空を見上げて

感謝の日々 特別区職員研修所

DSC_0069






DSC_0060







DSC_0067








東北地方から東京に戻ってきました。秋葉原駅近くのいつものホテルで目覚めます。窓の外にビル群が広がります(写真)明日は大寒です。週末に向けて、寒くなる最高気温11℃の薄曇りの朝です。
「そら」に向かって、「誰かと向き合っているときより、一人でいるときの方が、本当の自分らしさが出てくるよね」です。
 昨日、女川町の「ステイイン鈴家」という宿泊施設に研修担当者の方が迎えに来てくださいます。玄関で待っている間に、宿のスタッフの方と世間話です。心温まる朝の会話です。
 8:25に迎えの車が到着です。「おはようございます。今日も宜しくお願いします」です。復興工事が進む町の中を抜けて、仮設の町役場に到着です。
 係長職の方々と「政策形成基礎研修」の2日間研修の2日目です。復興後の総合(発展)計画のために、必要不可欠な知識を学びます。
 女川町役場の係長職の方々は、プレイングマネジャーの役割を果たしているように思います。各係でマネジメントの先頭に立っている感がします。復興後も真摯さを忘れずに、素敵なマネジャーになって、女川町の発展に寄与していくと思います。
 「基礎研修」なので講義が中心でしたが、集中力を途切らすことなく取組んでいただきました。来年度からの総合計画策定に少しでも役立つことを願いながら、16:30に研修が終了です。研修担当者の方が石巻駅まで送ってくださいます。仙台駅から予定より早い新幹線に乗れます。
 女川町役場の職員の方々には、2日間、大変お世話になりました。初日の懇親会では美味しい海の幸などが山盛りです(女川町は大盛で有名だそうです) 
 「ほや本」、「さんま本」もいただきました(写真)、昼食に女川(海鮮)丼(写真)もご馳走になりました。「感謝」の2日間でした。「ありがとうございました」
 石巻駅から快速に乗り、仙台駅で東北新幹線「はやぶさ」に乗り換えます。即、パソコンを広げて、集中タイムです。明日からのハードな土日のために、少しでも仕事を行います。
 21:04に東京駅に到着です。東京駅で京橋のメンバーが出迎えてくれます。一緒にホテルまで来てくれて、フロントの横の狭いロビーで、パソコンと携帯の不具合を直してくれました。完璧です!「本当に助かりました。ありがとうございます」
 「感謝の日々」と呟きながら、24:30にベッドに入ります。
 今日は、特別区職員研修所で 「管理職研修(自治体マネジメント実践研修)」です。1日+1日×3組のインターバル方式の研修です。3組目の方々の1日目の研修です。いろいろな思いが詰まった研修です。一所懸命に取組みます!
「國谷」様、ブログのコメントありがとうございます。「やらされ感の少ない会議」・・・会議で「やらされ感」を感じるのは、問題が大きいと思います。詳しいメールをください。
今日も大切な一日です。「今」とともに、ひかり!!輝きます!!



Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 07:58  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

【スタッフより】本多へのご連絡について

いつも本ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

本多は昨晩、ホテルでケーブルをお借りしたおかげで、なんとかブログをアップすることができました。
しかし、本日も無線でのインターネット接続ができず、朝からメールを確認できない状況が続いています。

恐れ入りますが、本多へのお急ぎのご連絡は引き続き、携帯までお願いいたします。


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 13:25  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

