空を見上げて

タブレット 佐賀市役所 Q&Aは休みます イワシ団子

DSC_0231







DSC_0222









DSC_0227












昨日と同じ、佐賀市のホテルで目覚めます。雨上がりです。青い「そら」が見えてきました。(写真)
長崎本線の列車が高架の線路上を走っていきます。穏やかな春の九州の朝です。
「そら」に向って、「安定な場所に腰掛けるのではなく、不安定な綱の上を歩き続けることをシアワセだと考えよう」です。
 昨日、佐賀県庁の研修後、職員修習所“レナセル”の玄関に所長をはじめ、研修担当者の方がタクシーを見送って下さいます。
 いつも温かい風が“レナセル”には吹いています。
 「5月にまたお会いすること楽しみにしています」とご挨拶をし、ホテルに戻ります。
 パソコンを開き、急ぎの仕事に取組みます。「来年度に目を向けて」一歩前の仕事を心がけます。
 19:00から小さな懇親会が待っています。美味しい、優しい時間です。元気をいただき、ホテルに戻り、ベッドに入ります。
 枕に頭が付かないうちに眠りについていたようです。
 昨日の佐賀県庁の研修は「新任所属長研修」でした。1日+1日のインターバル方式の研修です。
佐賀県庁は都道府県で私の知る限りでは、一番鍛えられている職員の方々がいる都道府県だと思います。
 この10年間、人材育成を真剣に取組んできた成果のように思います。
 驚きです!研修会場で受講生一人ひとりの机上にタブレットがあります。(写真)ペーパレスだけのためのものではありません。
 受講生の方々が受講しながら、タブレットでメモを取ります。来年度はこのツールをもっと活用した研修方式を考えたいと思います。頭の中にアイデアが出ては消えていきます。
 受講生が熱心に取組んでいただき、自治体マネジメントを体系的に理解していただいたと思います。
 次回は、インターバル課題を振り返り、マネジメントの実践力向上をめざします。5月の研修がとても楽しみです。
 今日は、佐賀市役所で「新任課長級研修」です。1日の研修です。過去に「新任課長補佐研修」を受講した方々が参加します。
 再会が楽しみです。今日も全力を尽くします。
Q&Aは今日も休みます。急ぎの仕事が終わっていません。これから出かけるまでに少しでも進めないといけません。
 ゴメンナサイ!
昨日の小さな懇親会は地元の居酒屋さんです。2度目のお店です。名物「イワシ団子」です。(写真)
 フワフワデとても美味しいです。佐賀は美味しい!です。
体重マイナス13.0Kgです。うーんです。
 今日は研修後、綱渡りのハードな移動が待っています。頑張って走ります!
 ブログ短くてゴメンナサイ!




Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 06:39  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

