bb3ec7bc.jpg「オレキエッテ・牛蒡と豆乳のチョコレートソース」
来たるべき春に向けて養分とパワーを貯めていた冬。でもこの間に溜まってしまった不要物や、寒さで代謝されなかった老廃物も。3月はそんな老廃物を「解毒(デトックス)」する月間。余分なものを取り除き、体の巡りを良くし、身も心も軽やかに、そんな月にしましょう。
1回目の今日は「牛蒡」に注目。牛蒡独特の苦み、辛味と、強力な食物繊維は余分なものを外に出して、体内をお掃除してくれそうです。

【材料】
牛蒡、玉ねぎ、人参、しめじ、豆乳、カカオパウダー、ブイヨン、日本酒、味醂、塩、胡椒

【作り方】
1.鍋に少量の水と、スライスした玉ねぎ、人参、斜め薄切りにした牛蒡を入れて弱火にかけ、蓋をしてじっくりと蒸し焼きにする
2.くったりしてきたらブイヨン、日本酒、味醂を加えて柔らかくなるまでさらに煮込む
3.ミキサーにかけ、鍋に戻す
4.乱切りにした牛蒡、人参、小房に分けたしめじ、豆乳、カカオパウダーを加えて煮詰めていく。塩、胡椒で味を調える
5.温めたフライパンにソースを取り、茹で上がったパスタを加えてよくあおる
6.お皿に盛りつけて出来上がり
※じっくりと蒸し焼きにして野菜の甘みを引き出します
※後から乱切りにして入れる牛蒡、人参は食感と風味のアクセントになるようにします
※パスタは耳たぶの形をしたショートパスタのオレキエッテを作りました

牛蒡は解毒・発散作用があり、粗い食物繊維がコレステロールを減らして、腸の調子を整えます。
カカオは抗酸化作用があり、アンチエイジング、抗アレルギー作用があります。また食物繊維もあり、腸内環境を整えます。
カカオパウダーは甘みがなくて苦味だけのもの。カカオには甘みがよくあうので、玉ねぎ、人参の甘みをプラスし、さらに味醂を少しプラスして甘みを補いました。
口に入れるとカカオの香りがほのかにあり、野菜の甘み、そして最後に牛蒡の風味と独特の苦味が感じられます。
ちょっと食べたことのない、不思議な味になりました。
牛蒡とカカオの苦味に野菜の甘み、なんとなくあと引く一皿になりました。


【今日の満足度】
★★★☆☆
見た目はちょっと恐いけど、面白い味です。
もっと牛蒡感が出せそうなので、さらなる進歩に期待。