2013年03月03日

フランス人の働き方

ちょうどライブドアの「ブログネタ」に「フランス人の1日3時間労働どう思う?」というものが出ていたので、便乗。

まあ、一応一般的な日本人に比べればフランスの情報には詳しい私としてはまずこのお題自体に疑問なわけですが。

私が持っている知識では、フランスでは現在週の労働時間としては35時間制を取っているので、いわゆる正社員で考えれば一日3時間ということはないわけで。

内容を読むと労働時間7時間のうち3時間しかまともに働かないということのようですね。

工場勤務の方々とは残念ながら触れ合ったことがないのでなんとも言いがたいですが、自分の経験とフランス人に関する本によれば、国民としては確かに仕事よりも「その時の自分」を大切にするのは確か。

接客業でもおしゃべり中だとおしゃべりが終わるまでお客さんを待たせるのは普通。

なので、おしゃべりに花が咲いてしまうと、労働時間が3時間になってしまう可能性はゼロではないですね(笑)

『ラクして得するフランス人まじめで損する日本人』によれば、ノンキャリアのお給料があがる可能性が低い方々ははあまりまじめに働かないようですが、管理職等エリートクラスになると逆によく働くのだとか。

日本人は働きすぎなので、ここまで極端とは言わないまでも多少は見習うべきなのかも!?

いずれにせよ、私の場合、考え方がフランス擁護に入ってしまうのですけれど(^^;



amourmillefeuille3488 at 21:22コメント(0)トラックバック(0) 
mode 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Archives


音楽座ミュージカル/Rカンパニーオフィシャルサイトへ星の王子様公式サイトへ