4月後半・・ 佐賀県庁 Q&Aはお休みです。 プレミアムなリポビタン

DSC_0217






DSC_0214









佐賀市のいつものホテルで目覚めます。窓の外は雨です。4月も後半に入りましたが菜種梅雨です。5月になれば青い「そら」の日が続くと思います。
「そら」に向って、「過去があって今日があるから、未来のために今日も一日、一所懸命に生きるしかないよね」です。
 金曜日、能美市役所の人事評価制度の研修後、企画振興課との別件で打合せをし、研修担当の方がいつものように金沢駅まで車で送っていただきました。
 19:39発の北陸新幹線「かがやき」で長野駅に20:45に到着です。
 土曜日は朝、8:00〜12:00まで長野市役所で市長・副市長を交えた部局長研修です。
 研修終了後、長野駅発13:20の「かがやき」で東京駅に14:44に到着です。そのまま、京橋のオフィスに向います。
 京橋のメンバーが出勤しています。仕事を開始します。21:00に二人で「本当にお疲れさま」とオフィスの前で別れます。
 日曜日も朝から京橋のメンバーと9:00から仕事に取組みます。メンバーを残して、17:40に会社を出ます。
 都営浅草線の宝町駅18:00発の快特で羽田空港に向います。19:00発のANAで有明佐賀空港に移動です。ずっとパソコンに向い続けます。
 21:10に予定より10分遅れで有明佐賀空港に到着しました。ホテルに21:40頃チェックインです。本日の準備をして、ベッドに倒れ込みます。ハードな土日でした。なかなか寝つかれません。
 金曜日の研修は、能美市役所で「人事評価制度研修」です。午前と午後、3時間の研修です。能美市役所は人事評価制度を再構築しています。
 そのため、一般職員の方々全員に向けた研修です。業績評価の目標設定の具体的方法を一緒に学びます。新規採用職員の方からとても良い質問が出ます。「私の仕事は定型的な業務です。どのように目標を設定すればよいのでしょうか?」
 素晴らしいです!そのことに応えるためにも再構築した人事評価制度です。3時間の短い時間ですが、丁寧に目標設定の手法を説明させていただきます。
 職員の方が真剣に取組んでいただき、吸収されていくのが外から見ていても分かります。とても素直で優秀な若い職員の方々です。尊敬します。。
 研修後、昨年度、制度構築した能力評価部分の成長目標に関して、制度自体の評価のためにアンケートを実施します。
 記載後のアンケート用紙にざっと目を通しただけですが、明らかに学習を意識して行っている職員の方々が増えています。戦略機能、人材育成機能、人事管理機能を強化する新しい人事評価制度に、自信と確信が持てました。
 土曜日の研修は、長野市役所で「部局長研修」です。当初、市長・副市長の参加が予定されていなかったのですが、昨年度末に長野市役所の要望により、急遽、参加していただくことになりました。
 半日+半日のインターバル方式の研修です。市長、副市長などの5役と部局長の方々が4時間ハードな研修を真剣に取組んでいただきました。前のめりで受講していただきました。
 研修後のアンケートも時間をかけて一所懸命に書いていただいています。
 インターバル課題は、6つのグループ単位で長野市役所の組織横断的なマネジメント上の問題(6つのテーマ)の解決策を考えていただきます。初めての試みです。
 次回の6月後半の研修がとても楽しみです。
 かなり苦悩して作成した研修カリキュラムでした。成功だったように思います。研修終了後、即、長野駅に向う予定でしたが、市長が「昼食を一緒に」と言っていただき、ご馳走になりました。
 長野マラソンを日曜日に控えて、ご多忙中にお時間を頂き、ご配慮いただき心より感謝しております。「ありがとうございました」
 今日は、佐賀県庁で「新任所属長研修」です。1日+1日のインターバル方式の研修です。大切な思い出がの詰まった佐賀県庁の研修です。
 今年度も新しい思い出が待っていると思います。歴代の研修部門の方々の思いを大切にして、全力を向けて頑張ります!
Q&Aは休みます。ゴメンナサイ!
京橋のメンバーが「疲れていると思って・・」と言って、日曜日にリポビタンを用意してくれていました。
 「プレミアムなリポビタン」と記載されています。「嬉しくて、嬉しくて、言葉にならない」です。
 元気を出して頑張ります。
体重マイナス13.3Kgです。今週は、特に体調管理が大切な1週間です。


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 07:22  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

