2011年06月12日

帽子 手編み 編み方

帽子 手編み 編み方

手編み【編み方】の帽子を大切な方にプレゼントしたらとても喜ばれますよね。それは、手作りということと、真心がこもっているからですよね。もちろん、自分のスキル向上ために作るのも良いですよね。


始めて手編みに挑戦する時は、難しいと思いますよね。でも、編み方にも様々あり、かぎ編み、指編み、棒編み、レース編み、アフガン編みなどありますので興味のある編み方、そして簡単に出来るものから試してはいかがでしょうか?


太めの毛糸でザックリと帽子を作り、残りの毛糸でお揃いのもう一品を作りお揃いにしてもおしゃれですね。帽子は頭の中心からぐるぐるこま編みをしていきます。ところどころ目数をふやすだけで、立派な帽子に仕上がります。


帽子にも様々な種類があります。ニット帽子、ベレー帽、毛糸の帽子、キャスケット、キャップ、ビーニー・・・。最近では子供服のおしゃれも進み、赤ちゃん用の帽子からキッズ帽子(子供の帽子)に至るまで大人用の帽子と同じくらいに種類が豊富です。


手作りだから既製品のように編み目は揃っていないかもしれませんが、思いや優しさが編み込まれているんです。きっと編むことの楽しさが分かってもらえると思います。


帽子の編み方
帽子を編んでみよう


【編み物・手編み】帽子の詳細については、上記ホームページをご参考下さい。


手編み 編み物







amikata_info│帽子