2017年04月27日

オールソールするんです。 DANNER LIGHT篇  vibram#148

前回のダナーは、かかと部分補修のご案内でしたが、
今回のダナーは、オールソールの修繕事例となります。
前回の部分補修記事はこちら。

before
0912-700912-71
土台部分のスポンジに問題がなければラバーソールのみでの
交換ができますが、今回はミッドソールやスポンジソールの間に
水が侵入したりして、剥がれたり浮いてきてしまっておりますし、
またその隙間から、禁断の「市販の接着剤の注入!」がされておりますので
すべて交換となります。
0912-740912-73
ミッドソールにも浸水の跡が。
0912-77
ステッチダウン製法ですので、ミッドソールを剥がすとこんな感じ。
中底ありのタイプですので、剥がしても抜け殻状態にはなりません。
ちなみに中底なしタイプのステッチダウン製法は剥がすとこんな感じ。
0927-41
画像はクラークス。

ミッドソールを取り付け、底縫いを掛けます。
その後オリジナル通りにスポンジの土台を削りだしまして
vibram#1220を取り付け完成となります。
AFTER
0912-45
0912-690912-670912-650912-680912-64


ampersandand at 08:00│ オールソール