2008年08月22日

体の通り・気の通り?

先日、Y先生から突然お電話を頂いて数ヶ月ぶりでお話した
(Y 先生は霊能者の先生で、そちら方面の教えを頂く存在)

母のことでお世話になっていらいだったから驚いた!

いろいろ近況を報告して、チャンスとばかりに二〜三日右足の
大腿骨の付け根辺りが痛く、立っているのも辛い話をした

いつもなら、QTのコアや太古の叡智などのヒーリングで改善
するのに・・・何故か半日で再び痛みがぶり返すので・・・なにか?
私などの感知できない、いけないモノが・・・と、

「ん〜体の方は通ってますねぇ〜・・・ただもっと落ち着いた方が
いいですね」と明るい声で言われました

ふだん年甲斐も無くキャピキャピ生きてるのがバレタなぁ〜(笑)

「体と中身のバランスが・・・」・・・Y先生、口数が極端に少ない
ので、ここでアドバイスは終了・・・

Y先生、普段は凄く明るいのよね〜いつもニコニコしているし
でも、仕事で意識を遠くへ飛ばしているときは、鋭い顔つきに
変わってしまう・・・
趣味の話になると話題が豊富なんだけど、あちらの話になると
奥さまの説明付きで、やっと普通の人の半分かなぁ〜(笑)
言わなくても「解るでしょ!」ってことなんだけどさぁ〜
正直、そのときは何が何だか解らんことが多くて・・・でも口が
裂けても、「解りません・・・」とは言えない雰囲気、オーラーなのね・・・

他人の場合は、あ!なるほどと解っても、自分のことになると
極端に鈍感になる傾向がありますなぁ〜(笑)

「オンボロの肉体に、このところ凄い量のエネルギー引き込んでいる
から・・・そのバランスか?」
性能の良くない容器に、大量のモノを押し込んでいるから、キシミ
が出ているのか・・・と、勝手に解釈

と言うことで、その夜は日々の練習はお休みしてみました

明くる日、若干体調はよくなっているのに足の痛みは治ってません
一日痛みに耐えかねて・・・久しぶりに整骨院へ予約入れました

で・・・今日は午後から整骨院へ出かけます

でも、昨日は立っていられないくらい凄い痛みだったのですが、夜
これでもかぁ!と気合入れて自己ヒーリングしたら、今朝は足をつく
ときに、軽い痛みを感じるくらいに治ってます

このまま良くなるなら、整骨院へ行かなくてもいいのだけど・・・

でも、またぶり返すと怖いので・・・早めに看て貰います

それにしても、Y先生に体の通りが良いと言われたのは嬉しかった
(第三者に指摘して頂くと、今の体の正しいありようが解るから)
通りが良すぎて、落ち着きが足りなくなっていると言われたのには
内心「ありえるなぁ〜」と反省!

う〜ん、どうも今年の課題は「バランス」に尽きるようです

子トトロ二匹

ポチッとご協力お願いします!
【人気BLOGランキング】



ametrine27 at 10:40|Permalink 不思議な話 

2008年08月12日

美術館めぐりと・・・ゾク!

昨日は代休でお休み取った主人と美術館巡りへ

国立新美術館ウィーン美術史美術館収蔵、静物画の秘密と言う
企画展を見に行って来ました

国立新美術館全景国立新美術館全景






主人はすでに数度この美術館へ来ている
のですが、私は初めてなのでワクワク
しながら・・・
あちい!・・・炎天下です(笑)

薔薇色のマルガリーター


お目当ては薔薇色の衣装のマルガリータ
王女の肖像画・・・

直にデイエゴ・ベラスケスの肖像画が見ら
れるなんて・・・

平日と言うこともあって、適度に空いていて
じっくりベンチに座って、しっかり鑑賞!

ヤン・ブリューゲル《青い花瓶の花束》とデイエゴ・ベラスケスの薔薇色の衣装
のマルガリータ王女の肖像画は圧巻でした

実際に見ると素人目にもベラスケスの凄さが解ります
「マルガリータ王女の肖像画」はお見合い写真でもありました

見終わって・・・ロビーに出てくると大きな建物模型が置いてあって、何気に
覗くと・・・ぎゃは〜ここは「旧陸軍第一師団歩兵第三連隊新兵舎」跡地に建て
られているんだぁ〜
ここへ向かう車の中で突然頭痛が始まって、おまけに心臓が怪しく騒ぎだす
ので、このごろこんな症状は余り無かったのに・・・何だろうと思いつつ、自分の
身を護るべく処置をしていたのを思い出したのです

この模型を見るまで気付かなかった・・・今までだったらここへ入場して10分後
にはおトイレへ駆け込んでいたのに、たぶん帰るまで出られないと・・・(笑)
我ながら強い子になったもんです

ここにはかの有名な ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼがあって、
とても高額なお昼ご飯を召し上がりたい方は並んでどうぞ・・・らしいです
従姉に聞いていたので・・・ここでは何も頂かず・・・次の目的地へ

ヒルズが見えた!ミッドタウン美術館







六本木ヒルズが意外な方向に見えて、
しばらく歩くと東京ミッドタウンが見えて
きます

東京ミッドタウン内にある、サントリー美術館江戸のオートクチュール 
小袖展
を見たくて・・・松坂屋京都染織参考館の名品ばかり

小袖展今どきのシャネルやエルメスがナンボの
もんじゃい!
と言いたくなるほどの名品ぞろい・・・

同じ物を製作して店頭に並べれば、最低
三百万〜最高数千万円クラスの着物ばかり
目の保養!目の保養!

