3人兄弟全員受験です。

私自身の生活、趣味の話から息子の教育について、受験について、勉強について、など多方面のトピックスをあげていきます。

何たって数学ですよ。数学は進むスピードが早いですね。中一の今の時期で三角形の合同の証明問題をやっていますよ。子供にはわからなかったら先生にとことん聞きなさいと言っています。数学ができないと肩たたきにあうと聞いていますね、それはうちの子の学校だけではなく複数の学校で聞いています。数学ができないと学校は続けられませんよ。だから受験の時から数学はみっちり頑張って欲しいですね。うちの子は超難関校に行ってるのではありません。難関校と中堅校の間くらいなんでしょうが、もっと難しい学校ではかなり厳しいように思います。



英語、うーん悩ましいですね。頑張っているんですが、もうちょっと時間がかかるだろうと思います。慣れてくれば何とでもなるように思います。頑張らせます。


それ以外の教科もぼちぼち頑張らせますね。


では


 
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ

嫁さんの方はいろいろと子供の友達の情報が入ってくるようですね。


長男の同級生の情報、ある長男とは別の私立中学校の様子など。同じ中学校に通い不登校気味の子、この子は今体を壊しているのかもしれません。長男の友達なので何とか元気になってもらいたいですね。


次男の同級生の情報、同じ塾に通って、いろいろと親のプレッシャーが強くて疲弊気味の子。中学受験を辞めた子。親と子供とで意見に食い違いがあるんでしょうね。中学受験なんて小さな事ですよ。これから子供たちにはまだまだ大変でしんどい事がたくさんあります。



どんな事でも乗り越えられるように強いからだと精神力を備えて欲しいものですね。これは僕の子供に対する一番の思いですね。



長男は希望の中学校に行って素晴らしい環境で頑張っているように思うのですが、長男なりに色々な面で神経を使い、体もヘトヘトになっているようです。あまり親である僕たちがガチャガチャいう事はやめたいと思います。家ではのんびりリラックスして暮らして欲しいですね。勉強ではやはり数学の授業のスピードが速く数学の得意な長男でも結構苦労していますね。頑張れ!


諦めないようにやめないようにですね。


では


 
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ

今回初めて、テスト範囲を満遍なく勉強していたように思う。なので結構期待していたんですが〜


理科、数学は偏差値40付近、国語は30付近でした。理科算数は上昇傾向ですが、逆に国語はだんだん下がっています。志望校の目標偏差値は45〜50です。


今日、結果が分かったので、次男には正直もっと頑張れって言いましたが、次男はこれ以上どうすれば良いのかわからないとに返答でした。


よくよく考えるとそう答えるのも当然ですね。どうすれば良いんのでしょうか?



でも何はなんでも国語は漢字をしっかりやる事でしょうね、算数も1番の基本的な計算問題が間違っていました。このへんから始めないといけないんでしょうね。


前進あるのみです。

 
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2020年度(本人・親)へ

このページのトップヘ