8939f37e.jpg「タリアテッレ・鶏肉とサツマイモのチョコレートソース」
“懲りもせず”またしても思うがままに作ってしまいました。「1日遅れのクリスマス」ということで、ちょっとクリスマスっぽい感じを楽しみつつ、実はずっとやってみたいと思っていたソースなんです。ソテーしたお肉にかけるソースとしてはイメージできるけれど、パスタのソースにしてしまうのはどうかと思いつつも、全然失敗を恐れない無鉄砲な性格。(^_^;
果たしてどんなものが出来上がるのか?

【材料(2人分)】
玉ねぎ(すりおろし) 大さじ2、鶏もも肉 80g、サツマイモ 1/5本、チキンブイヨン 1カップ、赤ワイン 1カップ、ソース 大さじ1/2、チョコレート、塩、胡椒、カイエンヌペッパー、オレガノ、セージ、バター

【作り方】
1.鍋に玉ねぎ、チキンブイヨン、赤ワイン、ソースを入れて弱火で煮詰める。
2.途中で一口大に切った鶏肉、1cm角に切ったサツマイモ、ハーブ類、チョコレートを加えて、さらに煮詰めていく。塩、胡椒で味を整える。
3.バター少量、茹で上がったパスタを加えてよくあおる。
4.お皿に盛り付けて出来上がり。
※ソースはパスタにからまる程度にまで弱火で煮詰めます。
※チョコレートは99%カカオのビターチョコレートを使用しました。
※パスタは卵を少し加えた手打ち麺を延ばして、12mm幅に切ったタリアテッレを使用しました。

ブイヨンの旨み、ワインの酸味とコク、ハーブの香りとスパイスが複雑に絡まったソースになりました。見た目“チョコレート”ですが、見た目だけで苦味を感じる程でもなかったです。もう少し味を感じられる程度に入れた方がいい感じ。
サツマイモの甘味と食感がアクセントになって、鶏肉との相性もいい感じ。
でも、やっぱり「ソテーしたお肉のソース」というイメージかなぁ。

【今日の満足度】
★★☆☆☆
おいしいことはおいしいんだけれど。
“パスタ”という点で考えると、微妙かなぁ。