カタログを見て注文を出して着物を製作する
のですから、注文主の教養や美的センスなど
鋭く解ってしまうのです・・・

出来上がりを見て!あ〜失敗だったなんて、間違ったって言えません
ので、着古して着物で無くなっても、良いところ取りでパッチワーク
更に使い込んで、掛け軸の表具に使ったり、お茶の袱紗や袈裟や本の
表紙にまで使いきったのです

あ〜それにしても日本人は大胆にして華麗だなぁ〜と思います
庶民だって縞や格子模様で斬新なものを作っていたんですから・・・

付き合ってくれた旦那様にご褒美・・・

虎屋かき氷とらやの氷宇治金時+白玉ぜんざい

旦那様曰く、食事の値段だね〜
正直高いなぁ〜と思いましたが

でも、さすが虎屋恐るべし・・・

氷嫌いで甘い物嫌いな私が頂いても胸焼けとか一切しませんでした 
小豆やお砂糖が並みの物じゃなく、つねに最高品を使っているから
まぁ〜そう考えると安いかも知れませんね・・・ 

ポチッとご協力お願いします!
【人気BLOGランキング】



ametrine27 at 15:42|Permalink

2008年08月09日

東京都現代美術館

先日、江東区の木場公園隣にある東京都現代美術館に行ってきました

近代美術館入口長い廊下







スタジオジブリ・レイアウト展を見学する為に・・・前売り券買って 
12時からの時間指定でしたが、10分以上早めに入場させてくれました
 スタジオジブリ看板

中は若い人達でいっぱいで人垣を
かき分けて進みます
ジブリの映画に使われたレイアウトが
これでもか!状態で展示されていて
志のある若い方なら垂涎ものでしょう

しばらくそう言う状態で進んでいくと、やがて大きなレイアウトが
飾られた空間に出ます

drawingコダマのデッサン






「千と千尋の神隠し」の湯婆婆の湯屋
「もののけ姫」のコダマの森
が描かれた大きなパネルがあって、
自由に写真撮影が出来ます

ここからがお子様向け・・・って言いながら、一番喜んでいたのは
私だったりして・・・(笑)
トトロのトンネルトトロの寝姿






トトロのトンネルを抜けると・・・(子供用なので無理に抜ける必要はない)
そこには巨大トトロが寝そべっていました
この巨大トトロのお腹の上に裸足でのって寝そべると・・・
本当は寝そべって写真撮りたかったのですが・・・ちょこっと恥ずかしい
ので、止めました、息子曰くどっちがトトロか解らないから?って(ムカ)
まあ〜そうとも言えるかなぁ〜ボリボリ

それから、ジブリのグッズを少し購入して・・・ルンルン

その後、腹ペコ(失礼!)になったので館内のレストランへ・・・
サラダとスープ海鮮スパゲティ






スープはカボチャ・・・カボチャ本来の味がしっかりしていてあっさり味
海鮮スパゲティは海老やホタテのミンチを塩味で、あっさりで薄味です
全体的に薄味かなぁ〜、体の為には良さげですが、インパクトなしかも
でも、公営の美術館なのでリーズナブルなお値段でした



その後併設されていたパラレルワールドもうひとつの世界の見学もして
帰宅しました
スタジオジブリ・レイアウト展の前売り券はローソンで購入します
半券があると他の入場券が半額になります・・・最後まで捨てないでね〜



子トトロ一匹

ポチッとご協力お願いします!
【人気BLOGランキング】




ametrine27 at 15:58|Permalink

2008年08月02日

豊かさ・・・

以前、私の仲間内で「アバンダンティア」という豊穣の女神の伝授が
流行ったが・・・皆さん果たして今もその恩恵に預かっているのかしら?

この伝授を受けると、それから先はお金に困らない一生が送れるとか?

