空を見上げて

春霖 豊橋市役所 チームでの仕事 今年初めてのスイカ

IMG_20140418_061410







IMG_20140417_184150











昨日と同じ豊橋市のホテルで目覚めます。窓ガラスに雨の滴です。木の芽を濡らす春霖です。
「そら」に向って、「若者(自分も)は、情感を乏しくなったのではなく、情感を表す語彙が貧困になったのだよね」です。
 昨日、豊橋市役所の研修後、研修担当者の方が12階から態々、玄関まで降りてきて、タクシーが見えなくなるまで送ってくださいました。
 ホテルに戻り、エキナカの商店街で飲み物などを購入し、その後、エキナカのレストラン街で食事をして、ホテルに戻り、20:00にベッドに入ります。少し寝不足状態でしたので、体調を整えます。
 昨日の研修は、豊橋市役所で「新任課長職研修」でした。2日間×1回の1日目の研修です。
 課長職全員の方が5分前に着席しています。そして、全員の方が事前課題を依頼通りに、2部持参してきています。更に、ボールペン、マーカー、付箋などを殆どの方々が持参しています。
 普段の仕事に対する真摯な姿勢が伝わってきます。いつも「仕事キッチリ」の方々だと思います。鍛えられている課長職の方々です。三河地方の質実剛健さです。さすがです。
 研修にも、とても真剣に取り組んでいただきました。課長職としての立ち位置、自治体マネジメント、課長職の役割について、一緒に学ぶことが出来ました。研修後、心地よい疲れが全身に広がりました。
 今日は、2日目です。マネジメントの実践編に入ります。受講生の方々に負けないように、一所懸命に取り組みます。
Q:課長補佐職の方からのメールでの質問です。「新しい職場に異動しました。今までの職場と異なって、チームで仕事をする職場です。管理職級に昇格し、チームマネジメントをする必要があります。何かないですか?」
 A:うーん・・
 チーム力を低下させるものが2つあります。.繊璽爐濃纏をするときには、一人ひとりのチームメンバーは、声の大きな人に引きずられ、主体性を失いがちになります。△修靴董⊆分の主体性を維持するためにチームメンバーと比較する深層心理(あの人は・・の発言です)が働きます。
 そのため、管理職は、一人ひとりの主体性を引き出すチーム運営を心がける必要があります。例えば、会議運営のルールとして、全員が自分の意見や仮説を発言することを義務付けたり、「私の考えは・・」を付けた話し方を奨励したりすることも大切です。
 また、他のチームメンバーと比較する発言を防止するために、チームメンバーから学ぶこと、教示し合うことの機会を数多く提供することです。
 チーム力を強化するには、共働よりも共学を優先させることが大切です。
昨日、エキナカの商店街で「カットスイカ」を見つけました。(写真)即、カゴに入れます。果物で一番好きなのが「スイカ」です。
 記念すべき、「今年初めてのスイカ」は、豊橋市のホテルで食べることになりました。甘くて美味しいです。シアワセが口の中で広がります。
体重マイナス14.2Kgです。少し減りました。ヨシです。


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 07:34  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

眩しい朝の光 豊橋市役所 良い使命とは 合資会社 壺屋弁当部

IMG_20140417_055934






IMG_20140416_210700










豊橋市のホテルで目覚めます。太陽が昇り始めます。(写真)三河地方は快晴の春の朝です。今週末は北陸地方に行きますが、薄手のコートも自宅に置いてきました。
「そら」に向って、「新しい発見をしたければ、新しい場所に訪ねることではなく、新しい目で見ることだよね」です。
 昨日、自宅でずっとパソコンに向い、16:25に自宅を出発し、16:52成田駅発の総武快速に乗り、東京駅に移動です。列車の中でもパソコンに向っていたため、東京駅で乗り過ごすところでした。
 東京駅から東海道線新幹線「ひかり」で19:56豊橋駅に到着です。ホテルにチェックインしてもパソコンに向います。
 今朝までに提出すべき資料が24:30にやっと98%完了しました。100%ではないですが、ご容赦いただくことでベッドに入ります。
 脳が熱くなって、なかなか眠れない夜でした。
 今日は、豊橋市役所で「新任課長職研修」です。2日間×1回の研修です。
 昨年度から始まった研修ですが、昨年度の受講生の方々の熱心さに驚かされた記憶が残っています。とても楽しみです。楽しく、元気に取り組みます。
Q:課長職の方からのメールでの質問です。「先日の研修では、お世話になりました。組織目標(使命)の重要性を理解しました。自部門の使命を作成したいと思います。ところで、良い使命とはどのような使命ですか?」
A:うーん・・真摯に受講していただき、心から感謝致します。
 研修の中での「使命の要件」に反する使命は良くない使命です。しかし、その逆が良い使命とは限りません。
 安心できるような使命(戦略策定)を求めることは危険です。それは計画(戦術立案)の領域です。
 良い使命は、ターゲットが明確で成功する手段が想像できそうなものです。そのターゲットの良くなった姿がイメージできることと、それは不可能ではないことが直感的に感じられる使命です。
昨日、豊橋駅に到着後の構内で「稲荷寿し」を見つけました。(写真)明治22年創業の会社名が「合資会社 壺屋弁当部」です。
 明治22年から「稲荷寿し」を作り続けています。素晴らしいです。甘めの味の濃い「稲荷寿し」です。好みです。
 夜は、炭水化物を出来る限り摂らないようにしていますが、完食してしまいました。美味しかったです。
体重マイナス14.0Kgです。増えましたが、今日は、「仕方がない」と考えることにします。


