2017年01月01日

a6e7f6e1.jpgアモーレ塾 創塾の辞および入塾規定。{修正版}07,9月 追記09,3月、2012,7月。

創塾の辞

本「アモーレ塾」の創塾目的は、自らの意志によって旅することや、世界各地における定点観測で{沈没ともいう}、見分を広め、思考力、洞察力を鍛え、
経験を積み、自己を練磨、世界を知る事によってグローバルな思考を磨き、国際的にも通用する有為な人材にならんとする者、己の理想へ邁進しようとしている者への愛{あもーれ}の塾である。

本塾は、近年増加している、「自分さえよけりゃいい」といった者は排除する。
武士道、仁義、義侠心、ノブレスオブリッジを持って行動できる、精神的な「志士」を養成する。

本塾はとりあえずは、情報拠点として、スルタンホテルのE号室に拠点をかまえるが、本塾の学び舎は、ここだけではない。世界のすべてが学び舎である。
資料は後移設される予定となっているが、その心がまえをもって欲しい。

例え見かけがみすぼらしくともよい。誇りを有した志士よ、きたれ。ともに学ぼう。

とりあえずは私が月極シングルで借りている部屋を道場提供する。
ここを孔明への想いと、私がゴロゴロ寝ている事を引っかけ、

「臥竜庵」
とす。
私の在室時で起きている時間で、読書や書き物をしているときが開塾時間である。

入塾料。以下から一つ以上選択されたし。

●情報ノート、ノルマ1ページ以上の書き込み。

日本からきたばかりの学生諸君や、堅気の会社員では情報ノートを書き込む事が困難であろうから、
「私の学校、会社の秘密。」
「近所の旨いラーメン屋」
「お国自慢」
など、日本の面白い話の書き込みでも可。

●「バックパッカーズゲットーHP」への情報転記入力作業。

http://jbbs.livedoor.jp/travel/7927/

http://safary.hp.infoseek.co.jp


●日本の食品、本、雑誌、新聞の寄付。{カイロでは下品なものが貴重なため、下品なものがよりよい。」

●私を感嘆させるだけの芸。

ただし、病気、盗難被害などの緊急時は、考慮する。

入塾資格
「臥竜庵」は私の個室であるが、スルタン1の一室でもある。
その為、治安維持と、宿側の感情を考慮し、「臥竜庵」入室は基本的にスルタン1宿泊者に限る。要パスポート。

しかし、かつての生活向上委員会の功労者や、カイロ日本人会会員、
私が入室を許可したものは、
「塾友」とし、その限りではない。

とりあえずこんなとこか。まあ、誰も来なくともよし、きてもよし。といったところか。

http://safary.hp.infoseek.co.jp
参照のこと。(インフォシークサービス停止のため、現在通常のアクセス出来ず。)

また、「カイロ空港および乗り入れ航空会社情報」などは、

●「アモーレ航空」
http://ameblo.jp/amoremaru/

コシャリに関しては、それに特化した簡易HP,

●「全日本コシャリ研究所」
http://blog.goo.ne.jp/amoremaru/
を、さらに立ち上げたのでそちらも参考にして頂きたい。
リンク集がトップページ左下の方にあるので、それらも参考に。

●旅行や、エジプト留学,生活情報等の提供は、
http://jbbs.livedoor.jp/travel/7927/

また、個人伝言やその他のものについては、
http://jbbs.livedoor.jp/travel/7986/

の、BBSに書き込めるように設定しているので利用されたし。

2012年秋現在、ツイッターおよびフェイスブックの活用が多くなっているので、そちらも参考まで。
https://twitter.com/amoremaru
●エジプト日本人会 (ネット上のみ) FB
http://www.facebook.com/egyptnihon
 
なお、私への連絡は、

amoremaru▲yahoo.co.jp 

{スパム防止表記のため、メール時には▲を@に変換されたし。}

に、メールされるか、

●カイロ スルタンホテル

エジプト20
カイロ02
2577-2258

{07.6月より、カイロの市内電話番号桁数が増加され、頭に「2」が追加された。}

まで電話されたし。

●庵内から不安定・低速ながらも、無線LAN常時接続が可能となり、

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7927/1212018390/62

2010、11月より、スカイプも活用できるようになりましたので、
連絡などはそちらもご活用ください。

スカイプIDは、メールにてお知らせいたします。

※ 塾生、および塾友諸氏へ。

最近は、昼間外出している場合が多々あり、庵訪問の際は、できれば事前にメール・電話にて連絡を。
近所まで来たのでついでに寄った、というのであれば構わないのだけど、
わざわざ来て、不在で空振りだと申し訳ないので。

