッターでお知らせしています。
皆様のご登録をお待ちしております!!


★★…………………………………★★
 






こんにちは、アメジスト香港スタッフです。

先日、マニラでオープンしたばかりのカジノ「オカダ・マニラ」を訪れてきました。
マニラ空港から程近い位置にある真新しいカジノは、あまりの巨大さに完成度が20%程度と、未だソフトオープン状態なのですが、すでに現地でも大規模な噴水ショーなどが人気を博しており、マニラ市民にとって新名所となりつつあります。

今回は、カジノにある「ローリング」というシステムを体験する為に取材を兼ねて同行してきました。
ローリングとは、カジノに一定以上のゲーム資金を預け入れ、それを元手にカジノでプレイし、ゲームで利用した金額に応じた特典やキャッシュバックが受けられるという仕組みです。
ローリングでのプレイを前提としていると、VIP待遇が受けられるのですが、今回は同行取材という事でローリングをしない私もVIP待遇で迎えて頂きました。


空港に着くと、出口付近に私の名前が書かれたプレートを持ったスタッフの方が笑顔で迎えて下さいます。
この日は航空機の到着遅れと、到着後の荷物がなかなか出てこないなどで、予定よりも大幅に遅れての合流となったのですが、それでも笑顔で迎えて下さるあたりは、さすがのVIP対応スタッフですね。

そして、スタッフの案内で空港到着ロビー内にある「オカダ・マニラ専用到着ラウンジ」へ。




え?空港内にカジノのラウンジがあるんですか?



はい、あるんです。




26




VIPをカジノまで送迎する車が到着するまでの間、このラウンジでコーヒーやビールなどを飲みながら送迎車を待つことが出来ます。
まだオープンしたばかりで利用客が少ないのか、中で待っている人は私一人。


42




親切なスタッフが、現地の日本人向け新聞である「まにら新聞」を手渡してくれ、さらには冷たいおしぼりや、水・コーヒーなどをサーブしてくれます。


19

36

12


さらには「お腹空いていませんか?クッキーも召し上がりますか?」とコーヒーにクッキーを添えてくれる素敵な気配りに感心していると、程なくして送迎車が到着したとの連絡が。


34




隣接する駐車場の方へと移動すると、「OKADA」と書かれたピンク色の送迎車が!!


29

34



何ともド派手で、街中どこを走っていても、それがオカダ・マニラの車だと分かる事でしょう。



送迎車に乗り込むと、ドライバーが自己紹介をしてくれます。


05


そして、ひじ掛けに水が用意されているという、細かな心遣いが本当にありがたいですね。


13


空港周辺はやや渋滞していますが、渋滞を抜けるとあっと言う間に到着します。
道中、空港周辺は新たなビルの建築が進んでおり、またオカダ・マニラ周辺もまだまだ工事中という状態。


386A5070


386A5073



車内でカメラを抱えている私に向かって、ドライバーさんが道中の撮影スポットをいくつか紹介してくれました。
オカダ・マニラの建物が見える場所では、わざわざ外側のレーンを少しゆっくり走ってくれたりと撮影への配慮もしてくれる素敵な方でした。

386A5095

386A5097






VIP専用入り口に横付けされた送迎車を降りると、今度はローリングするVIP客を担当する日本人の担当者の方がお出迎え。



私、全然VIPじゃないんですけど・・・



と少し恐縮してしまうぐらいの手厚い歓迎には、本当に感激しっぱなしでした。
VIP用のロビーは少し簡素なデコレーションだったのですが、一般客用の入り口には巨大なクリスマスツリーが飾られており、カジノを訪れる人々が皆こぞって写真を撮るスポットになっていました。


386A5161




チェックインを済ませ、ポーターさんの案内で部屋に通されると、、、

386A5101

386A5110

386A5114

386A5107








もう言葉が出ません。

な、なんなんですか、この部屋は。




ピンク、ピンク、ピンク!!

そして、ジャグジーがドーーン!!!




ラ、ラグジュアリー!!!





なんというか、ラグジュアリーの一言です。
そして、窓の外からは眼下に噴水池を見下ろす事が出来るという、最高のシチュエーション。
いやぁ、役得とはまさに。


386A5140



一息ついて、今回同行取材を許可してくれたVIPの方が待つというVIP専用ラウンジへと向かいました。
ローリング用の専用のカジノルームがあり、そこを抜けるとVIPが食事をする専用のレストランがあるという造りになっており、普通に歩いていても絶対にたどり着けないようになっています。

そこで夕食前の軽い食事をという事で、軽い気持ちで頼んだハンバーガーでしたが、目の間に差し出されて、また言っちゃいました。



386A5154





ラ、ラグジュアリー!!!





