家族の事

2010年06月07日

ヴァイオリン選定(決定まで)

’気が付いたら選定に来てました’


と書きましたが

これも「ご縁」なんでしょうね、きっと。。。





選定に行ったのは

とある楽器店の弦楽器別館。



店内に入るとショケースに納められたヴァイオリンが

ずらりと並び、、、


その中にはイタリア、クレモナの超有名作家のヴァイオリンも

数点納められていました。



長男のために用意されていたのは

ドイツ製のヴァイオリン達です。


その中で長男が決めたのは

カールヘフナー 1719年製ストラディバリコピー
カールヘフナー#328



試奏を始めた時には

カールヘフナーの#205を気に入っていたようですが

途中 お願いして

先述の クレモナ超有名作家 Simeone Morassi作の楽器を

試奏させていただいたら

また違った感触になったようです。



やはり 本物は説得力があるんですね〜。。









余談ですが。。

店員の方にモラッシーだと言わずに

「こちらもお試しくださいね〜」と

ただ楽器を手渡していただき、、


長男「なんだこれ、、なんか重い。。」(実際、重くはなくズッシリくる感じです)
  
  「あ〜でも、これが一番音がいいなぁ〜」
  
(気に入ってしまったようでずっと手放さず。。

  「これいくらなの?」(値札を見る)

  「さんじゅう、、。。。。。。えさんびゃくえ〜〜〜」  

モラッシーのお値段は3,360,000円なのでした







帰宅した後も

長男も私もやっぱりモラッシーは良かったよね!!

と興奮してましたが



意外に冷静な長男は

でも、、、買える中ではこれが一番気に入ったから

大事にしてまた自分で(楽器を)育てて行くよと笑ってました




安ものとは言え

弾き込んだ3/4の響きを超えるには

まだもう少し時間がかかりそうですが



これから長男と一生を共にするであろうヴァイオリンの

美しい音色が聴ける日を心待ちに

したいと思います

2010年06月06日

ヴァイオリン選定(選定までのみちのり)

先日の発表会で使用してた長男のヴァイオリン、、

実はサイズ3/4でして


もお、、いい加減、、

フルサイズを用意しなければならんよな、、


という事になりました。




長男の現在の楽器はインターネットで買い求めたので

フルサイズもインターネットで、、と思い

張り切って検索に明け暮れていた母でしたが


ふと。。


せっかくのフルサイズなんだから

一点もの買いするよりも


やっぱり、実際に音を出してから決めたいなぁ〜


と思うようになりました。



しかし色々調べてみると

インターネットの場合、気になる楽器を何本か取り寄せる、、

という事ができない事がわかりました。


取り寄せ自体できないサイトもありましたし

できても一回に一本のみ、、など

どうしても制約がありました。(仕方のない事ですが。。)


サイトを運営している店舗に行く、、という手も

ありましたが、なにせ長男、そんな時間が取れません


悩んで

とあるサイトで見つけた

フランスオールド(オールドって言ってますが1930年作

を取り寄せてみようか、、という事も考え

問い合わせてみましたが

その方法が

結構ややこしい&面倒くさかったです。。



取り寄せるのか、取り寄せないのか

インターネットにするのか、しないのか

フランスオールドにするのか、中国製か、ドイツ製か

A店にするか、B店にするか、、



本当に悩んで(頭痛くなりました

詳しい人に聞いてみようか。。という事で

知り合いの楽器店に相談。



単に「相談」=お知恵を拝借するだけの予定だったのに

どんどん話が進んで

気が付いたら選定に来てました。。


(つづく)

2010年05月18日

発表会

日にちは前後しますが、、、

5月9日は発表会でした




今回は長男の

ヴァイオリン発表会で長女がピアノ伴奏

IMG_1583
 ヴァイオリン独奏「ラ・フォリア」

IMG_1591
 伴奏は長女です*(^-^)*



岐阜遠征の後

めずらしくOFFとなった剣道部全員が

演奏を聴きに来てくれました

ありがとう!

