空を見上げて

前夜祭 港区役所 研修担当者 カゴメ野菜ジュース「PREMIUM」

DSC_0036







DSC_0033









東京のいつものホテルで目覚めます。窓の外は薄桃色の夜明けです。これから快晴に向かう台風一過の東京です。
「そら」に向って、「有意義な仕事は、時間とエネルギーが必要なことを忘れないことだよね」です。
 昨日、7:40に桜木町ミナトミライのホテルをチェックアウトします。桜木町駅までの200m程度の道が台風の雨で心配でしたが、殆ど雨が上がっています。傘も差さず、濡れないで歩いていけます。
 晴れ男です。25年間、研修の神様が見守ってくれます。「ありがとうございます」と言葉に出したい気持ちです。
 桜木町駅から本郷台駅に京浜東北根岸線で移動です。車窓から雨が降っているのが見えます。本郷台駅に到着して、研修会場の地球プラザまで歩いているときは、雨が上がっています。本当に不思議です。そして感謝です。
 エレベーターで5階に昇り、直接研修会場にお伺いします。8:25です。もう数名の受講生の方が来ています。「おはようございます」の挨拶が「元気」をくれます。
 全員の受講生が研修開始の15分以上前に集まっています。研修担当者の方が「10分前に始めましょうか?」と言ってくださいます。勿論「ハイ!」です。
 神奈川県市町村研修センターで「マネジメント研修講座(部課長対象)」の2日目が8:50に爽やかな気持ちで始まります。
 1日目の自治体マネジメント理論編に続き、2日目は実践編です。
 一昨日の研修の課題(宿題)に受講生全員が取り組んでいただいています。凄いです。ホワイトボードにその内容を記載して頂き、一人ひとりに課題に講師コメントをさせていただきます。脳がフル回転です。
 受講生の知識と意識の水準がとても高いです。その後の組織ビジョンの策定も難なくこなしていきます。
 ひかり輝く質問が出てきます。受講生の方々のお蔭でとても有意義な一日を過ごすことが出来ました。そして、研修担当者の方も研修がスムーズに進むように細部まで心配りをしていただきました。
 講師は45点、受講生と研修担当者の方は100点満点の1日でした。同窓会をしたいと思いながら研修が16:30に終了です。
 研修担当者の方がエレベーターで一緒に降りて来て、見えなくなるまで、ずっと、ずっと見送ってくださいました。「ありがとうございます」
 16:54の京浜東北根岸線に乗り込みます。乗車とともにパソコンを広げます。急ぎの仕事を少しでも・・・と思いながら、品川駅までの約50分に集中タイムです。
 品川駅の「KINOKUNIYA」で買い物を済ませ、ホテルに18:15にチェックインです。行きつけだった、イタリアンが無くなったために、隣の和食のお店で夕食兼ビールです。
 部屋に戻り、身の回りのことをして、22:00に就寝です。心地よい疲れが身体から出ていくのが分かります。
今日は、港区役所で「管理職研修」です。午前中、半日の研修です。マネジメントの必要性とマネジメントについて、受講生の方々とともに確りと学びます。
Q:昨日の続きです。研修担当の責任者の方からの質問です。「他の職場から異動してきた若手の研修担当者を指導するときに何かありませんか?」
 A:うーん・・・ありますけど・・
 昨日は、受講生の方々に対する「研修通知」について書きました。「研修通知」は。「開催通知」ではなく「予習準備通知」です。
 そのためには、「研修目的」をするだけではなく、「研修後のめざす状態(研修目標)」を明確に通知に記載します。
 その上で、事前学習のための「成長度合い確認シート」、「予習のための参考文献」、「講師メッセージ」など、受講生の「予習」を支援する内容を明記する必要があります。
ポイントは、受講生に「知っていると思っていたこと」を「実は知らなかった」という気付きを与える「予習準備通知」です。
 若手の研修担当者の方に、具体的な「予習準備通知」を例示しながら指導してください。明日に続きます。
昨日、「KINOKUNIYA」でカゴメ野菜ジュース「PREMIUM」を見つけました。新商品だと思います。「うん、身体に良さそう」、そして、「自然の美味しさ」です。
体重マイナス13.7Kgです。順調です!健康です!
今日も大切な一日です。窓の外は雲一つない青い「そら」が広がります。ひかり!!輝きます!!
明日は、ブログ2000回です。今日は一人で前夜祭です。


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 06:57  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