確かに当初は小金が入って来るようだが、その状態が今も続いている
とかの話は聞かないのですが・・・
勧めて頂いたけど、私は受けませんでした・・・(-_-;)

人の一生を見ていると、どうも一生分のお金や食べ物や衣装は決まって
いるような気がするんです
若いときに贅沢した人は、年をとったとき質素な生活を送るようになるし
一人気ままに生活した人は、大勢の中で抑制されて暮らすようになるし
美味しい物だけを厳選して頂いていたような人は、お仕着せの食事のみに
若いときに最高のセレクトショップの洋服をジャンジャン買った人は、年
とってからは構わなくなったり、お仕着せの洋服のみになってしまったり

人の一生は宝袋の中身をどう使って行くかだなぁ〜と思うのです・・・

「アバンダンティア」は、きっと数年分の利益を集めてしまうので、その後が
続かないのでは?と思っています

ではどうしたら良いのかしら?・・・お金が入ってきたときに自分以外の人の
為に使いましたか?(他人に使っても、それが最終的に自分の為だったら
自分がよく思われたいが為の欲の為なら、同じですよ)
社会に少しは還元しましたか?

大部分の人は自分の為に使うことがあっても、傍にいる人や普段自分を
支えてくれる人達に還元せずに終わったはずです
少なからず神様に、仏様に感謝しましたか?(お賽銭をたっぷりね!)

一人勝ちしているときは、自分が楽しむことに夢中ですからね・・・v(^^)v
これが社会に還元していたら、別の展開もあるはずですが・・・そこまで思いの
行く人は少ないです

ユ○ヤ人は、その法則を知っていて儲けの○○%は寄付したり、慈善事業に
使ったり、必ずお金が廻るように仕組んでいますね・・・
お金を集めるとお金と一緒についてくる物まで集まりますから・・・貯めっ放し
じゃ体がもちませんよ・・・( ̄∠  ̄ )ノ

平々凡々とした人生の素晴らしさ・・・一貫した流れの中で暮らすことの難しさ
これが出来たら、本当は一番素晴らしいのかも知れませんね〜
これには年に合った努力が要りますから、先を見据えた用意がいりますから、

豪華でなくても、ご馳走でなくても、ブランドでなくても、すっきりした
ライフスタイルで生きられたら最高だと思うのです・・・(ムズカシイ)

まだ、問題山積みですが・・・少しづつでも山崩さなくては・・・

心太夏だ!・・・・「心太(ところてん)だ!」

こんな感じで、すっきり生きたいもんだ(爆)

ポチッとご協力お願いします!
【人気BLOGランキング】



ametrine27 at 18:59|Permalink

2008年07月26日

今年のお盆は・・・

毎年、お盆の季節になると体がだるくなったり、体調を悪くする人が
多くなるのが常日頃のお約束・・・

今年は特にどこと言って悪いところもなく、少し目が見えにくくなった
だけで済んだが・・・

って、今になって気がついたくらいで・・・(笑)

他の方のブログを拝見すると、いつもなら数日前頃から「おや?おかしい?」
と思うところが、今年は7月初めから地獄の釜の蓋が開いたそうで・・・
(どこで見ていたのか?と思うが・・・)
ほらほら始まったよ〜と言われてもね〜・・・(笑)

それに数名の方がおしゃるには、地獄の大きさが狭くなってきていて、そこに
住んでいられなくなった悪い元人間の皆さんが現世に移住して来ているとか?

このところ、突然凶行に走る若者及び中高年者が多いのはその為だとか・・・

反対に、今までより幽界に住んでいる期間が短くなっていて、生まれ変わり
までの時間も以前よりかなり短くなっているそうで、う〜ん大変な世の中だ!

まあ〜どっちにしても気分が優れなかったり、鬱鬱したりしていると同調
しやすいので、そんなときは気分転換を早めにして明るい気持でいること
が一番です
とにかく引きずらないことが一番大事です

こう言う自分になりたいなぁ〜とか、こう言う子に育って欲しいなぁ〜とかの
願望は口に出して言うことです
私は毎日神棚の前でこうなりましたと感謝しながら、過去完了形で言います

そんな馬鹿なぁ〜と思っていても、実際確実に達成してますから・・・効くぞ(笑)
飽きずに毎日言えるかが大事みたいですね・・・って、最初はかなり気恥ずかしい
ですが(だって、夢みたいなことを朝から言うのですから・・・息子にも馬鹿に
されてましたが)神様にお願い事をするのは良くないので(上級者の間では
そう言われてます・・・もっと早くに知っておけばなぁ〜、基本遠方の神様には
お願い事してきませんが・・・今までも)、ただ神様の前では感謝するのみです

それと同じで仏壇の前でも、ご先祖様から有縁のお客様(他人)祖父母や叔父
叔母までに日々感謝!感謝!<(_ _)>

どうも感謝されて嬉しくない神様・仏様はいませんから・・・いざのときには、
本当に力強いです・・・で、ますます感謝なのですm(__)m(笑)

来月は旧のお盆で帰郷する方も多いと思いますが、日々感謝と明るさを忘れずに
お過ごし下さい・・・
お説教する柄ではないのです、未だに凹んだり(ToT)凸たり(^_^)v大忙し(爆)


亀への道

ポチッとご協力お願いします!
【人気BLOGランキング】



ametrine27 at 18:45|Permalink