その言葉に嘘が無いと胸を張って言える程に巨大でおいしそうなハンバーガーが目の前に鎮座しており、私に食べられるのを今か今かと待っていましたので、この後すぐに夕食なのを承知で、食べちゃいました。一気に。

ハンバーガーの後、さすがに満腹過ぎるお腹を少しでも楽にしようと、夕飯の時間までカジノ内を散策しようとウロウロする事に。

386A5163

386A5164

386A5169

386A5171





どこかおしゃれなショッピングモールに舞い込んだような感覚でしたが、まだまだ工事中で入居状況もさほどでは無いようですが、スターバックスのような気軽なカフェから、高級日本料理店まであらゆるものがテナントとして入居する予定となっているとのことで、今後の発展が楽しみですね。

先ほど部屋から見下ろした噴水池に、モールから行けるようなので行ってみると、





386A5179

386A5178

386A5181

386A5183







ラ、ラグジュアリー!!!



きょ、巨大です。




上から見下ろしていても大きいのは分かっていましたが、実際に目の高さで見てみると、本当に大きい事が分かります。
夜になると噴水ショーが行われるのですが、明るいうちはまだ人影もまばらで、リラックス出来る場所となっています。

386A5188

386A5174






次回は施設内にある日本料理店「今村」のご紹介と、噴水ショーをご紹介したいと思います。
次回もご期待下さい!!








<アメジスト香港会員様特典> 

HSBC香港e利是送り方



弊社を通じて海外投資商品をご契約頂くお客様には特典として

下記のサポートを無料でご提供致します。

 

 ★ 海外投資ご契約時サポート/各種変更お手続きサポート

 ☆ HSBC香港 口座開設サポート/各種変更お手続きサポート

 ★ HSBC香港 インターネットバンキング活用マニュアル無料進呈

 ☆ HSBC香港 外貨入金手数料が無料(窓口でのご入金)

 ★ HSBC香港 ダウングレード代行サービス無料

 ☆ 各種還元キャンペーン (キャッシュバックなど)

 ★ 弁護士/税理士のご紹介

 ☆ プロ野球観戦チケット プレゼント

 ★ 香港でのボートパーティや競馬イベントへご招待

第63回マカオグランプリを観戦してきました!!



★★…………………………………★★



ブログの更新もツイッターでお知らせしています。
皆様のご登録をお待ちしております!!


★★…………………………………★★
 







マカオと言えば世界遺産やカジノの街として有名ですが、ガイドブックで紹介されているポルトガル料理やエッグタルト以外にも、とっても有名なものがあるんです!!

macau_11011

世界遺産聖ポール天主堂跡



48



51

エッグタルト(Margaret's cafe e Nata







それが、マカオグランプリ!!



MacauGP-blog_2016Nov-37

MacauGP-blog_2016Nov-21




カーレースに興味のない方は馴染みが無いかも知れませんが、2016年の今年で63回目となる歴史あるカーレースとして世界的にその名を知られていて、将来的にF1レーサーとしてレース界の頂点を極めようとするルーキー達が登竜門としてこのレースを制する為に集まってくるのです!!


MacauGP-blog_2016Nov-20

MacauGP-blog_2016Nov-19






つまり、ここで優勝したドライバーが将来のF1ドライバーになってたりすることも・・・







実際に「アイルトン・セナ」「ミハエル・シューマッハ」「デビッド・クルサード」「佐藤琢磨」などの著名なF1ドライバー達が、このマカオグランプリを制した後にF1ドライバーとしてのキャリアを経験しています。

2016年のマカオグランプリは、11月17日(木)~20日(日)の日程で行われ、メインとなる「F3(フォーミュラ3)」カテゴリは、木曜日の練習走行に始まり、日曜日の決勝レースまで毎日フォーミュラマシンが走行するシーンを楽しむことが出来ました。


私たちは、昨年スポンサーをさせて頂いた名門セオドール・レーシングのチームマネージャーの方にお誘い頂き、19日(土)にピットで予選レースを観戦する事が出来たので、昨年に引き続きセオドール・レーシングを応援させて頂いたところ、決勝レースでは昨年のチャンピオンであるフェリックス・ロゼンクビストが見事3位に入賞し、チーム全体で盛り上がることが出来ました。

MacauGP-blog_2016Nov-39

セオドール・レーシングのピットです!!



MacauGP-blog_2016Nov-38

ピットレーンではレースの準備が進んでいます。



MacauGP-blog_2016Nov-41

チーム首脳陣も真剣です。


MacauGP-blog_2016Nov-40

蒸し暑い気候の中、一生懸命に頑張っています。


MacauGP-blog_2016Nov-49

エースドライバー、フェリックス選手の名前が!!



MacauGP-blog_2016Nov-55

猛スピードでゴールラインを駆け抜け、見事3位に入賞!!


MacauGP-blog_2016Nov-63

チームメンバーもうれしそうです!



マカオグランプリには日本人選手も参加しており、あわや表彰台という大健闘を見せるも、一歩届かず・・・
来年に向けて頑張って欲しいですね!!

MacauGP-blog_2016Nov-57

TODA RACINGから参戦する牧野任祐選手


MacauGP-blog_2016Nov-50

サーキットにも日本の国旗がっ!!



次回はレースの舞台裏であるパドックの様子などをお伝えします!!