台風10号 神奈川県市町村研修センター 研修担当者 サンマの刺身

DSC_0023







DSC_0012










今朝も桜木町のミナトミライのホテルで目覚めます。窓の外は夜明け前です。台風10号の雨が降っています。暫くしてから写真を撮ります。
「そら」に向って、「適切な会話の内容よりも、適切な会話の雰囲気を創ることが大切だよね」です。
 昨日、7:40にホテルを出て、桜木町駅に向かいます。200m程度の距離です。一瞬、雨が上がっています。
 京浜東北根岸線で本郷台駅に向かいます。小田和正の「マイホームタウン」という曲に出てくる根岸線です。車窓からは雨が降っているのが見えます。
 本郷台駅に8:10に到着です。研修会場まで400m程度歩きます。気にならない程度の霧雨になっています。会場に到着後、雨が強く降りだしました。やはり晴れ男健在です。
 昨日の研修は、神奈川県市町村研修センターで「マネジメント研修講座(部課長対象)」でした。2日間研修の初日です。
 神奈川県内の市町村の管理職の方々が集まってきます。8:45には全員が揃います。鍛えられている管理職の方々です。
 1日目の研修内容は、マネジメントの理論編です。ハードな研修ですが受講生の「学ぶチカラ」の高さを強く感じます。
 2日連続の研修ですが、課題が出ます。受講生の方々は当然にことのように受け止めます。マネジャーの覚悟が出来ている方々です。
 16:30分に研修終了です。研修担当者の方が5階の研修会場から2階の出口まで一緒に降りて来て、とても丁寧に見送ってくださいます。恐縮と感謝です。
 本郷台駅まで歩きます。午前中、強く降っていた雨が止み、雲の切れ目から青い「そら」が見えます。どこからか蝉の声が聞こえます。ツクツクボウシの声に変わっています。もうすぐ秋です。
 桜木町駅に戻ります。17:15にホテルに到着です。ホテルの上のレストラン街で食事とビールです。20:00過ぎにはベッドに入り、21:30には就寝していました。季節の変わり目です。睡眠を意識して多めにとります。
 今日は、昨日同様、神奈川県市町村研修センターで「マネジメント研修講座(部課長対象)」です。2日目です。初日の理論編から実践編に移ります。今日も受講生とともに、頑張ります。
 外が明るくなってきました。雨が強く降っています(写真)ホテルをチェックアウトする2時間後には、小雨になっていることを期待しますが、台風が通り過ぎていません。
Q:昨日の続きです。研修担当の責任者の方からの質問です。「他の職場から異動してきた若手の研修担当者を指導するときに何かありませんか?」
 A:うーん・・・ありますけど・・
 研修担当者の「役割」を理解した上で、若手の研修担当者の方は「実務」を修得する必要があります。
まず、研修担当者は全職員に対して、「研修」は「公務」ということを確りと自覚させる必要があります。
 そのため、年度初めに、職員全員に研修年間計画を示し、各人のスケジュールに入れることを明確に伝えるとともに、「全職員は、組織の一員として、成長する責任があること」を明示する必要があります。
 次に、受講対象者に、1カ月前には、研修通知を送付し、受講の準備を促すことです。「研修通知」は、「開催通知」ではなく「予習準備通知」である必要があります。明日に続きます。
昨日の夕食(居酒屋さん)でメニューに「獲れたてサンマの刺身」と書いてありました。即、注文しましたが、見栄えにガッカリです(写真)エッジがないです。でも、味はそれなりでした。
体重マイナス13.6Kgです。睡眠はダイエットに効果的です。
今日も大切な一日です。窓の外から風切り音が聞こえます。午後には台風一過の青い「そら」が待っています。ひかり!!輝きます!!
台風10号がもうすぐ上陸します。被害がないことを祈ります。
このブログも、今週の木曜日に祝2000回を迎えます。素直に自分を褒めてあげます。


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 06:28  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