荒れ模様 能美市役所 研修部門の変化 国技館やきとり

DSC_0201






DSC_0192









金沢の駅前のいつものホテルで目覚めます。外は強い雨が降っています。窓ガラスに雨粒が叩きつけられています。(写真)雷雨の朝です。
「そら」に向って、「自由でありたいと思うのなら、責任が重くのしかかってくることを忘れてはいけないよね」です。
 昨日、大和市役所の研修後、研修担当者の方が庁舎前のタクシー乗り場まで見送ってくださいました。タクシー会社に長津田駅まで間に合うように依頼してくださいました。お蔭で予定より早くJR横浜線の長津田駅には到着できました。ありがとうございました。
 長津田駅は初めての乗降する駅です。新横浜駅に向います。
 新横浜駅で東海道新幹線「のぞみ」に乗り換えます。東京駅に17:50に到着です。待合室でパソコンを広げながら、18:24の北陸新幹線「かがやき」を待ちます。
 「かがやき」に乗り込み、またパソコンを広げます。集中して仕事です。20:58に金沢駅に到着です。
コンビニにも寄らず、ホテルに21:10頃にチェックインです。部屋に入り、またパソコンに向います。急ぎの仕事が入っています。22:45頃にやっと終えて、ベッドに倒れ込みます。ハードな1日でした。
 昨日の大和市役所の研修は、「新任課長職研修」でした。1日の研修で「目標によるマネジメント」を中心とした自治体マネジメントの研修です。
 1日の研修としては、かなりボリュームが多いです。簡潔にテンポ良く進めなくてはなりません。
 受講生の課長職の方々にとっては、とてもハードな研修だったと思います。1日中、気を緩めることができない研修です。
 しかし、19名の新任課長職の方が時間前に集まり、とても熱心に受講していただきました。職場でマネジメントを実践してくれると思います。
 研修後、神奈川県市町村研修センターで、私の研修を過去に受講した職員の方がご挨拶をしてくださいました。心が温かくなりました。
 難しい研修を何とか無事に終えることが出来ました。爽やかな受講生の方々のお蔭です。心からお礼を申し上げます。「ありがとうございました」
 今日は、能美市役所で「人事評価制度研修」です。能美市役所で人事評価制度の再構築のコンサルティングを担当しています。
 一般職員の方々に、業績評価の「目標設定」と「計画立案」の手法について、その理解を高めていただく研修です。半日×4回の研修です。
 今日は、午前と午後に分かれて2組の方々を担当します。全国の自治体で先駆的な取組です。とても楽しみです。来週も同じ研修が予定されています。
 テンポ良く、爽やかに、元気よく、頑張ります!
Q:昨日の続きです。以前、研修部門にいた方が異動で課長級になって戻ってこられました。その方からのメールでの質問です。「ご無沙汰しています。また、お会いできること楽しみにしています。以前と比較して、研修部門として変化していますか?」
 A:また、お会いできること楽しみにしています。こちらこそ、宜しくお願いします。
 1番目は、人材育成の3つのサブシステムを結び付けること。
 2番目は、成長と成果を結び付けること。
 3番目は、CHOの設置を真剣に考えること。
 4番目は、研修効果測定に正面から取組むことです。
 を3日間に渡って書きました。
 5番目です。「研修部門の権限(責任)強化を図ること」です。人材育成が重要だと言われながらも、本来、一番参加すべき職員の方が参加していないことが多いのが現実です。
 例えば、接遇の研修では、住民との対応で問題のある職員の方が参加しないでいます。管理職研修でも一番出席すべき職員の方が「忙しさ」を理由に出席しないでいます。
 職務増大、職員減少で職場の人材育成機能を消滅しかかっているときに、受け身の研修部門では問題ありだと思います。
 人材育成の責任主体として、その問題を定義し、具体的な対応策を講じるべきだと考えます。
昨日、東京駅のホームで「国技館やきとり」を見つけました。昔、国技館の升席で食べたことがあります。
 懐かしいです。身体が味を覚えていました。思い出が蘇りました。缶ビール1本とやきとりが夕食でした。
体重マイナス13.2kgです。そうだと思います。
天気が荒れ模様です。現場で作業する職員の皆さん、お気をつけて・・


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 06:55  | コメント(1)  |  この記事をクリップ! 

