あんぽチーム御一行様の御予約を頂いたのが7月4日
そして待ちに待った、平成25年11月1日
今年の2月8日の4回目の御宿泊から約9か月。
http://blog.livedoor.jp/amore_junko/archives/6947640.html
毎回3泊の御宿泊を頂戴し、なんと5回目のお迎えとなりました
感想ノートには『祝アモーレ5回目』と書いて頂き、
本来なら私の方から声を大にして、あんぽチームの皆様に、
同じ言葉を直接お礼申し上げたかったです

5回目リピーター25年11月1日~4日、3泊
毎回、大変有難いアドバイスのお蔭で、沢山の事を勉強になりましたが、
前回も教えて頂いたエアーサクセスプロ、
アモーレでも事務所でも、大活躍中です
コントローラーも追加させて頂き、その後多くのお客様に、
お喜び頂いております
床やテーブルは、やはり塗装工事後しばらくは、綺麗でしたが、
やはり数か月経つと、少しずつ見劣りがしてまいりますが、
また来年のオフシーズンに塗り直し工事をさせて頂きます
また、今回も冷蔵庫の製氷機が御使用になれなかったとの事、
大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。
早々にメーカーに連絡をして修理をさせて頂きました。
そして、トイレの鍵の不具合で、皆様がお困りだったとの事、
一つだけのトイレで余計にご不便をおかけしてしまい、
本当に申し訳ございませんでした
こちらも本業が建築業の管理の伊藤さんに手配をお願い致しました。
このようなアドバイスが、次のお客様へのトラブル防止に繋がり、
本当に心から感謝しております

そして、じゃじゃじゃじゃ~ん
あんぽチームの皆様からのサプライズプレゼント
嬉しさのあまり緊張して箱を開ける手が震えます
IMG_6021
うわぁ~~~~~~
凄すぎる~~~~~~
これは、なななんとログハウスアモーレ
IMG_6030

しかも裏は、Log Cabin Amore の文字が。。。。

アモーレ(イタリア語で愛という意味)と命名させて頂いたときに、
愛を持ってお客様をお迎えしたい。
何より大切なお客様とのご縁を愛情を持って育てていきたい。

アモーレの貸別荘計画から、早いようで長かった約5年間の、
数えきれない思い出の数々が、走馬灯のように駆け巡りました。

そして、沢山のお客様から大きな愛情とサポートを頂いて、
今日に至っております

そんな思いが集約された、生涯の宝物にさせて頂きます。
石の上にも3年、まだまだ至らない点の多い私ですが、
この勲章、私のお守りとして肌身離さず持たせて頂きます
IMG_6038

安保様、並びにあんぽチームの皆様。
アモーレの歴史は、安保チームと共にあったと言っても過言ではありません。
今でも安保チームの皆様が初めてアモーレを御宿泊されて、
感想ノートを拝見したときの感動は今でも昨日の様に思い出されます
1回目
http://www.amore-junko.jp/image/feedback/03.html
2回目
http://www.amore-junko.jp/image/feedback/data/013.gif
2回目感想ノートがHPに掲載されることを考慮して下さり、
ご指摘の箇条書きをあえて別紙に書いて下さいました。
お客様からこのようなご配慮を頂き本当に感銘を受けたと同時に、
安保チームの皆様のお人柄を知る貴重な機会になりました
http://www.amore-junko.jp/image/feedback/data/014.gif
3回目
http://www.amore-junko.jp/image/feedback/data/CCF20120911_0005.jpg
3回目、2回目と同じくやはりご指摘は別紙に書かれてありました。
クレームやご指摘は、お客様の当然の権利ですが、
逆にお客様に気を使って頂き私は何て果報者なのだろうと、
感慨深いものがありました
http://www.amore-junko.jp/image/feedback/data/CCF20120911_0006.jpg
皆様からの愛情のこもった貴重なご意見、御指摘は、私達スタッフはもとより、
管理会社のステージヴィラの全ての管理物件、
並びに同じ貸別荘を運営するすべての方々が参考にして頂ければと、
あえてHPに掲載させて頂いてまいりましたが、
祝アモーレ5回目の感想ノートには、以心伝心、
お喜びの声と合わせてまた新しいアドバイスを頂きました。

実は、本日、グランデ赤羽のテナントのエアコン交換工事の立ち会いの帰りに、
どうしても私の1番のお気に入りのラーメン屋さん、渋谷の『喜楽』のワンタンメンが、
食べたくて久しぶりに注文しましたが、相変わらず行列を作って沢山のお客様が、
並んで待っていました。席についても大混雑で、やっと箸を割り食べるときに、
ちょっとショック、肝心のワンタンの具が小指の爪ほどで、
ワンタンを食べるというよりワンタンの皮がラーメンに浮いているという感じ。
父の代から通っていたあの当時のワンタンはもっと具沢山だったのに。。。
スープのお味は相変わらず最高でしたが、完食した後、直訴。
これだけの繁盛店が、久しぶりに来た一個人の意見など、
軽くあしらわれてしまうのだろうとダメ元でしたが、
その時の対応が素晴らしかった。
『大変申し訳ございませんでした。古くから来て下さっていた、
お客様からの貴重なご意見は、真摯に受け止めて、
今後この様な事の無い様努めて参りますので、
きっと多くの方がその様に思われていたことでしょう。
本日は御代はいりませんので、またのお越しをお待ちしております。』
これには、心が震えました。
長年の歴史を持つ渋谷を代表する繁盛店、
『実れば実るほどこうべのたれる稲穂かな』の言葉のように、
謙虚で腰の低い対応に改めて脱帽しました。

ですから、皆様からの声。
今後とも、お喜びのメッセージ、ご指摘のメーセージ。
お気づきの点がございましたら遠慮なく御記帳をお願い申し上げます。

大変長くなりましたが、安保チームの皆様。
今年も師走となりました。皆様各々ご多忙の事と思われますが、
忘年会、クリスマス、年末年始、公私ともに実りある、
素晴らしいお時間を過ごされますように。
そして、寒さも一層厳しくなり、空気も乾燥しておりますので、
何よりもお体をご自愛の上お過ごしくださいませ。
来年もまた、皆様のますますのご活躍とご多幸を心からお祈りしております

アモーレ企画 清水より