また、「友人・知人が日本から、個人旅行でカイロに行くので、よろしく」
という場合も、
事前連絡とともに、

●「空港出迎え情報交換」

http://blog.livedoor.jp/amoremaru/archives/50299893.html

の件をお伝え下さい。
エジプト旅行の最初、カイロ市内に向かうまでに、注意点や質問などをレクチャーできるし、
私のほうも、カイロでは購買不可能な雑誌類を入手できるというメリットがあるので。

尚、「空港出迎え情報交換」申し込み者の場合は、
情報を提供し、身元確認された「塾友」ということで、客人扱いとなります。



にほんブログ村 旅行ブログ エジプト旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

amoremaru at 15:33アモーレ塾 

2016年05月31日

参考;
★★★ エジプト カイロ観光 総合情報スレ その11★★★
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/7927/1439406999/
●推奨ツイッタータグ  #エジプト
http://hashtagsjp.appspot.com/tag/%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88
アルジャジーラ ライブ:
https://www.youtube.com/watch?v=nP1S7mDiLI8
アハラム 英語電子版:
http://english.ahram.org.eg/
エジプト日本人会 (ネット上のみ)FB
http://www.facebook.com/egyptnihon

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/7927/1212019575/




エジプト在留邦人・旅行者の皆様へ

                              平成28年5月30日
                              在エジプト日本国大使館領事部

 日本国外務省は、平成28年5月30日付でイスラム過激派によるラマダン期間中のテロを呼びかける声明の発出に伴う海外安全情報(広域情報)を以下の内容で発出していますので、お知らせいたします。

(件名)
イスラム過激派組織によるラマダン期間中のテロを呼びかける声明の発出に伴う注意喚起

(内容)
1 5月21日,イスラム過激派組織ISILは,ラマダン期間中のテロを広く呼びかける声明をインターネット上に公開しました。同声明では,特に欧米諸国におけるテロの実行を呼びかけており,民間人を対象としたいわゆる一匹狼(ローンウルフ)型のテロの発生も懸念されます。本年については,6月6日頃から7月5日頃までが,ラマダン月(イスラム教徒が同月に当たる約1か月の間,日の出から日没まで断食する)に当たります。また,ラマダン終了後には,イードと呼ばれるラマダン明けの祭りが行われます。

2 ISILは,昨2015年のラマダン月(6月18日頃〜7月17日頃)においても,同様の声明を発出しています。同声明との関係は明らかではありませんが,昨年のラマダン期間中には,チュニジア沿岸部スースのリゾートホテル及び隣接するビーチが武装集団に襲撃され,外国人観光客38人が殺害されるテロ事件(6月26日)のほか,以下のテロ事件が発生しています。犯行主体は,ISIL関連組織に限られませんので,様々なイスラム過激派によるテロに警戒が必要です。
・フランス:東部リヨンにおけるテロ事件(6月26日)
・クウェート:シーア派モスクにおける自爆テロ事件(6月26日)
・エジプト:カイロ郊外における検事総長殺害テロ事件(6月29日)
・マリ:北部における国連車列襲撃テロ事件(7月2日)
・ナイジェリア:北部及び中部での連続爆弾テロ事件(7月5日〜7日)
・エジプト:カイロ市内のイタリア総領事館前での爆弾テロ事件(7月11日)

 なお,上記事件のうち,複数の国で大規模なテロが発生した6月26日は金曜日に当たります。イスラム教では,金曜日が集団礼拝の日であり,その際,モスク等宗教施設やデモ等を狙ったテロや襲撃が行われることもあります。なお,本年のラマダン月については,6月10日,17日,24日,7月1日が金曜日に当たります。

3 ついては,特にラマダン(特に金曜日)及びイード期間中やその前後に海外に渡航・滞在される方は,従来以上に安全に注意する必要があることを認識し,外務省が発出する海外安全情報及び報道等により,最新の治安情勢等,渡航・滞在先について最新の関連情報の入手に努めるとともに,改めて危機管理意識を持つよう努めてください。テロ,誘拐等の不測の事態に巻き込まれることのないよう,特にテロの標的となりやすい場所(モスク等宗教関連施設,政府・軍・警察関係施設,欧米関連施設,公共交通機関,観光施設,デパートや市場等不特定多数が集まる場所等)を訪れる際には,周囲の状況に注意を払い,不審な人物や状況を察知したら速やかにその場を離れる等,安全確保に十分注意を払ってください。

