2005年03月08日

ははのにっき <晴れ・暖かい一日>

0308_10308_2

昨日は、亜沙美を送り出して直ぐに学校に向かいました。
バスが遅く着いたのもあって、予定通り亜沙美のバスを
出迎えることが出来ました。バスから降りた亜沙美は、
足取りも軽く満面笑顔で教室に向かっていました。
お気に入りの生徒の髪を後ろから触ったり、
小石を蹴ったりしながら・・・(笑)
私は、先生にくっ付きながらノロノロ歩いて教室に
向かうものだと思っていたので驚きました。
後ろからストーカーしながら、亜沙美にとって学校という場所は、
12年間かかって積み上げた安心の場所なのだということが
良く分かりました。
卒業式はというと、私が恐れていた事もなく無事?終了しました。
そして、担任の先生やクラスメートと写真を撮ったりする間も
ご機嫌でした♪そういえば、朝、開口一番言った言葉は、
「お饅頭」でした><。卒業式は、紅白饅頭が配られますが、
こう言う事は、良く覚えています^^
ある意味、感心します・・・笑


Posted by ami_ami at 22:37