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 07:18  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

満月のせい 自宅 Q&Aはお休み 「大桜」のラーメン

IMG_20140415_194330








IMG_20140415_121856











平日に自宅で目覚めます。数少ない日です。薄曇りですが暖かい春の朝です。
「そら」に向って、「得意でないことは、自分が得意でないことを説明して、得意な人たちに手伝ってもらうことが大切だよね。」です。
 昨日、大和市役所の研修後、タクシーで相鉄線の大和駅から横浜駅に移動し、横浜駅から成田エキスプレスで成田駅です。平日に自宅に戻るのは本当に久々です。
 何となく、不思議な感じです。煌煌と輝く満月のためかもしれません。(写真)
 昨日の大和市役所の研修は、「新任課長職研修」です。全国の地方自治体の事例を多く交えて、自治体マネジメントの研修を進めていきます。
 管理職の心構え、自治体マネジメントの理論、戦略の策定、係長職の指導など、かなりのボリュームで最後は駆け足になってしまいましたが、受講生の方々がとてもとても真剣に取り組んでくださいました。
 初めて、大和市役所で課長職の方々の研修を担当させていただきましたが、「鍛えられている」が実感でした。
 拙い研修でしたが、受講生の方々に支えられた1日でした。
 心からお礼を申し上げます。「ありがとうございました。」
 今日は、1日、自宅でパソコンに向います。コンサルティングの仕事です。本日中にアウトプットをカタチにしないとなりません。絶対時間が不足しています。
 午後、16:00に自宅を出発するまでと列車と新幹線の中まで全力投球の1日です。
Q&Aはお休みします。ゴメンナサイ!!
昨日、昼食に大和市役所の斜め前の「大桜」という名前のラーメン屋さんに入ります。お店の名前と駐車場が混んでいて、以前から気になっていたお店です。
 「ネギラーメン」を注文します。濃厚なスープのラーメンです。(写真)イメージしていたラーメンとは、異なりましたがとても美味しくいただきました。
体重マイナス14.4Kgです。少し、増えましたが、ラーメンのせいではないと思います。
 


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 08:21  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

富士隠す霞 大和市役所 怒りっぽい人 タニタ食堂

IMG_20140415_052212








IMG_20140414_230741











桜木町のいつものホテルで目覚めます。いつものヨコハマミナトミライとは逆側の部屋です。薄桃色の朝の色です。(写真)快晴ですが、霞が遠くに見えるはずの富士山の姿を隠しています。
「そら」に向って、「どのような辛いことがあっても、生きていて良かったと言えると思うよね」です。
 昨日、秋田市役所の研修後、研修会場から秋田駅にタクシーで移動し、秋田駅で40分近く、バス停で秋田空港行のバスを待ちます。薄手のコートを着ていても、寒さを感じます。
 秋田空港19:35発のANAで羽田空港20:40着に到着です。薄手のコートで暑さを感じます。バスで横浜のYCATに移動し、ホテルに21:50チェックインです。
 飛行機の中で扉が閉まっても、客室乗務員の方の目に隠れて、スマートフォンを操作していた隣の席のストレスを感じさせる乗客以外は、すべて順調な移動でした。「この席、ストレスを感じるのですけど・・・」と言いたかったです。
 昨日は、秋田市役所で「政策形成実践研修」でした。1日×4回の3回目の研修でした。事業化をめざすために、全国で秋田市役所だけが実施している、年度を跨っての研修です。
 2月に提出されたPPTの政策シナリオが改良されています。60%程度の出来栄えです。この時期としては完成度が高いです。
 各グループがその政策シナリオに基づき、プレゼンテーションを行い、グループの相互評価を実施します。他のグループの良い点、改善点から自分たちのグループの改善点が見えてきます。
 6月の4回目がとても楽しみになってきました。90%以上のプレゼンテーションシートと企画書が出来てくると思います。
 今日は、大和市役所で「新任管理者研修」の1日×1回の研修です。大和市役所は、長いお付き合いですが、管理職の方の研修は初めて担当させていただきます。とても楽しみです。今日も全力です!
Q:係長職の方からのメールでの質問です。「職場の中で怒りっぽいメンバーがいます。どのように対処すれば良いですか?」
 A:うーん・・・なぜ、怒りっぽいいるのかが分からなければ・・
 対処する方法ですか・・・そのメンバーの方が自分の怒っているときには、その怒りの矛先を自分ではなく、別の人へ怒っている話として聞いてみることです。
 そして、その別の人が自分自身に「どのように対応すべきか」と質問してきたと考えて、それに回答する内容で対応することが大切だと思います。
 そうすると、自分自身を正当化させようという気持ちよりも、そのメンバーに共感し、相手の怒りも理解でき、お互いにとって良い解決策をみつけることが出来ると思います。
 言うことは簡単ですが、実践することはとても難しいことですが・・
昨日、ホテルの下のコンビニで「タニタ食堂の有機黒烏龍茶」を見つけました。(写真)「タニタ食堂」の名前に惹かれます。サントリーの「黒烏龍茶」と味を比べながら飲んでみます。少しだけ香り立つ感じがしますが、正直なところ差が分かりませんでした。タニタ食堂で製造していることはないと思いました。
体重マイナス14.4Kgです。近頃、「また少し痩せましたね」と言われる機会が多くなってきました。


