今回の旅の長である後藤優介様から、大人11名・10月15日ご一泊の
御予約のメールを頂いたのが、2013年9月1日でした

それから私が10月23日、設備チェックとアメニティの補充、
外構高圧洗浄作業の為にアモーレに到着
まず最初に恒例の感想ノートを拝見

すると、感想ノートと同じ場所にこちらの『旅のプラン表』を発見
なんと、この先を見てもいいものなのか・・・セクシーショットと
ログハウスアモーレの写真が・・・うわぁ~すご~い
10月15日①
興味津々、次のページをめくると、全てのメンバー紹介
各々のニックネームと旅の役割分担、しかも素敵なお写真付き。
更に、ご事情で欠席されたメンバーのお名前まで記載されてあり、
固い友情を育まれている御一行様で、この一泊二日の旅を、
大切な思い出として計画して下さった事が、瞬時にわかり、
思わず背筋を伸ばして感激もマックス
10月15日②

旅のテーマ
ログハウスという環境で自分を磨き倒す
自分を磨くにとどまらず、磨き倒すという強い自己啓発のタイトルに、
前途ある若い皆様の雄志の姿が目に浮かび、
この様なテーマでアモーレを御利用して下さる方々もいるのかと、
改めて身の引き締まる思いにさせられました

9・10月生まれの人を祝おう
そして、9・10月の合同お誕生日会
私も成人してからは、家族でお祝いというよりは、
気心知れた友人達との誕生日会に、毎回幸せを共有しておりますが、
最高の仲間達から祝福されるお誕生日会は、
生涯のかけがいの無い思い出になりますよね

そんな貴重な会の場として、このログハウスアモーレを選んで下さり、
本当に感無量です

そして、『持ち物』
明記されている全てが当たり前の事の様ですが、とても大切な事ばかりで、
各々の自己責任に任せる事が出来ても、あえてこうして明記する事で、
旅の長として、当日何か足りなくて困る人がでない様な優しい配慮、
メンバーを大切に思う心、当日までの旅のモチベーションアップを図り、
旅を最高のものにされる為の心意気がひしひしと感じられました
10月15日③

そして、スケジュール
15日の20時、宴会の前に、
片づけ・宴会準備・お風呂の準備の明記には、
さすがと思わず声をうならせました
一泊二日の限られたお時間の中で、夜の時間はあっという間です。
ましては、翌朝10時のチェックアウト。
寝不足と、時には二日酔いで、起床してからの時間は、
出発の為の準備で慌ただしくなってしまいます。

そして、体調管理
私も恥ずかしながら昨年春から、1番大切な事だと痛感しておりますが、
旅の当日のみならず、2日前からのチェック表。
何回見ても本当に頭が下がります
10月15日④
そして、16日、10時。
『ログハウスアモーレとのお別れ。
感謝の気持ちを忘れずに。』

この様にまるで、人との出会いのお別れの様に書いて下さった、
温かいメッセージ
私をはじめスタッフ一同はもちろんの事、何より、
ログハウスアモーレが心から喜んで皆様からのお気持ちを、
受け止めている事でしょう
10月15日⑤
わっしょい、わっしょい
皆様、最高に楽しんでいただけたでしょうか
私も勝手ながらまるで、皆様とご一緒に参加していたかの様な、
達成感と最高の幸せを満喫させて頂きました
改めて、ログハウスアモーレを御利用頂きまして、
誠にありがとうございました

こちらを拝見した後、旅の長の後藤優介に御連絡をして、
この『旅のプラン表』をHPに掲載させて頂いてもよろしいでしょうか、
と確認したところ、快く『是非お願いします』とお返事を頂きました。
そして、『また12月に行きたいです。何かリピーター特典ありますか
と、聞かれ思わず笑ってしまいましたが、
『ログハウスアモーレ専用御予約フォームにリピーターですと記載して下されば、
サプライズでの御準備があります』とお答えしました。

この場をお借りして、新規のお客様並びにリピーター様
お客様からのお申し出によりリピーター様への、
ささやかな贈り物をご準備させて頂いておりますので、
ログハウスアモーレ専用御予約フォームにリピーターですと記載を、
どうぞお願い申し上げます
また、特別な記念日、卒業お祝い、入学お祝い、などなどで御利用の時は、
その旨の詳細を記載して頂けましたら、同様にご準備させて頂きます

アモーレ企画 代表より