IMG_1588
中学は剣道部全員で6名です!



高校生は和歌山遠征で不在だったため

試合の抽選でこちらに残った顧問2名も

演奏を聴きに来てくれました


お忙しい中、本当に感謝です<(_ _)>




毎年

発表会は6月開催なのですが



今年は

会場を押さえる事ができなかったそうで

1ヶ月早い開催となりました



その分を見越して曲は早くから入ったそうなのですが



1ヶ月早いペースになかなか乗れず、、、

また4、5月は試合シーズンでもあるため

どうしても部活優先となってしまい。。



発表会前リハーサルも結局1度も参加できぬまま

当日の会場リハーサル1回のみ、、となってしまい



ご迷惑をおかけしてしまいました。。






とまぁ、、

とにかく準備不足だったのですが

伴奏は長女ですから

なんとか形にして

当日を迎える事になりました



練習はきょうだい喧嘩しながら。。。

でも、曲は完成させなきゃいけない訳で、、、

毎年、なんとかなってるのが不思議です。。。



こうして毎年続けて来た、共演ですが

もしかすると今年が最後だったかもしれません。。



来年は長男も高校生。

帰宅もさらに遅くなります、、

部活ももっと忙しくなりますし、勉強も!

長女もとうとう大学受験の年になりますし。



それでも

ヴァイオリンを辞める事は考えていないようで

レッスンは続けていくつもりのようです。



なので

次の発表会は、長男が大学生になってから


なんだかアンビリーバボーです

2008年07月29日

NZでホームシックかも!?

NZに行ってるポッキーからはがきが届きました

NZに旅立って早くも一週間が過ぎ。
母は、寂しくてたまらなくなるか、、と思いきや

お目付け役が一人減って
羽を伸ばしてるバロンに二人分の注意を
注がなければならない現実に振り回されて

寂しさを実感してる余裕もなし。トホホ。。。



まぁホントのところは、NZに行ってしまえば
行く前まで心配してた事も
「結局は、本人を信じるのみ…」という事で
たくましくなって帰っておいで〜〜〜って
感じでっすね


バロンは、羽を伸ばしつつも
7月一杯までは学校あるし、もちろん午後からは部活で。
人間らしい生活は捨てて頑張ってますよ。

ポッキーが旅立つ前日、バロンは試合で母も住吉まで
応援に行って来ました。
その週末も試合で岸和田に。

そして今日は大阪府少年柔剣道大会で、府立体育館でした。

昨年は、練成大会の大阪府予選と重なり
出場できなかった事もあり、
今年は、中一4人&中二の先輩1人。
他所は、中一、中二、中三と完璧なチーム編成の中
見事3位を決めてきました〜

みんなよく頑張ってくれました!



こんな感じで

ポッキーの居ない一週間は、あっという間に過ぎているのでした。


ポッキー!!!頑張れよぉぉぉぉぉぉぉぉぉお

2008年03月06日

春到来!?

黄砂情報が出てから
やたら風の強い日が続いていますが
みなさん、お元気ですか?

我が家では花粉症の長女が真っ先に症状が出て
学年末テストの真っ最中だというのに
とってもかわいそうな状況に陥っています!

机にMy箱ティッシュを置いて
格闘しているようですが
『春』というだけでも睡魔との戦い。。
花粉症の症状でも、かなりだるく眠くなるようです。

なので日中に薬なんて飲んだら大変な事になるので
寝る前一回だけ服用しているようです。

乾燥してるところに強風ときてるので
ウッドデッキもザラザラ状態です。。

軽いアレルギーがある、、と思われるレイも
ちょっと皮膚が赤くなってます。
せっかく暖かくなってきても
ワンコは地面に近いところを歩くので
あまりに埃っぽい季節のお散歩はかわいそうに思ってしまうのは
私だけでしょうか。。きっと、、私だけでしょうね。。

あみるママ的に良い季節の到来を待って…
それまでは、ウッドデッキをピカピカにして
ちわわ〜ずとまったり日向ぼっこを楽しみたいと思います!