爽やか春の風 大和市役所 研修部門の変化 佐藤錦ミックス

DSC_0178








DSC_0176









横浜ミナトミライのいつものホテルで目覚めます。久々に快晴です。朱色と青色の美しいグラデーションの朝の景色です。
「そら」に向って、「目標を達成しようとするなら、人のせいにするのではなく、自分自身のやり方を変えないといけないよね」です。
 昨日、豊橋市役所の研修後、庁舎12階の研修室から1階の正面玄関まで研修担当者の方が降りて来てくださり、タクシーが見えなくなるまで見送って下さいました。2日間、ありがとうございました。
 豊橋駅から18:02発の東海道新幹線「こだま」に乗り込みます。新横浜駅まで各駅に停車します。
 各駅で「のぞみ」や「ひかり」を追い越されるために停車します。新横浜駅到着19:58です。2時間近くかかりました。
 社内が空いていて、仕事に集中できたので「良かった!」と考えることにします。桜木町のホテルに21:00前にチェックインです。
 昨日は豊橋市役所で「新任7級(課長)職研修」です。2日間の研修の2日目です。
 初日と同様、受講生の方々の真摯さが伝わってきます。全員が時間前に着席しています。ノートを確りと取っています。
 職場でマネジメントを実践しようという意気込みが伝わってきます。私の知る限りでは、日本で一番鍛えられた課長職の方々だと思いました。
 1日目の理論編と2日目の実践編を合わせると、量的にも多く、かなりハードな研修でしたが、集中力を途切らすことなく、最後まで真剣に取組んでいただきました。
 研修後も受講生の方から質問や資料請求の依頼がありました。真摯な取組に感激の2日間でした。心からお礼を申し上げます。
 今年度、最初のマネジメント研修を無事に終えることができました。心を込めて、ありがとうございました。
 今日は大和市役所で「新任課長職研修」です。1日の研修です。今日もテンポよく爽やかな研修を心がけます。
Q:昨日の続きです。以前、研修部門にいた方が異動で課長級になって戻ってこられました。その方からのメールでの質問です。「ご無沙汰しています。また、お会いできること楽しみにしています。以前と比較して、研修部門として変化していますか?」
 A:また、お会いできること楽しみにしています。こちらこそ、宜しくお願いします。
 1番目は、人材育成の3つのサブシステムを結び付けること。
 2番目は、成長と成果を結び付けること。
 3番目は、CHOの設置を真剣に考えること。
を2日間に渡って書きました。
 4番目は、研修効果測定に正面から取組むことです。同じ研修アンケート用紙を用いて、受講生の感想を聞き、それを集計するようなアンケートに本当に意味があるか、真剣に考えるべきだと思います。
 研修ごとに、身に付けるべき知識や能力があるはずです。そして、この程度は最低限、理解して欲しいと思っている水準が研修担当者であれば必ずあるはずです。
 研修前と研修後の理解度を比較し、それを分析しないと、より良い研修に向けたPDCAは廻りません。
 明日に続くかも
昨日、ホテルの下のコンビニで買い物です。カゴメの野菜ジュースです。新商品のような気がします。「佐藤錦ミックス」です。甘さが丁度良いです。(写真)
 新しいことにチャレンジし続ける「カゴメ」はエライ!です。昨日と同じことをしていては生き残れない時代です。
体重マイナス12.8Kgです。ヨシとするしかありません。
これから準備をして、爽やかな春の風を感じながら、桜木町から横浜駅で乗り換え、相鉄線の大和駅に向います。今日も来年度に目を向けて、1日を大切にします!