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 06:34  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

北の国は  秋田市役所  異動サイクル 串焼きはんぺん

IMG_20140414_055835






IMG_20140413_204751










秋田市のいつものホテルで目覚めます。快晴の朝です。どこまでも青い「そら」が続きます。(写真)
 昨夕、秋田空港に着いたら地上係員の方がダウンコートを着てお出迎えです。日陰には雪が残っていました。桜の開花は4月20日過ぎとのことです。北の国の秋田では、本格的な春には、もう少しだけ時間が必要です。
「そら」に向って、「すべては、自分のところに戻ってくることを忘れてはいけないよね」です。
 金曜日(11日)の佐賀市役所の研修が終わり、研修部門の方が佐賀駅まで送ってくれました。「ありがとうございます」
 17:13分、「かもめ」に乗って、博多に移動です。18:00からの小さな懇親会を終えて、博多に宿泊し、7:15福岡空港発のANAに乗って、9:05に成田空港に到着です。
 自宅に戻り、土曜日と日曜日の午前中は、いつもように、パソコンに向います。日曜日、15:00に自宅を出て、17:40羽田空港発のANAで秋田空港に10分遅れで18:55に到着です。九州から東北への移動です。
 金曜日の佐賀市役所の研修は、「新任課長級研修」でした。「上級監督者研修」で数年前に受講なさった方が多くいます。
 実習を交えた、実践的なマネジメント研修です。係長職を兼務なさっている課長級の方がいます。研修内容を自分の立場に置き換えて、必ず、職場でマネジメントを実践しようという意気込みが伝わってきます。
 また、お会いしたいと思う佐賀市役所の受講生の方々でした。「ありがとうございます」
 今日は、秋田市役所で「政策形成実践研修」です。1日×4回の3回目の研修です。事業化をめざして、年度を跨っての研修です。
 今年1月の2回目が終了後、政策シナリオがPPTで送られてきました。素晴らしい出来栄えです。各グループの各スライドごとにコメントを入れて返信しました。
 研修担当者の方からの話によると、更に改良を加えているとのことです。今日はその政策提言シナリオのプレゼンテーションから始まります。とても楽しみです。
Q:人事部門の方からの課長級の方からメールでの質問です。「研修の中で異動のサイクルが短くなっていることが良くないことのような説明がありましたが・・・何かないですか?」
 A:うーん・・他のことと同じようにメリットとデメリットがあります。
 メリットは、同じ職場に同じメンバーが長期間在籍しないことにより、前例踏襲的や不祥事の発生を防止できる思います。(前例踏襲は意見が分かれるかもしれません)
 デメリットは、.瓮鵐弌爾蓮∩蠎蠅変わることで、いつ、どのようなタイミングで話しかけるべきかが分からないために、コミュニケーションが不足傾向になります。異動当初、管理職やリーダーから職場のコミュニケーションのあり方について、その基本的な考え方を示す必要があります。
 △互いの保有している知識や技能などのリソースを理解していないために、それらのリソースが活用されにくいことになります。お互いの保有するリソースリストを作成することが必要かもしれません。
 J儔修紡个靴董◆岼ひ澆慮撞曄廚蚤弍できない点にあります。突発的な仕事や出来事に対して、どのようなポジションを自分が担当すべきかを分からず、スムーズに対応できないことになります。迅速で的確な指示が必要になってきます。
 この ↓◆↓の問題に対して、リーダーシップを発揮している管理監督者が少ないことが現実のように思います。
昨夕、ホテルの斜め前のいつも小さな焼鳥屋さんに入ります。「はんぺん」の串焼きがありました。「はんぺん」好きです。即、2本注文します。(写真)おでん以外の「はんぺん」を食べるの久々です。美味しいです。バターが付いていなければ、もっと良かったのに・・・です。
体重マイナス14.2Kgです。昨日の朝は、マイナス14.8Kgだったのですが・・


Clip to Evernote
本多 鉄男amri99  at 07:08  | コメント(0)  |  この記事をクリップ!