Amo la pasta!

水曜日はパスタの日。

2009年01月

dfe54ffc.jpg「ファルファッレ・冬野菜スープ」
前回のクリームスープもおいしいけど、ミネストローネのような野菜スープも冬はおいしいです。
かぼちゃを主役にして、パスタはショートパスタにしてみます。
オーガニックのフェタチーズを贅沢に加えて。

【材料】
かぼちゃ、玉葱、人参、にんにく、ソーセージ、フェタチーズ、ブイヨン、トマトピューレ、タイム、塩、胡椒

【作り方】
1.フライパンにオリーブオイル、つぶしたにんにくを入れて弱火にかけ、オイルに香りを移す
2.1cm角に切った玉葱、人参を加えて蓋をして蒸し焼きにする
3.2cm角に切ったかぼちゃ、スライスしたソーセージを加えてさらに蒸し焼きにする
4.ブイヨンを加え、トマトピューレ、タイムを加えて軽く煮込む。塩、胡椒で味を調える
5.茹で上がったパスタ、フェタチーズを加えてよくあえる
6.お皿に盛り付けてできあがり
※玉葱、人参は先に蒸し焼きにして甘みを引き出します
※かぼちゃは火を入れすぎると溶けてしまうので、形が残るように火加減します
※トマトピューレはトマト味にならないように、控えめに使いました
※パスタは生地を薄く延ばし、2.5cm四方に切った後、真ん中をつまんで蝶々の形にしたファルファッレを作りました

野菜のおいしさ、かぼちゃの甘み、ソーセージの旨みがスープに溶け込んで、これだけでもスープとして十分おいしい。
フェタチーズと塩味とコクがプラスされて、ショートパスタにすごくマッチしておいしくなりました。
フェタチーズはフレッシュでくせがないので、好相性。

【今日の満足度】
★★★★☆
こういう“ほっ”とする味、好きです。



b5631417.jpg「タリアテッレ・野菜クリーム」
冬は野菜たっぷりのクリームシチューがおいしいです。
そこに幅広の手打ちパスタが入れば、ほのぼのと温まるおいしいパスタになること、間違いなし!

【材料】
じゃが芋、玉葱、人参、ベーコン、緑豆、ブロッコリー、牛乳、小麦粉、塩、胡椒

【作り方】
1.じゃが芋、玉葱、人参を1cm角に切る
2.鍋にオリーブオイルをひき、人参を入れて蓋をして蒸し焼きにする
3.玉葱、じゃが芋を加えて、さらに蒸し焼きにする
4.ベーコンを加えて、さらに蒸し焼きにする
5.小麦粉をふるいいれて粉気がなくなるまでよく混ぜる
6.牛乳を加えて煮込んでいく。塩、胡椒で味を調える
7.下茹でした豆、ブロッコリーを加えて軽く煮る
8.茹で上がったパスタを加えて軽く煮る
9.お皿に盛り付け、黒胡椒をひいて出来上がり
※蒸し焼きで野菜の甘み、うまみを引き出しつつ、8割方火を通していきます
※牛乳は弱火でじっくりと煮詰めていきます
※パスタは生地を薄く延ばして、パスタカッターで1.5cm幅に切った太めのタリアテッレを作りました

野菜のおいしさが牛乳のクリーミーなスープに溶け込み、なんともいえないおいしさに。
でも生クリームのような重さはないので、コクがあるけどさっぱりとした感じ。
そこに幅広の手打ちパスタがマッチして、おいしかったです。

【今日の満足度】
★★★☆☆
冬らしい味わいが気に入りました



このページのトップヘ