台風 神奈川県市町村研修センター 研修担当者 杏仁豆腐

DSC_0002








DSC_0007











桜木町のいつもホテルで目覚めます。久々の宿泊です。台風10号の影響を受けて、窓の外は雨が降ったり止んだりしています(写真)そして、秋を運んで来ています。
「そら」に向って、「誰かの後ろに隠れている訳にはいかないのだから、誰よりも早く、誰よりも前面に立つだよね」です。
 金曜日、東京のいつものホテルを7:30にチェックアウトします。「また、来週、お待ちしております」と挨拶してくれます。
 東京駅から京浜東北線で移動です。王子駅の改札で8:10に弊社のコンサルタントと待合わせです。「おはようございます」です。
 北区役所の第4庁舎が研修会場です。以前の研修担当者の方が庁舎前で出迎えてくれています。とても嬉しいです。
 第4庁舎は、今年度中に建て壊す予定の建物です。何年も通った庁舎です。
 そして、ブログ1000回の記念に、お祝いしていただいた思い出の研修会場です。仕方がありません。しかし、寂しい気持ちになります。
 9:00から研修開始です。「政策形成実践研修」です。1日+1日+1日+1日のインターバル課題の研修です。3回目です。
 政策提言書のシナリオまで順調に来ています。政策の要件を理解していただいた後、各グループに入って、対話をします。
 新規性と実現性の高い新規事業を創造し、その必要性と成功することを政策決定者が理解してもらわなくてはなりません。受講生の方々と一緒に悩みます。安易な道を選択することは出来ません。
 17:00に研修終了です。受講生の方々が残って、グループ活動を行っています。真摯さと熱心さに敬意と感謝です。
 研修担当の責任者の方がタクシー会社に電話をしてくださいますが、繋がりません。お手数をお掛けしました。
 王子駅まで急ぎます。17:10過ぎの京浜東北線に間に合います。東京駅で弊社のコンサルタントと別れます。「お疲れ様でした」です。
 17:43の東海道新幹線「のぞみ」に飛び乗ります。京都駅に20:05に到着です。ホテルの近くでは、ラストオーダーが20:30の飲食店が殆どです。チェックインする前に、ホテルに隣接しているデパートの上のレストラン街で夕食+ビールです。
 ホテルにチェックインして、土曜日の研修の準備をして、23:00過ぎに就寝です。明け方に足が攣り目覚めます。「イタタタ・・・」です。
 土曜日は、京都府庁で「新任課長級研修」です。1日+1日のインターバル研修の2日目です。
先週の高松市社会福祉協議会に引き続き、休日の日の研修です。ワークライフバランスの時代に大変申し訳なく思います。ご容赦願います。
 受講生の方々がとても真摯に取り組んでくださいました。インターバル課題も全員が提出していただきました。拝読します。職員の方々の水準が高いことが分かります。質問も水準が高いです。職場マネジメントの実践に結び付けてください。
 受講生の皆様へ「研修プログラムの一部を実施できなかったことを深くお詫び申し上げます。ご容赦願います。メールで何なりとご質問してください」
 17:00に研修終了です。受講生の方が講師席まで来て、温かい言葉をかけてくださいます。「ありがとうございます」
 研修部門の責任者の方がタクシーの姿が見えなくなるまで、ご丁寧に見送ってくださいます。凜とした姿です。 「ありがとうございました」
 京都駅まで急ぎます。「やはり京都は素敵な街」と思いながら、17:54発の東海道新幹線「のぞみ」に乗り込みます。
 東京駅に到着後、構内を八重洲側から丸ノ内側の地下まで走ります。総武線の快速に間に合います。「ハァー。ハァー」です。成田駅に21:31に到着です。2週間ぶりの帰宅です。ハードで暑い夏の2週間も無事に乗り越えられました。元気が戻っています。
 日曜日は、朝からパソコンに向います。午前中に急ぎの仕事に取り組みます。集中タイムです。結局、食事も梨と珈琲だけで15:30に自宅を出ます。タッチ&ゴーです。
 16:11の総武快速で成田駅を出発です。東京駅で降りて、八重洲口にあるドコモに行きます。修理完了した携帯を受け取ります。ドコモは時間がかかります。仕方がありません。混雑しています。
 東海道線と京浜東北線で、横浜駅経由で桜木町駅に19:00に到着です。雨が強く降っています。ホテルにチェックイン後、ホテルの上のレストラン街で食事とビールです。コンビニで買い物をして、22:00に就寝です。
 今日は、神奈川県市町村研修センターで「マネジメント研修講座(部課長対象)」です。本郷台の地球プラザに神奈川県内の市町村の職員の方々が集まってきます。
 神奈川県市町村研修センターのお付き合いも20年近くになっています。過去の時間を大切にしながら、未来につながる研修を心がけます!!
Q:研修担当の責任者の方からの質問です。「他の職場から異動してきた若手の研修担当者を指導するときに何かありませんか?」
 A:うーん・・・ありますけど・・
 最初に、抽象論かもしれませんが・・・研修担当者の「役割」を明確に伝えることが重要だと思います。
 日々の研修の運営を行うのが研修担当者の「役割」ではないはずです。
 人材育成の重要性を庁内に発信して、‐總愽瑤篋眄部門に人材育成のあり方や投資の重要性を訴えて、∩反チ澗里乏惱する文化(成長し続ける文化)を醸成し、人材育成実践の先頭に立つことがその「役割」と考えます。明日に続きます。
昨日、コンビニで「メロンの杏仁豆腐」をカゴに入れます(写真)。いつもは入れない商品ですが、甘いものを欲しくなりました。
体重マイナス13.1Kgです。順調だと思います。
今日も大切な一日です。台風の被害がないことを祈ります。ひかり!!輝きます!!