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 06:31  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

続く菜種梅雨 豊橋市役所 研修部門の変化 13階のレストラン

DSC_0170








DSC_0165










昨日と同じ、豊橋市のホテルで目覚めます。遠くに見える山の向こうが朱色になっています。雨が上がりの朝です。しっとりした素敵な街が動き始めます。
 天気予報では、午後からまた雨が降り出すとのことです。菜種梅雨の続く、今年の春です。
「そら」に向って、「相手の立場になって考えれば、いつも相手が正しいことを忘れないことだよね」です。
 昨日、豊橋市役所の研修担当者の方々と研修後、9月以降に予定されている政策形成実践研修のことで打合せです。
 かなり、難しい条件の中での研修ですが、打合せの中で答えが見つかってきます。知の創造の時間です。
 中期的な研修の話も少しさせていただき、18:40頃になってしまいました。ご迷惑をおかけしました。セキュリティー上の関係で職員専用エレベーターに乗り、地下から外に出ます。
 研修担当者の方、全員が外まで出て来てくださり、タクシーを見送って下さいます。「優しさに包まれて」の時間でした。心から感謝いたします。
 ホテルに戻り、エキナカのスーパーで夜のお惣菜を購入し、部屋で食事をし、早目にベッドに入ります。
 昨日の豊橋市役所の研修は、「新任7級(課長)職」の方の研修です。2日間の研修です。
 豊橋市役所の課長職の方は、とても鍛えられています。日本一かもしれません。全員が5分前に着席しています。
 当初から仕事のご都合で遅れて参加なされて方も、お詫びのご挨拶をしてくださいます。こちらが恐縮してしまいます。
 そして、全員の方がマーカーとその他の筆記用具を持参しています。研修を受講する準備を確りと整えています。
 やはり、質実剛健の三河地方の管理職の方々です。感動しました!
 課長職として葯2週間が経過し、自分の状況を客観的に眺め、かつ、自治体マネジメント理論を体系的に学び、自分自身のマネジメントを整理していただいたように思います。
 今年度、最初の自治体マネジメント研修の1日目が無事に終わりました。受講生、研修担当者の方々のお蔭です。ありがとうございます。
 今日は、2日目です。1日目の理論編から2日目は実践編になっていきます。
 受講生の方に負けないように、ガンバリマス!そして、テンポよく、爽やかな研修を心がけます。
Q:昨日の続きです。以前、研修部門にいた方が異動で課長級になって戻ってこられました。その方からのメールでの質問です。「ご無沙汰しています。また、お会いできること楽しみにしています。以前と比較して、研修部門として変化していますか?」
 A:また、お会いできること楽しみにしています。こちらこそ、宜しくお願いします。
 うーん・・変化しているか・・難しいですが・・変化しざるを得ない状況になっていると思います。
 昨日は、1番目、人材育成の3つのサブシステムを結び付けること。2番目は、成長と成果を結び付けること」までを書きました。
 3番目は、CHOの設置を真剣に考えることです。CHOとは、Chief Human Officer を略した言葉です。経営資源の中で、最も重要な人的資源における責任を担う存在として位置づけられた人材育成責任者です。経営陣と定期的に、人材育成の方向と進捗状況について打合せを行い、意思決定をする人です。
 職員減少時代にあって、地方公務員の人数は、平成26年4月1日現在、2743,654人で、平成6年をピークとして平成7年から20年間連続して減少して、一般行政職がその中で908,570人になっています。
 地域コミュニティの崩壊、超高齢化、人口減少対策、地域創生、マイナンバー制度など、地方自治体の一般行政職が取組むべきことは山積しており、その人材育成は必須の状況です。
 組織的に責任をもって、人材育成に取組む体制が不可欠です。
 明日に続くかも・・
昨日、豊橋市役所の庁舎の13階のレストランで昼食です。メインの料理を頼むとパン、サラダや飲み物が自由です。
 とても充実しています。サラダでけでメインは要らないくらいです。(写真)
 お洒落で美味しい昼食をいただきました。その後、13階から豊橋市の街を暫く眺めていました。豊川と芽吹いた木々の緑が心を癒してくれました。
体重マイナス12.5Kgです。減りません・・
全国の自治体職員の皆さん、新規採用職員の方々が職場に配属されてきていると思います。自分の入庁時代を思い出し、規範となる先輩、上司を見せてあげて下さい!


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 07:32  | コメント(0)  |  この記事をクリップ!