4 なお,本年のラマダン期間中(6月6日頃から7月5日頃)には,仏において,サッカーの欧州選手権(6月10日〜,同日はラマダン月最初の金曜日),自転車のツール・ド・フランス(7月4日〜)が予定されています。そのような世界的に注目を集めるイベントについても,テロの標的となる可能性があります。
仏でのイベントに関する注意喚起については,以下も参照してください。
・「フランス:サッカー欧州選手権等イベント開催に伴うテロの脅威に関する注意喚起」
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2016C152

5 海外渡航前には万一に備え,家族や友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておくようにしてください。
さらに,渡航・滞在先の国・地域において緊急事態が発生した場合,メールアドレス等を登録されている場合には,外務省から随時一斉メール等により最新の情勢と注意事項をお伝えしています。
3か月以上滞在する方は,必ず在留届を提出してください。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/todoke/zairyu/index.html
3か月未満の旅行や出張などの際には,「たびレジ」に登録してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/#

(参考広域情報・スポット情報)
・「イスラム過激派組織によるラマダンに際した声明の発出に伴う注意喚起(2015年6月25日)
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?id=113&infocode=2015C176

・「フランス:サッカー欧州選手権・ユーロ2016に伴う注意喚起(2016年4月19日)」
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2016C116

・「チュニジア:沿岸部スースにおけるリゾートホテル襲撃事件の発生に伴う注意喚起」(2015年6月26日)」
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?id=113&infocode=2015C180

・「フランス:東部におけるテロ事件の発生に伴う注意喚起(2015年6月26日)」
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?id=170&infocode=2015C179

・「クウェート:シーア派モスクにおける自爆テロ事件の発生に伴う注意喚起(2015年6月27日)」
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?id=49&infocode=2015C181

・「エジプト:カイロ市郊外における検事総長殺害テロ事件等の発生に伴う注意喚起(2015年7月1日)」
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?id=94&infocode=2015C188

・「マリ:政府関連施設等への襲撃事件の発生に伴う注意喚起(2015年7月7日)」
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?id=121&infocode=2015C199

・「エジプト:カイロのイタリア領事館付近における爆発事件の発生に伴う注意喚起(2015年7月13日)」
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?id=94&infocode=2015C210

(問い合わせ窓口)
○在エジプト日本国大使館領事部
  TEL:02-2528-5910
  Email:ryoji@ca.mofa.go.jp
  HP:http://www.eg.emb-japan.go.jp/j/index.htm

○外務省領事サービスセンター
住所:東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:(代表)03-3580-3311(内線)2902,2903

(外務省関連課室連絡先)
○外務省領事局邦人テロ対策室(テロ・誘拐関連)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)3047
○外務省領事局海外邦人安全課(テロ・誘拐関連を除く)
電話:(代表)03-3580-3311(内線)5140
○外務省 海外安全ホームページ:
http://www.anzen.mofa.go.jp/
http://m.anzen.mofa.go.jp/mbtop.asp (携帯版)   
        





amoremaru at 19:52バックパッカーズゲットーHP 「情報ノート」記録 

2016年04月29日

参考;
★★★ エジプト カイロ観光 総合情報スレ その11★★★
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/7927/1439406999/
●推奨ツイッタータグ  #エジプト
http://hashtagsjp.appspot.com/tag/%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88
アルジャジーラ ライブ:
https://www.youtube.com/watch?v=nP1S7mDiLI8
アハラム 英語電子版:
http://english.ahram.org.eg/
エジプト日本人会 (ネット上のみ)FB
http://www.facebook.com/egyptnihon

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/7927/1212019575/

在留邦人の皆様へ

               平成28年4月28日
               在エジプト日本国大使館領事部

エジプト発航空機の出発時刻の変更に関する注意喚起
(平成28年4月28日付)

 本日(28日)、各航空会社より、今夜(28日)0時以後エジプト発の航空機(国際線・国内線)の出発時刻を1時間前倒しにする旨各旅行会社に通知があったとの情報を関係者より入手したので、お知らせいたします。
 ついては、本日以後エジプト発の航空機に搭乗予定の方は、予約先に確認する等、いつもより早めに空港に到着するよう努めてください。