初めてのブログ2日分 女川町役場

DSC_0059




DSC_0052






DSC_0055





下記、途中まで、昨日の朝に書いたブログです。研修後、ホテルに戻って、ケーブルを借りてとパソコンを結ぶとインターネットと繋がりました。
女川町の「ステイイン鈴家」という宿泊施設で目覚めます。宿泊者の多くは、東日本大震災の復興工事関係者の方々です。小高い山の中腹にあるのでインターネットの電波が部屋に届きません。庁舎に到着してからアップする予定ですが、即、研修に入ると思うので何時になるか分かりません。
 窓の外には、東日本大震災のときに、言葉では表現できない大きな被害を受けた、女川の町が広がります(写真)手を合わせます。
「そら」に向かって、「次の時代の人々のことを考えたとき、自分のことを言っていたら、恥ずかしくなるよね」です。
 昨日、午前中は仙台市のホテルで仕事をし、それから女川町に移動してきました。16:45頃に女川駅に到着です。
 女川駅舎や女川駅前の商業施設「シーパルピア女川」は、復興の象徴です。困難な道のりですが、多くの方々が頑張ってきた成果です。
 3年前に女川町役場の研修を初めて担当ししました。そのとき、子どもが作った詩の一節が横断幕で町の中心部に掲げられていました。そこには「女川は流されたのではない、新しい町を創るのだ」のようなことが書かれてました。この子どもたちの「思い」に、自分自身が女川町のために役立てるのでことがあるのであれば、全力を尽くそうと誓いました。
 今日、明日と、女川町役場で係長職の方々と「政策形成基礎研修」です。今は、目の前にやるべきことが山積していると思いますが、政策形成能力は、復興後の女川町に必要不可欠な能力です。全力を傾けて取組みます。
 今日は、阪神淡路大震災から23年目です。3月11日も、もうすぐ7年を迎えます。忘れてはいけないことが山ほどあります。
今日も大切な一日です。「今」とともに、ひかり!!輝きます!!
 上記までが、1月17日の朝に書いたブログです。女川町役場の係長職は鍛えられていました、主体者意識を持っています。
「青い空」様、ブログのコメントありがとうございます。マネジメントガイドブックは私の役割はおえています。私も2月の前半までに完成を期待しています。
「木村」、ブログのコメントありがとうございます。今日も「女川」を確り感じました。書きたいことは山ほどあります。それが女川の町です。
 先程まで、美味しいもの、山ほどの懇親会でした。感謝しています。女川町に私が貢献したいと心底、思いました!!
 窓の外は、強い雨と風です。おやすみなさい!
明日も大切な一日です。「今」とともに、ひかり!!輝きます!!
 



Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 23:10  | コメント(1)  |  この記事をクリップ! 

【スタッフより】ブログ休止のお詫び

【スタッフより】
いつも本ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

昨日(16日)から本多のPCがインターネットに接続できず、本日のブログ更新がかないませんでした。毎日ブログを訪れてくださる皆さまに申し訳ないと、本多から連絡がございました。

なお、ネット接続の不調により、本多は現在メールを確認できない状況です。
16日午前10時以降にメールをくださっている方で、お急ぎのご用件の方は、恐れ入りますが本多の携帯へお電話くださいますよう、お願いいたします。

Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 13:09  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

人生を語らず 女川町への移動日

DSC_0045







仙台市のいつものホテルで目覚めます。窓の外は青い「そら」が広がります。遠くに見える山の頂は白い雪です。(写真)これから曇りに向かうとのことです。向かって左の方角が荒浜地区です。もうすぐ7年です。
「そら」に向かって、「あの人とは合わないと思っている人は、自分がもう一人の当事者であることを忘れているよね」です。
 昨日、秋田市のいつものホテルを8:20に出ます。前回、前々回といつものタクシーの運転手さんの車が見当たりません。
 別のタクシーに乗り込み、車窓から道路の端に残った雪を眺めながら、「お元気であれば良いのだけど・・・」と思っていると、秋田市役所の研修所に8:30に到着です。
 講師控え室で、研修部門の方々と改めて、「今年もよろしくお願いします」とご挨拶です。気持ちが引き締まります。
 9:00に「政策形成実践研修」が始まります。5つのグループが200以上の数の事業の洗い出しを行い、持参しています。
 その中から、政策課題として、事業を1つ選定します。午前中に選定する予定が13:35までかかりました。この脳が融けるような選択の時間が大切です。
 その後、事業計画と事前評価、政策提言書の作成と続きます。インターバル課題の説明をして、16:30に研修が終了します。
 次回の3回目は4月で、最終の4回目は5月です。年度を跨って、予算要求時期に合わせた研修です。秋田市役所の先駆性です。「研修」⇒「実践」をめざします。
 秋田駅17:10発の「こまち」に乗ります。窓の外は大粒の雪が降り続いています。豪雪地帯を通ります。降り注ぐ雪を眺めていると、吉田拓郎の歌の「人生を語らず」のフレーズが耳の中から聞こえてきました。
 盛岡駅を過ぎたところで新幹線が停止します。電気系統に異常があったらしく、確認作業で45分遅れて仙台に到着です。「良いことも、悪いことも、笑顔で・・」と思います。
 今日は、女川町役場への移動日です。移動日を設けないとたどり着くことが出来ません。
 ホテルで少し仕事をしてから、出かけます。
今日も大切な一日です。「今」とともに、ひかり!!輝きます!!



Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 08:44  | コメント(3)  |  この記事をクリップ!