2017年09月11日

人生山あり谷ありとはよく言われる言葉ですが、正に今の自分は谷にいます。


いい時もあるし悪い時もありますが、人の真価は悪い時にこそあるのでしょう。
その辺の事は何回も経験していますが、未だに谷は苦しいですね。

この谷はトライアスロンの成績不振と体調不良です。体調はすこぶる悪いってわけではないんですが、怠いしまるで貧血のどん底期に似た感覚です。しかし貧血ではありません。

トライアスロンなんてたかが遊びじゃないか、職業にしてるわけでもないんだからそこまで本気になる必要もないんじゃないって言われると反発したくなる自分がいます。

もちろんトライアスロンは遊びです。仕事じゃ有りません。そこまで入れ込んで何があるって思う人は大勢いるでしょう。しかし仕事じゃなくても、これは入れ込む価値のある「人生」なんですね。私にとってはです。


そこまで価値のあるものなのです。だから故障や体調不良で続けられない時の苦しさは分かる人にしか共感してもらえないでしょう。もちろん成績不振も落ち込む大きな要因となります。

自分にとって一番困る事は月の収入が減る事。だから毎月毎月がコンスタントになるように毎日毎日をしっかり仕事してお金を稼ぎ出す事が使命です。これで家族(といっても子供にはお金は掛からない)を養い、生活してトライアスロンをします。そして従業員に給料を払い、取引先に月の物を払います。

そしてトライアスロンをします。お金は多少掛かってもいい月もあれば今月は厳しいのでトラに使うお金はない時もあります。そんな、こんなでトライアスロンをしています。人生でもあれば生活の一部でもあります。
ですからトライアスロンは生活の一部になっているので特別なイベントではありません。

考える事はトライアスロン多いです。仕事以外は練習の事やレースの事を考えています。
入れ込んでいるというと短期間に感じますからこの言葉は適当ではありません。

今度の村上大会はエイジの9位までが全員揃います。なんて高レベルな大会なんだ。実質1番を決めるレースと言っても過言ではないこの大会に間に合いそうもないって不安が高いです。正に悪循環。

気持ちも落ち込み反省ばかりして過ごす時期があるのも私がダメなからでしょう。
今年ほど皆さんが偉く見えて輝いて見える年はありません。自分が惨めに感じますわ。

だから早くレースが来て終わってくれないか、新しいスタートが切りたいって気分になっています。

この記事へのコメント

1. Posted by 内○   2017年09月12日 12:46
いつもレースでお世話になっております。
佐渡トラ、お疲れ様でした。

早く新しいスタートが切りたいという気分は共感します。
村上は私の中で1番の目標にしていたレースなのですが、膝の調子が悪くて(ランのインターバルでやってしまいました)、トレーニングが思うようにできません。
来年を見据えてじっくりトレーニング、とう言う気分になってしまいます。トライアスロンのことばかり考えてます。もう少し肩の力を抜いて楽しめたらいいのですが。。。

村上はすごくハイレベルになるのですね。ブログやレースでのご活躍が私の励みになっています。納得のいくレースができるといいですね!
2. Posted by ゴン太   2017年09月12日 16:07
>内○さん
こちらこそお世話になっています。

そうですか、膝を痛めてしまいましたか。しかし後10日ありますから諦めないで養生して下さい。当日のレース前に回復していればいいのですから。

マイ女房殿はこのスポーツに興味があるわけではなく、さりとて亭主が吹き込んでいるので、ハビエルゴメスとかブラウンリー兄弟、上田選手なんかの名前は知っています(笑)世間が敵に回っても女房が敵にならなければこのスポーツを続けていく障害は無いんだと断言できます。

村上も横浜と並ぶ大人気大会になりました。時期的にも連戦から外れるのでA大会として参加しやすい時期になりますね。こういうレースで強豪に
揉まれるのも良い経験になっています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字