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 07:24  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

季節が動きました 北区役所 Q&Aは休みます 今年最後のアイスコーヒー

DSC_0092








DSC_0082











今日も東京のいつものホテルで目覚めます。青い「そら」が好きな景色をひかり輝かせています。予報では最高気温31℃です。東京は、夏から秋へ季節が動き始めました。
「そら」に向って、「最初に、じっくりと考えるときなのか、迅速に動くときなのか・・・と考えないとね」です。
 昨日、7:30にホテルを出発です。ホテルの責任者の笑顔で「お気をつけて」と見送ってくれます。
 東京駅経由で秋葉原駅に8:00に到着です。エキナカの喫茶店で暫し、時間調整を行います。
 コンビニで昼食を購入し、8:20に特別区職員研修所に到着です。エレベータで4階を経由し、6階の研修会場に入ります。
 研修担当者の方が元気に「おはようございます。今日も宜しくお願いします」と出迎えてくれます。
 23区の課長職昇任前の受講生が各区から集まってきます。晴れやかな顔をしています。「おはようございます」です。
 9:00から「試行研修:実践マネジメント」が始まります。1日+1日のインターバル方式の2日目です。
 1日目の振り返りを行います。質問を考えていただき、丁寧に回答させていただきます。受講生の方々に勢いがあります。研修会場に活気が溢れています。
 1日目の研修内容を確実なものにして、インターバル課題の発表です。各自が担当職場に適した「業務管理シート」を作成してきます。
 悩み、考え、作成したことが理解できます。グループ内で相互発表し、一番良い「業務管理シート」を選定して、その良い点、改良点を明示します。
 その後。他のグループがコメントし、講師がコメントです。
 職場で「業務管理シート」の作成など、換言すると「共有化・継続化」の取り組みを実践することの重要性を受講生の方々と実感することができました。
 その後、職場間連携の研修内容です。ここでも「共有化・継続化」ためのツールやルールを作成することの重要性を理解していただいたと思います。
 17:00に研修が終了です。最初から最後まで「学ぶことの楽しさ」を受講生の方々と体感した1日でした。今年度、一番!の研修だった思います。そして、「試行研修」から「本格研修」へ変更するべきだと思いました。
 記憶に残る研修でした。「受講生の皆さん、ありがとうございました」
 研修終了後、研修担当者の方がエレベーターで1階に降りて来て、見送ってくださいます。「暫く会えませんが、お元気で」と声を掛けてくれます。いつも心から感謝しています。
 ホテルに17:40に戻ります。フロントの方が「お帰りなさい」と迎えてくれます。急遽、予定を変更して、打合せです。打合せ会場から22:00過ぎにホテルの部屋に戻ります。
 「ハードでしたが、充実した一日でした」と思いながらベッドに倒れ込みます。
 今日は、23区の北区役所で「政策形成実践研修」です。1日+1日+1日+1日+1日のインターバル方式の研修です。
 職務増大、職員減少で、係長職の完全プライヤー化、一般職員のロボット化が進んでいて、職場では「作業をこなす」のが日常になっています。「考えること」をいつの間にか放棄しています。
 このようなときこそ、政策形成能力は必須不可欠です。北区役所の取り組みに敬意を表します。
 今日は3日目です。政策提言書のシナリオが提出されて、その講師コメントが返却しています。今日は政策提言書にブラッシュアップする一日です。受講生と一緒に「考えること」を大切にします。
Q&Aは休みます。ゴメンナサイ!
昨日、秋葉原駅のエキナカ喫茶店でアイスコーヒーを頼みます(写真)いつもお茶漬けを一緒に頼んでいましたが、アイスコーヒーだけにしました。今年、最後のアイスコーヒーのような気がしながら飲みました。
体重マイナス12.5Kgです。コメントできず!です。
今日も大切な一日です。ひかり!!、輝きます!!
研修後、京都に移動します。勿論、夏休みではなく、仕事です。



Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 06:48  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

稀 特別区研修所 語る職業 白菜漬け

DSC_0081








DSC_0074










今日も東京のホテルで目覚めます。快晴の朝です。遠くに富士山が見えます。この時期に富士山が見えるのは稀です。秋に近づく大都会、東京です。
「そら」に向って、「悩んでいることも、辛いことも、すべて、成長していることの証だよね」です。
 昨朝、7:40にホテルを出発し、東京駅経由で秋葉原駅に8:05に到着です。駅構内のお店でモーニング・セット(お茶漬けと珈琲)です。元気を付けて、特別区職員研修所に8:20に到着です。
 研修担当者の方が笑顔で、そして、元気よく「おはようございます」です。研修室でセッティングをしていると、所長と課長がご挨拶に来てくださいます。感謝です。前向きな気持になってきます。
 9:00に「管理職研修:自治体マネジメント実践研修」が始まります。1日+1日×3組のインターバル方式の研修です。2組目の方々の2日目です。
 1日目の振り返りを行います。各グループで1日目の研修で学んだことから質問を考えていただきます。そして、その質問に他のグループが回答し、更に講師が回答します。この緊張感が好きです。
 自治体マネジメントを職場で実践するための質問が多いです。そして、とても良い質問が続きます。
 ドラッカーが言っていたように、回答を考えることよりも、質問を考えることが大切です。学びの時間が続きます。
 その後、インターバル課題の「組織目標に設定」について、各人の組織目標をグループ内で改良します。そして、講師が具体的にコメントします。
 組織目標の重要性を理解していただいています。全国の自治体の人事評価制度などで組織目標を設定していますが、その内容は??です。
 今回、受講していただいた23区の管理職の方々は、確実に体得して頂いたと思います。職場に戻り、他の管理職の方々、人事部門の方々に広げていただきたいと思います。
 その後、事業、職員のマネジメントについて学びます。17:00に研修終了です。名残惜しさを感じる受講生の方々です。「いつか、また、お会いしましょう!!ありがとうございました!!」
 研修後、研修担当者の方がいつも通りに、エレベータの前でご丁寧に見送ってくださいます。「明日も宜しくお願いします」です。
 秋葉原から京橋のオフィスに直行します。18:00前に到着です。幾つかの案件について、打合せを行います。
 20:30に打合せが終了です。メンバー7名で夕食を兼ねた懇親会です。22:30に終了です。ホテルに戻り、ベッドに倒れ込みます。
 今日は、昨日と同様に特別区職員研修所にお伺いします。但し、研修内容は異なります。管理職昇任前の方々と「試行研修」です。1日+1日×1組のインターバル研修の2日目です。
 稀な試行研修です。インターバル課題がユニークで実践的です。今日の発表がとても楽しみです。今日も受講生の方々と一緒に考え続けます。
Q:受講生の方からの研修中での質問です。「人の前で話すことを職業にしていて、どのように考えていますか?」
 A:うーん・・・
 人の前で話すことはとても苦手です。難しい質問です。
 同じ内容でも、活字で「読む場合」と、訴える本人が自らの口で全身をさらけ出して「語る場合」とでは、その質が異なるように思います。
 「読む場合」には、内容と自分自身の経験を結び付けて理解します。そこには温度がありません。
 「語る場合」は、「語る人間」の体温が「聴く人間」の体温を通じて、熱とともに情報が届きます。
 そのために、職業人として、「熱く語ること」を大切にしたいと思っています。回答になっていないと思います。熱が伝わりませんでした。
昨日の食べ物を写真に撮ることを忘れました。そのため、一昨日の「KINOKUNIYA」で購入した「白菜漬け」を掲載します。美味しいです。「白菜漬け」が好きです。
 そして、父が生前、作っていた「白菜漬け」が大好きでした。その味を忘れません。「ずっと」です。
体重マイナス12.2Kgです。懇親会で食べすぎました。反省です!
今日も大切な一日です。ひかり!!輝きます!!


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 07:03  | コメント(0)  |  この記事をクリップ!