<アメジスト香港会員様特典> 

無題



弊社を通じて海外投資商品をご契約頂くお客様には特典として

下記のサポートを無料でご提供致します。

 

 ★ 海外投資ご契約時サポート/各種変更お手続きサポート

 ☆ HSBC香港 口座開設サポート/各種変更お手続きサポート

 ★ HSBC香港 インターネットバンキング活用マニュアル無料進呈

 ☆ HSBC香港 外貨入金手数料が無料(窓口でのご入金)

 ★ HSBC香港 ダウングレード代行サービス無料

 ☆ 各種還元キャンペーン (キャッシュバックなど)

 ★ 弁護士/税理士のご紹介

 ☆ プロ野球観戦チケット プレゼント

 ★ 香港でのボートパーティや競馬イベントへご招待

マカオのカジノで儲けた大金を持ち帰る

おはようございます。
アメジスト香港スタッフです。

マカオのカジノは今では大変有名で、
ラスベガスの取引量を超えて世界一とも言われています。

カジノというと、ドレスアップした大人の世界のように思いますが、
マカオはカジュアルな服装で気軽にギャンブルを楽しむ方が多いです。

今月は新しいカジノを含む統合型リゾート「STUDIO CITYがオープンしました。
ますますカジノ目的の観光客が増えることでしょう。

アジア最高峰のエンターテインメント
「STUDIO CITY MACAU」

「バットマンの4Dアトラクション」
「常設マジックショー」
「世界初の8の字の観覧車」

STUDIOCITYは、家族旅行で訪問しても楽しい時間を過ごせそうですね。


さて、マカオのカジノで大金を儲けた場合、そのまま持ち帰ってよいのでしょうか?


200万円儲けた場合に持ち帰る例を見てみましょう。

マカオでは、現金の持ち出し制限はありませんので、
マカオを出国する時点では、お手続きの必要はありません。

また、香港でも現金の持ち出し制限、持ち込み制限はありませんので、
マカオから一度香港を経由する場合にも、お手続きの必要はありません。

日本では、持ち出し・持ち込みともに、100万円を超える場合は申告が必要です。

日本に入国するときの手続きは次の通りです。

まず、機内で配布される「入国カード」に記入します。

100万円相当額を超える現金又は有価証券などを持っていますか?
ここで「はい」にチェックをします。

別途支払い手段等の携帯輸出・輸入申告書を提出してください。
とありますので、空港で書類を入手して記入します。

どちらも日本語です。

これで、現金を日本へ持ち込む手続き自体は終わりです。
空港で税金を払うことはありません。
 

カジノの儲けは、日本の税金の扱いは一時所得となります。

課税対象額は以下のように算出します。

総収入額-収入を得るために支出した金額-特別控除額(最高50万円)=一時所得の金額

特別控除額50万円とは、50万円までは儲けても確定申告する必要はありません。

つまり、持っていった金額より50万円以上の儲けがあれば確定申告します。


<ケース1 日本から持ち出した現金が100万円以上の場合>

日本から持ち出した現金が100万円以上の場合は、
出国時に持ち出しの申告をしています。

「収入を得るために支出した金額」として100万円以上の金額を申告する場合は、
現金を持ち出した時の申告書の控えが必要です。

100万円を持ち出したとしますと、次のようになります。

「200万円-100万円-50万円=一時所得50万円」


<ケース2 日本から持ち出した現金が100万円未満の場合>

日本から持ち出した現金が100万円未満の場合は、
出国時に持ち出しの申告をする必要がありませんので、
持ち出した金額の証明書類はありません。

50万円を持ち出したとしますと、次のようになります。

200万円-50万円-50万円=一時所得100万円


儲けたお金が50万円以上となる場合には、上記のような手順で申告をしましょう。
 
実際には、その現金がカジノで儲けたものかどうかの記録はありませんので、
仮に、儲けたお金が60万円程度であれば、10万円くらいは使ってしまって、
50万円以内にして申告しないというのも一つの方法です。
 
20万円相当以上のお土産を持ち込むときには、別途申告が必要ですので、
高級時計を購入した場合などは、上記の手続きとは別に、日本の空港で申告してください。 

現金の持ち込みによる確定申告につきましては、最寄りの税務署へご確認ください。




Amethyst香港公式facebook
Amethyst香港公式Twitter
LINE@友達登録はこちら
LINE@友達登録はこちら
記事検索

★アメジスト香港特別セミナー★

「混迷深まる令和経済」
日程: 2019年11月9日(土)
時間: 13:30~18:10
場所: 赤坂

お問い合わせ先
ご相談・ご質問は以下まで
Email: staff@amethyst.hk
アメジスト香港イベント

<2020年 香港競馬>


  • 第一回: 2月8日(土)
  • 第二回: 3月14日(土)

一般参加も歓迎。(お一人様500HKD)
Email: staff@amethyst.hkまで
海外旅行保険
損保ジャパン日本興亜
おすすめサイト
おすすめ書籍

  • ライブドアブログ