在エジプト日本国大使館領事部
TEL: 02-2528-5910
FAX: 02-2528-5907
Email: ryoji@ca.mofa.go.jp
HP: ht
tp://www.eg.emb-japan.go.jp/j/index.htm


amoremaru at 09:12バックパッカーズゲットーHP 「情報ノート」記録カイロ空港、航空会社関連情報 
:2016 エジプト サマータイム復活 ラマダン後 7月7日より 10月末まで・・・とアハラム報道。

毎度のことながら、突然の変更もありえますので、最新情報にはご注意下さい。


daylight saving timeタグ
http://english.ahram.org.eg/UI/Front/Search.aspx


Daylight savings time returning to Egypt on 7 July http://english.ahram.org.eg/News/204655.aspx @ahramonlineさんから

Ahram Online , Thursday 28 Apr 2016

The Egyptian cabinet announced on Thursday that daylight savings time will return to Egypt starting 7 July until the end of October.

Daylight savings time, which had for years seen clocks put forward one hour in the summer, was canceled last April in a decision by Egyptian President Abdel-Fattah El-Sisi.

The system was scrapped following a public poll that showed a majority did not support applying daylight savings time in Egypt.

https://www.facebook.com/egyptnihon/posts/1002511309840452

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/subject.cgi/travel/7927/


amoremaru at 08:10バックパッカーズゲットーHP 「情報ノート」記録カイロ空港、航空会社関連情報 

2016年04月27日

:2016 エジプト サマータイムに関して

https://www.facebook.com/egyptnihon/posts/1001570136601236

エジプト国でサマータイム(daylight saving time)が実施される場合、基本の開始は、
「4月下旬の最終木曜24時・最終金曜0時」
(5月1日が金曜日の場合は、4月30日24時・5月1日0時)
に、時計を一時間進ませる・・・
でありましたが、
4月27日水曜午後現在、今年2016年にサマータイムを実施するという報道は見あたらず。

が、
突然の変更もありえますので、金曜以降に飛行機搭乗などを予定している場合、事前の最新情報にはご注意を。

なお、
PC/スマホなどの時計の場合、
エジプト政府の決定とは異なったサマータイム自動修正が勝手に行われてしまう可能性があります。

アハラム英語電子版には、daylight というタグがありますので、
エジプト国のサマータイムに関する何らかのニュースがあった場合、そちらが参考になることでしょう。

http://english.ahram.org.eg/UI/Front/Search.aspx?Text=%20daylight


http://jbbs.shitaraba.net/bbs/subject.cgi/travel/7927/


amoremaru at 23:40バックパッカーズゲットーHP 「情報ノート」記録カイロ空港、航空会社関連情報 

2016年04月25日

※エジプト国の4月25日は、

「シナイ半島返還記念日 (解放記念日)」

による固定祝日。

:Public holidays in Egypt
https://en.wikipedia.org/wiki/Public_holidays_in_Egypt


参考;
★★★ エジプト カイロ観光 総合情報スレ その11★★★
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/7927/1439406999/
●推奨ツイッタータグ  #エジプト
http://hashtagsjp.appspot.com/tag/%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88
アルジャジーラ ライブ:
https://www.youtube.com/watch?v=nP1S7mDiLI8
アハラム 英語電子版:
http://english.ahram.org.eg/
エジプト日本人会 (ネット上のみ)FB
http://www.facebook.com/egyptnihon

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/7927/1212019575/

在留邦人の皆様へ

                    平成28年4月24日
                    在エジプト日本国大使館領事部


デモ・集会等に関する注意喚起(平成28年4月24日付)

ソーシャルメディア等において、4月25日(月)にカイロ等でデモ・集会が呼びかけられております。また、イースター休暇期間中においても、同様なデモ・集会が呼びかけられる可能性がある他、不測の事件等が発生する可能性があります。現時点ではデモ・集会の開催の有無及び規模等は不明ですが、期間中は出来るだけ司法、警察、軍その他の政府関係機関や宗教の施設等の場所に近づかないとともに、周囲の状況に注意を払い、不審な状況を察知したら速やかにその場を離れるなど、不測の事態に巻き込まれないよう、安全確保に努めてください。


