c851178c.jpg「具だくさん豆乳クリームソースのフジッリ」
先日、緑色のなんともあやしげなパスタを作ってしまった私。その反省をいかして「やっぱりほうれん草はそのままクリームに入れるのが正解」と思い、今日は普通に作ってみました。気がつけば具だくさんに。

【材料(2人分)】
玉ねぎ 1個、人参 1/4本、じゃが芋 1/2個、ほうれん草 2株、ブロッコリー、ベーコン、水 100cc、豆乳 100cc、粉チーズ、ドライスペアミント、塩、胡椒

【作り方】
1.フライパンにオリーブオイル少量を熱し、薄切りにした玉ねぎ、半月切りにした人参を入れて、弱火でじっくりと炒める。
2.しんなりとしてきたら、ベーコン、じゃが芋を加えて、さらにじっくりと火を通す。
3.4cm長さに切ったほうれん草、水を加えて蓋をし、軽く煮る。
4.豆乳、スペアミントを加えて弱火で軽く煮詰める。粉チーズを加え、塩、胡椒で味を調える。
5.茹で上がったパスタを加えてよくあおる。
6.お皿に盛り付け、黒胡椒をひいて出来上がり。
※玉ねぎ、人参をじっくりと炒めることで甘味を引き出します。
※水を加えて軽く煮た上で、豆乳を加えることで豆乳の分離を防ぎます。水分多めのクリームスープのような状態にします。
※パスタは渦巻状のショートパスタのフジッリを使用しました。

そのまま「野菜の豆乳スープ」のようなソースに、フジッリを合わせました。野菜の甘味、豆乳のクリーミーな味わいにベーコンとスペアミントで少しアクセント加え、粉チーズでコクをプラスしてみました。じゃが芋はソースをとろりとさせたかったのと、食べたときのボリューム感を出すのが狙い。相性のいいもの同士の組み合わせなので、ほっとする味になりました。冬野菜を使って、白菜や蕪でもおいしそう。

【今日の満足度】
★★★☆☆
普通においしかったです。