寒い季節もそろそろ終わりですね

2008年02月24日

それぞれの日曜日

ゆうべはしんしんと雪が降り積もってましたが
夜が明けてお日様が出たら
即効解けてなくなってしまいましたね

この前の大雪の時も
道路は大丈夫か。。夜の道路の凍結は?
と気を揉みましたが
そこまで心配する必要は全くなく

雪の扱いに慣れないので
いちいち大騒ぎして大事に考えてしまいます。。

今日はバロンが熱でダウンです。

金曜日は一日中、医大に居たので
もらっちゃったかおねえちゃんからうつったかの
どちらかでしょうね。

風邪がまた流行ってるみたいです。
みなさんも気をつけてくださいね〜。。

ポッキーは英検の面接に行きました。
すっかり忘れてて思いっきり朝寝坊して。。
案内の葉書を見たら13時40分集合だったので
慌てて出かけて行きました。

ちゃんと会場に辿り着く事は出来るのでしょうか。。

受付票が見つからなくて
学生証をもって行きましたが
それで通るのかな?

本当に準備の悪い事で。。母はイライラしますよ

パパはバロンが熱で剣道をお休みしたので
一人で稽古に行きました。
今日は稽古でバロンをボコボコにできないので
とても残念がって出かけて行きました。

で、、今日のターゲットはTくんにする。。と
ぶつぶつつぶやいてました。
パパは家族の中で一番頑丈に出来てます。
一晩寝れば日頃の疲れも無くなる、とても便利な
体のつくりをしているようです。

そんなパパを基準にされて
家族内では
しょっちゅう風邪をひいてるポッキーが
『虚弱体質』と呼ばれています。

普通の範囲内だと思うのですが。。

昨夜も雪が降り出し、外気温1℃の中
バロン用に買った自転車をジャスコから家まで
全力疾走で帰って来ました。

足は裸足だし。。(しもやけになりそう。。)

私とバロンはそんなパパを
もちろん車で追い抜いて帰りましたよ

まぁ元気はいい事なんですから。ちょっと変ですけど。。

私はもちろん、わんことまったりぬくぬくです。
手術した事もありますし
かかりつけの先生も一年は大事に。。と
仰っていたので
とにかく大殺界ー停止の今年は
心がけてゆっくり過ごしたいと思います

2008年02月22日

医大。。疲れた。。

今日もいいお天気で暖か
でも、、今日は医大デーでわんこはお留守番でした。。

その『お留守番』が問題で。。
もうすぐ2歳になるというのに
レイくんは、私が見えないとおしっこもうんPも
ダメダメくんになってしまいます

なので外出から帰ると
わんこブースはマーキングだらけ。。
ケージに入れて出かけても
ベッドがおトイレになってしまいます。。

レイくんだけが困ったちゃんです

『分離不安』?????

他の仔達は、ケージに居れば安心なので
心配なく出かけられるのですが
レイくんの事は本当に心配になります。。

いつもいつも連れて出かけられないので
なんとか、ケージ内に居る時は我慢。を覚えて
欲しいのですけど、レイくんには難しいみたいです

さて。。今日は朝から医大に行ってました。
さすが医大
待ち時間ハンパじゃありませんでした

朝一で初診受付して
診察終ったのが午後4時
その間、長椅子に座ってひたすら待つのみ。。
首痛頭も痛腰ズキッ

ほんっと疲れたよ

お昼も抜きだったので
帰宅してからおそおそのお昼頂いて爆睡して
今、この時間ちょっぴり眠気醒めたので
これ書いてます。

眠くてたまらないのに
レイくんとニキが騒ぐから
無理矢理起きたのが本当のところですけど。。

また寝ます。。おやすみなさい。。