歌はami(ともだち)ブログ

歌手“あみ”のオフィシャルブログ

新見・哲西🍀ペンション「ノア」

ポニーのランちゃんが
いなくて残念でしたが、
智波さんご夫妻の、温かいおもてなしを受けて
幸せでございます❤️

こんなに豪華で美味しいランチセットが
1,350円✨

移住3日目のご夫妻にもお会いできたし、
住川さんも、わざわざ会いにいらしてくださったし、
Happyな哲西!

皆さん、ありがとうございました❣️

72DEED51-58DD-4CB5-BDAC-7D9FAADAFDD4
EE83D223-042F-45DB-906A-B7E1A4CB2CBC
3A414CA5-DABC-4579-981A-9712292BC34C
F1C93238-056F-43A6-8D96-15FF1111C0AF
49B79775-24A2-47D7-B0A6-C94DE20A9065
7850F482-8735-4078-893C-294C125EA820
0DA13252-E182-4597-8029-5343DF11AD30
BBCEBE19-4673-4BA0-A4C9-D0BA475AC4BE
C740927D-93E6-4674-B74F-5DF47B67B42B
FD4A6849-DA7F-4F92-966B-849F74853469
 

新見・哲西🍀道の駅・恋ヶ窪

昨日、皆で訪れた新見市哲西。
東京の方たちと、天婦羅たかはしで
新見の話をしていたら、
岡山の生徒さんも「参加してみたい」と…

というわけで、お一人岡山の方が合流。

以前、2回も哲西のホールで
コンサートをしていただいたり、
「鯉が窪湿原の詩」を歌わせていただいたり
ご縁のある街♪

そもそもは、NHK「きびきびワイド」で
歌わせていただいた放映をご覧になった、
住川さんが「是非、哲西に!」と言ってくださったことが
きっかけでしたね❤️
あの時から、変わらず応援してくださっている
住川さん、三輪先生に感謝しています。

2014年のツアーでは、道の駅でのコンサートが
決まっていましたが、台風で中止に💦

そんな思い出の場所へ、皆さんを
ようやくお連れすることができました❣️

お世話くださっている水上さんが
わざわざ、挨拶にいらしてくださり、この後、
「ペンション・ノア」まで道案内もしてくださり
大感激✨

「鯉が窪」にちなんで、道の駅のおみくじは51円❤️

運試ししたら「大吉」でした✨✨✨✨

皆さんは、ピオーネを買い込んでいらっしゃいました🍇
お土産に喜ばれるでしょうね^_−☆

米粉パンも、最高!🍞

道の駅「鯉が窪」 訪れてみてぇよぅ╰(*´︶`*)╯♡

9D6267F3-CA44-4009-B801-6D9BD72DFAA9
006EF4F8-1EE9-4602-870A-C48DE014BD55
EBACDAD0-B292-4021-8C30-7E0DE3CECC8A
A33A1FE6-C596-4EBE-A9F4-DDF6AE21475A
4DCBD974-5F83-44A3-813A-AD8B8CB93B68
7498921B-E466-484C-B119-AC884EFB7F9D
4C569090-F63B-48C6-BD65-31AAFCF23A5E
 

天婦羅たかはし・海老蔵さんのあみ天リポート

「天婦羅たかはし」の店主・海老蔵さんが
恒例の、あみ天ライヴレポートを
載せてくださいました。



 10/8 天婦羅たかはし
「あみ天ライヴ vol,Ⅻ」セットリスト
 お衣装はサーモンピンクのロングドレス
今回は お母上 ご参加なので、お衣装
 控え目 清楚な感じ。
では、第十二回「あみ天ライヴ 」・・・

頭に いっぱい太陽を
 1953年発表、イヴ・モンタンの名曲で
 彼の自伝のタイトルにもなりました。
  あみさんは明るいシャンソンが大好き
 ですが、私も こんな粋でお洒落な
 シャンソンが大好きです。 

アイドルを探せ
 最近では フレンチポップスと
 シャンソンの垣根が どんどん低く
 なっている気がします。
  中尾ミエさんの歌で有名な この曲は
 元々は シルヴィ・ヴァルタンの曲。
  あみさんの振り付けも可愛い。
  
 夢見るシャンソン人形
  この はるさんアレンジのアンニュイな
 シャンソン人形が好き。

ゲッティンゲン
 バルバラは ドイツのゲッティンゲンに
 1964年に招かれてコンサートを開く事
  になりましたが会場にはアップライト
 ピアノしか用意されてなく、学生達の
 働きで、急きょある老婦人がグランド
 ピアノを提供してくれたのだそうです。
  感動したバルバラは滞在を1週間延長
  して この「ゲッティンゲンGöttingen」
  を作ったそうです。ユダヤ系のバルバラ
 は第2次大戦中、ナチスの迫害から
 逃れるために逃亡生活を続けてきました
 この曲は「忘却ではなく、和解を求める
 痛切な願いから生まれた」のだと自伝の
 中で述べています

群衆
  元々は南米アルゼンチンのワルツを
 エディット・ピアフがフランス語訳で
 歌い大ヒット。その後、数多くの
 世界中の歌手によって歌われるのですが
 私にとっては、あみさんの
 「群衆~ La foule」です。

NADA
 元々はアルゼンチンタンゴです。
 このアレンジ、大好きですが シラフで
 聴く曲ではありません。
 これは冷たい白ワインかな(笑)

夜の想い
 あみさんの今年イチ押しのカンツオーネ
 うん、スキかも。和のテイストを感じる
 これは、ぬる燗と風呂吹き大根だな(笑)
  間奏のショパンの「ノクターン」は 天才
  ピアニスト・はるさんの遊び心。

虹色ボタン
 ami amour3 より。
  ご存じ「あみ天ライヴ」テーマ曲。
  一時は「あみ天ライヴ」でしか 聴けない
 幻の名曲だったのですが、最近は振りを
 付けて 各地で歌われています。
  私はコレを朝の連ドラに採用して
 もらって紅白出場を、(勝手に)真剣に
 狙っています。

「アンコール曲」
 愛の讃歌
  ami amour2 より。
  日本にシャンソンを根付かせた 
  この名曲.。実は「あみ天」で
  歌われるのは非常に珍しく
 何と、二回目!
  私はどの歌手の「愛の讃歌」よりも
 あみさんの唄う この曲が好きです。 

オー・シャンゼリゼ
 ami amour4 より。
  誰も苦しまない・明るいシャンソン
 の説明で、あみさんが多用する曲。
  やっぱりイイなぁ~
  この素敵な歌手のファンをやっていて
 本当に幸せを感じる瞬間。
  

やっぱり「あみ天」って楽しいっ
 そして例の「宴会」に突入するのです(笑)。

 A0C635B4-BB77-4ECC-8616-968361B1869DBE38DA50-6AB9-4A88-A2D7-45DABB52A9C5

月別アーカイブ
記事検索
★アクセスカウンター★
(前ブログより累計)

livedoor プロフィール
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『 歌はami(ともだち) 』
歌手あみのオフィシャルサイト
   http://www.amihappymoon.com/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