在エジプト日本国大使館領事部
TEL: 02-2528-5910
FAX: 02-2528-5907
Email: ryoji@ca.mofa.go.jp
HP: http://www.eg.emb-japan.go.jp/j/index.htm


amoremaru at 04:27バックパッカーズゲットーHP 「情報ノート」記録 

2016年04月24日















奇妙な行動のエジプト人男性  
:エジプト カイロ 7,26st  2016,4月中旬

http://pya.cc/neta/47658.html

● エジプトにおける日本がらみの情報スレ。

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/7927/1213195235/

amoremaru at 22:05エジプトの風景など。エジプトのニャンコ 

2016年04月13日

今回のデモ開催が取りざたされる動きは、
アカバ湾の島 サウジアラビア帰属という政治・外交決定に関するもの。

昨今の物価高等のエジプト庶民の不満から、
とあるきっかけから暴動などが発生する可能性もあり、
最新情報収集にはご注意を。



参考;
★★★ エジプト カイロ観光 総合情報スレ その11★★★
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/7927/1439406999/
●推奨ツイッタータグ  #エジプト
http://hashtagsjp.appspot.com/tag/%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88
アルジャジーラ エジプト ライブ:
http://www.livestation.com/channels/131-al-jazeera-mubasher-misr-arabic
アハラム 英語電子版:
http://english.ahram.org.eg/
エジプト日本人会 (ネット上のみ)FB
http://www.facebook.com/egyptnihon

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/7927/1212019575/


在留邦人の皆様へ

                       平成28年4月12日
                       在エジプト日本国大使館領事部

デモ・集会に関する注意喚起(平成28年4月12日付)

 ソーシャルメディア等において、4月15日(金)にタハリール広場でのデモ・集会が呼びかけられております。現時点では開催の有無及び規模は不明ですが、当日はタハリール広場に近づかない等不測の事態に巻き込まれないよう注意を払ってください。

在エジプト日本国大使館領事部
TEL: 02-2528-5910
FAX: 02-2528-5907
Email: ryoji@ca.mofa.go.jp
HP: http://www.eg.emb-japan.go.jp/j/index.htm


amoremaru at 07:52バックパッカーズゲットーHP 「情報ノート」記録 

2016年02月26日

















































:撮影委託日 2016,2,25

:参考関連情報

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/7927/1212236220/

amoremaru at 19:57ファラオちゃんエジプトの風景など。 

2016年02月17日

参考;
★★★ エジプト カイロ観光 総合情報スレ その11★★★
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/travel/7927/1439406999/
●推奨ツイッタータグ  #エジプト
http://hashtagsjp.appspot.com/tag/%E3%82%A8%E3%82%B8%E3%83%97%E3%83%88
アルジャジーラ エジプト ライブ:
http://www.livestation.com/channels/131-al-jazeera-mubasher-misr-arabic
アハラム 英語電子版:
http://english.ahram.org.eg/
エジプト日本人会 (ネット上のみ)FB
http://www.facebook.com/egyptnihon



http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/7927/1212019575

エジプト在留邦人の皆様へ

             平成28年2月17日
             在エジプト日本国大使館領事部

不審電話等に関する情報提供
(平成28年2月17日付)

1.2月17日現在まで、邦人より被害にあったとの通報は寄せられておりませんが、当館で入手した情報によりますと、携帯電話等に見知らぬ電話番号(+370、+371、+375、+381、+563、+255で始まる番号)の着信に対して、電話をかけ直しただけで、通常の使用料金以上の料金が請求され、また、その携帯電話に保存されている銀行口座やクレジットカード番号、連絡先等の情報も先方にコピーされる悪徳な手口があるようです。

2.また、特定の番号(#09や#90)に電話をかけると、SIMカード情報等がコピーされ、悪用される可能性があるようです。

3.上記の情報の信憑性は明らかではありませんが、在留邦人の皆様におかれましては、被害に遭わないよう、上記記載した電話番号に限らず、不審と思われる電話番号には電話をかけない、かけ直さないようにしてください。


在エジプト日本国大使館領事部
TEL: 02-2528-5910
FAX: 02-2528-5907
Email: ryoji@ca.mofa.go.jp
HP: http://www.eg.emb-japan.go.jp/j/index.htm

amoremaru at 23:33バックパッカーズゲットーHP 「情報ノート」記録 
QRコード
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